今日の出来事

今日の出来事

令和3年度入試選抜基準(確定版)

例年より1か月以上遅い公表となってしまい、申し訳ありません。令和3年度入試の選抜基準が公表されました。

 

今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中学3年生の部活動等が中止となってしまいました。このことを受け「調査書の扱いの詳細」が変更されています。ご確認ください。

 

不明な点は学校説明会の個別相談などでお問い合わせください。

 

令和3年度入試選抜基準(確定版)

令和2年度第1回学校説明会を実施いたしました

 本日、令和2年度になってから初の学校説明会を実施いたしました。猛烈な残暑の中、約400名の中学生と保護者の方にご来校いただきました。暑い中、ご来校いただきました方には、入場の際に行う新型コロナウイルス感染症対策のための検温、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、手洗いと消毒等へのご協力、誠にありがとうございました。

生徒会による運営、放送部による司会進行等、本校の説明会は生徒が活躍いたします。そんな生徒の姿をご覧になって、本校の雰囲気を少しでも知っていただけたらうれしく存じます。

晴れ学校説明会がもうすぐ始まります!早く中学生のみなさんに会いたいな・・・

 

にっこり卒業生の体験談です

 

鉛筆全体会会場の様子です。(第2会場:視聴覚室)

 

にっこり生徒会による制服紹介♪

 

 

ノート・レポート個別相談です

 

にっこりこちらは生徒会による生徒目線での相談です

 

にっこり部活動見学にも多数のご参加をいただきました♪(写真はバレーボール部)

 

にっこり同じく部活動見学♪(新体操部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から2学期のスタートです!

まだまだ残暑厳しい日が続きますが、本日久喜高校も2学期がスタートしました!

強い日差し、蝉が鳴きしきる中、生徒たちは元気に登校してきました。

今日はHR、清掃のあと、リモート始業式が行われました。新型コロナ感染症は油断のできない流行状況です。安全に安心して学校生活が送れるよう、学校としてできる限りの予防策を講じて行きたいと思います。

 

  教室でリモート始業式です。

 

  校長講話・・・PCのカメラに向かって話しています。

  保健主事の講話です。

  生徒指導部長の講話です。

 

「アマビエ」だるまが、みんなを見守っています。キラキラ

 

 

 

今日は全校登校日でした

長かった梅雨も明け、待ちに待った日差しが痛いくらい照りつけます。

8月1日より夏季休業に入りましたが、今日は全校登校日、生徒たちは校長や生徒指導主任の講話を聞いて、担任から通知表を受け取りました。例年より短い夏休み、3年生は受験勉強に猛進!1、2年生は学習や部活動に励みます。

コロナ対策と熱中症対策を十分に行い、くれぐれも体調管理に努めて下さい。

 

 

 

「GoogleMeetを使ってのリモート講話」

 

校長が別室でカメラを通して全校生徒に語りかけます。

 

生徒指導主任の講話はこんな感じで配信中。

 

 

3学年 LHR 進路ガイダンス

 13日(月)の7限に3年生のLHRにて進路ガイダンスを行いました。総合型選抜や公募推薦などについて注意点や流れを確認しました。対応が遅れてしまわないよう、すぐに自分の受験に必要なことを調べていきましょう。

「リモート手帳ガイダンス」を開催しました

本日、株式会社ラーンズの明石氏をお招きして、Meetを使った1・2年生合同「リモート手帳ガイダンス」を実施しました。

・なぜ手帳をつかうのか
・手帳を使うことにより身につく力
・手帳の中身の確認と活用のしかた

などをレクチャーしていただきましたが、生徒たちは久喜高校の「ピンクの手帳」にメモを取りながら真剣に話を聞いていました。

明石氏によると、手帳をつかうことによって身につく力は、

①コミュニケーション力(聞く力、書く力、伝える力)

②自己管理力:社会人基礎力(忘れ物をしない 約束を守る 予定を把握)

 ③メタ認知力

ということです。ぜひ、これから手帳を大いに活用して社会に出たとき必要になるこれらの力をしっかりと身につけたいですね。

  

 

 

 

 

 

 

「ICTを活用した学びについてのオンライン情報交換会」

Google Meet を使い、県内の公立高校の先生方と「ICTを活用した学び」について情報交換をしました情報処理・パソコン

久喜高校を含め9つの高校と行政の参加でした。

 

 

 休業期間中、久喜高校でも「Googleclassroom」を使用して「保健室」「図書室」を設置したり、教科の質問を受け付けたりしました。また「YouTube」を使った補足動画を公開してきました。

 

 他校の先生方も、試行錯誤したり工夫したりしながら・・・生徒たちのために頑張っていたことがよくわかりました。

 私たち教員はこの休業期間中、対面で授業ができることの幸せを再認識しつつ、少しでも皆さんの学習を保証するため、教材づくりや動画づくりをがんばってきました。

 来週からはようやく授業がはじまります。ぜひ在校生のみなさんにもこの間の感想を聞き、これからのわたしたちの授業力向上につなげていきたいと思います。

 

6月1日、学校が再開しました!!

 約3ヶ月の臨時休校を経て、本日、分散登校ながら学校が再開いたしました。桜の季節、新緑の季節も過ぎ、季節はすでに梅雨に近づいています。今日の天気もあいにくの雨。でも、マスクこそつけていますが、生徒たちがいるだけで学校は明るく花が咲いたようでした。今日は出席番号奇数の生徒が登校、明日は偶数の生徒が登校します。どうしたら生徒が安全にかつ安心して生活できるか、教職員みんなで情報を集め、考え、準備してきました。今日の日が迎えられたことを本当によかったと感じています。今後も油断することなく対策に全力で取り組んでいきます。

 

今日の流れ・・・

 1時間目  放送による全体指導

       (校長講話、保健環境部・教務部・生徒指導部の話)

 2時間目  LHR

 3時間目  1年 オリエンテーション   2・3年 LHR

 

    

     ソーシャルディスタンスを確保して

 

  

         放送に耳を傾けます  

 

    

    

           

      オリエンテーションも距離を取って

  

 

  

        生徒会長より新入生へ

 

     

    紫陽花が咲いてます        

 

 

 

 

 

         

麦秋

 梅の香漂う頃に突然休校になり、はやくも三ヶ月の月日が過ぎました。

 その間に世の中の動きとは関係なく季節は移ろい、桜はもちろんハナミズキやツツジなどたくさんの花々が久喜高校の庭を彩りました。

そして今日は七十二候の「麦秋至」(むぎのときいたる)。麦熟るる季節になりました。まもなく梅雨入りです。

ようやく明日から学校再開!皆さんの笑顔に久しぶりに出会えるのを楽しみにしてます。

さて、「麦秋」といえば同名の映画作品があります。1951年に小津安二郎監督が作製しました。主演はもちろん原節子。そして重要なキャストを演じたのがが、久喜高等女学校時代の卒業生で皆さんの大先輩、三宅邦子さんです。DVDなどで手軽に見ることができるので是非この機会に鑑賞してみてください!