カウンタ
9 4 2 5
演劇部の活動について
普段の練習
日時: 週4回(月・火・木・金)2時間程度(基本)
    公演直前(1ヵ月程度)は、ほぼ毎日
    夏休み中は週5日程度(曜日は変則)10時~15時
場所: 体育館のステージ(夏休み中は、冷房完備の教室)
令和元年度部員(2019年5月1日現在)
   : 20人(1年生7人・2年生8人・3年生5人)
     顧問 3人
 
 今年も個性的な仲間が集まりました~!
     ヲタクに優しい部活です(小声)
 ドーモ! ウェイ!
演劇部の活動の様子

演劇部

【演劇祭】秋季演劇祭 本番その①

昨日無事に秋季演劇祭が終了しました。

 

今回は限られた方しか入場することができませんでしたので、このHPを通じて当日の劇をご紹介します。

 

今回の劇は生徒が創作した『白衣の天使』という作品です。

 

▲フローレンス登場

「神様神様、お祈りします。どうかこの高貴で優しく美しいフローレンスに、

将来優しくてハンサムで高身長でお金持ちのハンサムな夫ができますように・・・」

 

「フローレンス・・・」

 

「・・・?この声は・・・お父様がお迎えに来てくださったのかしら・・・?

 

「私は神だ・・・」

▲神様登場 

「どーも。神です。」

 

「わしはお主の願いを叶えるための、いくつかのお告げをしにきたのだ。」

「一つ目のお告げじゃ。・・・まずはイギリスのとある戦争に、看護婦として志願してもらう!!」

 

「まてまてまてまてお待ちなさいですわ!!!!」

「看護婦とおっしゃいました・・・?ふざけてるんですの?私は汚いものや品の無い庶民が一番嫌いなのですわ!

看護婦なんて、劣悪な労働環境でだらしない・・・!誰も志願なんてしませんわ!!」

 

「もしわしのお告げに反したらお前は・・・死ぬ」・・・

 

 つづく

【演劇部】秋季演劇祭に向けて その④

公演当日まで1週間を切った、4連休3日目の今日・・・!

音響・照明を合わせながら、役者はメイクもばっちりで通し練習をおこないました。

▲サンプラーで効果音を流します

 

▲照明室の様子

 

▲オープニングの様子

 

▲劇の中盤あたり

▲そしてカーテンコール

 

今回の大会は、上演校職員・部員家族のみが観劇可能となります。

卒業生の方や事前申し込みのない方は、観劇することができません。ご了承ください。

当日の様子は、こちらのHPを通じてできるだけお伝えしたいと思います。

【演劇部】秋季演劇祭に向けてその③

29日の学校説明会では、多くの方が演劇部の練習を見学してくださいました。ありがとうございました。ぜひ来年久喜高校に入学して一緒に演劇をしましょう!

 

さて・・・短かった夏休みが終わり、衣装もそろい稽古もすすんでいます。

明日からは暑い暑い困る体育館ステージでの練習となりますが、熱中症に気を付けて頑張っていきたいと思います。

 

そして一つ残念なお知らせです。今年の秋季演劇祭ですが、観劇できるのは本校生徒・職員・保護者および当日上演する高校の演劇部員のみとなりました。例年地域の方や本校卒業生にも観劇していただきましたが、今年度は新型コロナウイルス感染症対策のため制限することになりました。今後も当HPを通じて演劇部の様子を発信していきますので、そちらをご覧ください。よろしくお願いします。

 

【演劇部】秋季演劇祭にむけて②

ようやく台本が完成し、9月の大会にむけて本格的な練習が始まりました。

 

まずは、発声練習

▲人と人との距離を取り、同じ方向を向いて練習をしています

 

▲そして台本をもちながらの稽古 …まだ暗記はしていませんね~疲れる・フラフラ

 

コロナ禍ということで全員がマスクをして練習しています。口が開きづらく声が通りませんが、本番を無事に迎えるために・・・いまはガマンですお知らせ

 

また今日は、舞台で使う衣装の注文をしました!

どのような衣装となるかは、おたのしみにっこり

それではまた音楽

 

 

【演劇部】秋季演劇祭にむけて①

夏休み2日目、久喜高校は全校登校日学校でした。午前中GoogleMeetで校長先生・生徒指導主任会議・研修のお話を聞き、「通知表」をもらいました。内容は・・・衝撃・ガーン

そして気を取り直して、昼から秋季演劇祭にむけて脚本の印刷製本をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久喜高生って・・・意外と○○疲れる・フラフラ 状態の良いものを審査用にまわしました(汗)。

 

 

そして今回の作品も生徒創作で、

2年 鈴木 作

『白衣の天使』

           です。

 

どのような演劇になるか・・・こちらのHPで少しずつお伝えしていきます。

 

【演劇部】新入生の皆さんへ

新型コロナウイルスの影響で4月以来2か月がたちます。

 

例年ですと今頃1年生を含めた新メンバーで、秋の大会に向けて新しい劇づくりがはじまっているころです。

 

新入生向けの体験入部もできていないので、写真をつかって1年間の活動の様子を紹介したいと思います。

 

4月 「新緑祭」 in パストラル加須

   この大会で3年生が引退となります

 

9月 秋大会 in パストラル加須

  1年間で唯一この大会が、県大会へつながります

 

12月 クリスマス公演(自主公演会) in 宮代高校

  毎年1年生のみで劇を作り上げます

 

3月 卒業公演(自主公演会) in 宮代進修館

 毎年卒業した3年生が出演します

 今年は新型コロナウイルス感染症蔓延のため実施できませんでした

 

これ以外にも研修会に参加したり、県中央大会の観劇をしたりします。

 

最後に2年の新部長 井上 さらさ より新入生へ一言

「どんな趣味の人も、自分らしく活動できる部活動です。」

「学校が再開し、部活動ができるようになったらぜひ見学に来てください。」

 

【演劇部】クリスマス公演 最後に

今回の劇は基本的に1年生のみで仕上げました。

劇本番、セリフが飛んでしまいアドリブの箇所もありましたが・・・・

たくさんのお客様に観劇していただき、そして笑っていただき・・・ありがとうございました。

1年生の大きな自信に繋がったと思います。

 

そして、この劇に協力していただいた、2年生・保護者に皆さま・宮代高校演劇部の皆さま、快く脚本使用の許可をくださった作者の今野浩明様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

【演劇部】クリスマス公演 本番 その4

▲ソフトボール日本代表!!

▲「つかまえた!」

▲下井(死体)復活!「井上だ!救急車をたのむ・・・」

▲ツアーガイド「わたし平気です!!慣れてますから~」

▲謎の男はツアーガイドにかなり貢いでいたらしい・・・しかし名前は覚えてもらえなかった」

▲事件は無事解決・・・やっと皆は嘘から解放された・・・

▲かにみえた・・・しかし「もっと言うと探偵団」結成!!そして事件発生キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

【演劇部】クリスマス公演 その3

▲死体の名前は「下井・・・」さん(正しくは井上)

▲テーブルクロスに妙なふくらみが・・

▲テーブル下に隠れていた謎の男登場!!

▲女優開眼・・・「私はあなたの姉さんよ~━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

▲謎の男(小室)「姉さんなのか・・・・」

つづく

【演劇部】クリスマス公演 本番 その2

▲し、死んでる・・・

▲密室殺人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

▲犯人捜しのため、持ち物検査 なにゆえソフトボールが・・・

▲たくさんの自撮り写真・・・ナルシスト か~ 

 

つづく