お知らせ

「埼玉東部からバスケを盛り上げよう!」プロジェクト第1弾【SAITAMITE】

FLY magazineに3x3日本選手権優勝を取り上げていただきました。

記事はこちら

 

3x3で大変お世話になった日本代表候補の齊藤洋介氏のYouTubeチャンネルです。

 

youtubeチャンネル【ブカピ部活ONE】

我々にとって忘れられない埼玉栄戦の動画です。こんなにもすべらしく編集していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。是非ご覧ください。

BASKETBALLKING記事

先日のウインターカップ埼玉県予選埼玉栄戦についての記事です。

記事はこちらです。

 

Documentary of KUKI GYMRATS

こちらの動画もマネージャーが中心となって選手とともに作成してくれました。

basket countの記事

全国学生フリースローチャレンジへのKUKI GYMRATSの挑戦に関して、先日インタビューを受け、その記事が掲載されました。記事はこちらです。ぜひご覧ください。 

kuki gymrats紹介ビデオ(作成:3年生マネージャー ミミ)

スキルコーチ 石杜氏の動画で特集されました!

2019~2020 公式戦結果 22戦19勝3敗

夏季東部支部選手権大会 優勝

新人大会東部支部予選 優勝

第6回3×3U18日本選手権 全国第3位

新人大会埼玉県予選 第4位

ウインターカップ埼玉県予選 第3位

2回戦 久喜  99-70 埼玉平成

3回戦 久喜 102-54 星野

4回戦 久喜  63-58 山村学園

準決勝 久喜  75-82 埼玉栄

 

3x3U18日本選手権 優勝!そして日本一達成!

1回戦 KUKI GYMRATS 18-16 LEO NINERS

2回戦 KUKI GYMRATS 19-11 鎮西学院

準決勝 KUKI GYMRATS 16-14 鵠沼

決 勝 KUKI GYMRATS 18-16 糸満高校

2020~2021 公式戦結果 6戦5勝1敗

新人大会東部支部予選 第2位

1回戦 久喜 159-2  吉川美南

2回戦 久喜 130-28 羽生第一

3回戦 久喜 133ー47 鷲宮

リーグ 久喜   77ー58 越谷西

    久喜   61ー48 草加南

    久喜   51ー63 昌平 

 

 

 

NEXT GAME

KUKI GYMRATS vs 
大会名:関東大会埼玉県予選 
日時:令和3年5月14日(金):トスアップ
会場:

 

お知らせ

チームのInstagramを始めましたので、興味のある方は是非フォローをお願いします。

 

練習予定
4月の予定
10日(土)8:30
11日(日)game 
17日(土)8:30
18日(日)バスケットボール部保護者会&game
24日(土)game
25日(日)game
29日(木)game
5月
  1日(土)8:30
  2日(日)game
  3日(月)game
  4日(火)REST
  5日(水)REST
  8日(土)8:30
  9日(日)8:30
14日(金)県大会1回戦
15日(土)県大会2回戦
16日(日)8:30
17日(月)県大会3回戦
21日(金)決勝リーグ
22日(土)決勝リーグ
23日(日)REST
 久喜高校でバスケを頑張りたいと考えている中学生は是非一度練習にいらしてください。
参加・見学を希望する方は久喜高校早川 0480-21-0038までご連絡ください。
カウンタ
0 0 7 0 7 0 3
バスケットボール部について
  チーム名:KUKI GYMRATS
 チームロゴ:
 
チームカラー:イエロー
チームコンセプト:PLAY SMILE,PLAY HARD

長期目標:「関東大会出場、そして全国大会へ
2019~2020シーズンの目標:Play・Team Work・応援・人間性の全てにおいて日本一

KUKI GYMRATS 10ヶ条  
(選手が目標達成のためにどんなチームにすべきかを考えました。)
1、PLAY SMILE 、PLAY HARD
2、一致団結
3、当たり前のレベルを上げる
4、伝える声を出す
5、ミスした人が必ず一声を発する
6、何でも言い合える仲間になる
7、応援されるチームとなる
8、文武両道
9、失敗を恐れず、挑戦し続ける
10、感謝の気持ちを忘れない

KUKI GYMRATS 選手育成プログラム
1、トレーナーによる体作り指導
2、管理栄養士による食事面の指導
3、地元のはっとり接骨院によるコンディショニングサポート
4、マインドコーチによるマインドコーチング
5、海外を経験した選手によるスキルトレーニング
6、KUKI GYMRATS主催のクリニックで地元に貢献
7、社会人ストリートバスケイベントのHITHへの参戦
8、3×3への積極的取り組み
などなど、久喜高校では他の高校では絶対に経験できない環境を整えています。「一生懸命を楽しむことができる選手」をお待ちしております。
 
 

        
 活動日・・・・月、水木金土日(火曜日は休み)
        土・日・祝祭日は練習試合・合同練習

        
 
スタッフ
ヘッドコーチ:早川 拓(保健体育)JBA公認C級審判員、B級コーチ、少年女子国体チームスタッフ         
アシスタントコーチ:矢澤雅彦(国語)
スキルコーチ:小磯典子(元日本代表)
スキルコーチ:岡田卓也(GYMRATS) 
スキルコーチ:石杜駿
ストレングストレーナー:上原雅也 
マインドコーチ:大西孝昌           
管理栄養士:金井麻由美
コンディショニングサポート:はっとり鍼灸接骨院久喜院 院長木村文彦          
日誌

活動報告

【バスケットボール部】関東予選に向けて

部活動が再開し、3月30日には3ヶ月ぶりの練習試合を行うことができました。

新入生も含め30名を1人3分程度の出場時間でローテーションし、無理なく行っていきました。

課題も沢山見つかりましたが、それ以上にゲームができた喜びが大きかったと思います。

本気で応援するような過去と同じ環境に戻るには、まだまだ時間がかかるとは思いますが、焦ることなく、今できることを1つずつ取り組んでいきたいと思います。

そして、関東予選までの約1ヶ月半を計画通りに進めていきたいと思います!

 

新入生も少しずつKUKI  GYMRATSに慣れてきたようです。

そして、新入生の加入により、上級生の成長も今後期待できると思いますので、楽しみにしたいと思います。

まだ部活に参加していない新入生でバスケットボール部に興味がある皆さん!

「出遅れた!」

「ついていけるか自信がない」

などと思っていても、「バスケットボールが大好きで、上手くなりたい」「一生懸命頑張りたい」という気持ちがあれば、いつでもお待ちしております。

今、ついていけないのはすでに参加してくれている新入生も同じです。

自分ができることを少しずつ増やしていけばいいのです!

また、他人と比べる必要もありません。

迷っているのであれば、まずはご連絡ください。

もちろん、入学後でも大丈夫です。

同時にマネージャーやトレーナーも募集しています!

0

【バスケットボール部】今できること

コロナウイルスの関係で練習や大会だけでなく、多くの遠征も無くなりました。

そのうちのひとつである毎年年末に行っていたドルフィンズカップの参加校を代表して、

埼玉からは久喜高校と鴻巣高校、神奈川からは鵠沼高校と立花学園高校でzoomを使って縄跳び大会&ハンドリングパフォーマンスをやろうという話になり、今回ももりもりさんに協力をお願いしました。

1月から部活動が停止となり、県大会の中止が決まるなど、苦しいこともありましたが、「出来ないこと」ではなく、「何ができるのか?」「何をしたいのか?」に意識を持っていくことで、本当に楽しい時間を過ごすことができております。

今回の動画も生徒の面白い発想を沢山見ることができます。

ガクのボールスピンの凄技やミラのモデルになりきったドヤ顔ダンス、チームマネ&カク・ナルのチアダン、特にイロの小道具は注目です!!

離れていても、競い合ったり、一緒に楽しんだりできるこのような関係を今後も大切にしたいと思います。

そして、年末のドルフィンズカップでは、お互い成長した姿で思いっきりバスケットボールを楽しみましょう!

最後に、この企画に関わってくださった皆さん!ありがとうございました!

 

0

【バスケットボール部】別れと出会い

火曜日に卒業証書授与式が行われ、21名のGYMRATSが巣立っていきました。

KUKI  GYMRATSがなかなか破ることができなかった埼玉県ベスト4の壁を破るために、新チーム最初のミーティングで、「Play・TeamWork・応援・人間性の全てにおいて日本一」というとても高い目標を掲げました。

新人戦での初のベスト4、ウインターカップ予選での埼玉栄高校との戦い、そして最後の最後の大会である3x3日本選手権での日本一。

また、大会結果だけでなく、久喜市女性議会への参加、登校時のゴミ拾い、各種ボランティア活動なども生徒が主体となって積極的に行なう本当に素晴らしい代でした。

卒業おめでとう!そして、KUKI  GYMRATSを選んでくれてありがとう。今後もそれぞれのステージで一生懸命を楽しみ、沢山の方と協力しながら、自分にしか出来ない人生を歩んでください。

 

別れがあれば、次は出会いがあります。

昨日は入学許可候補者説明会が行われ、最後のバスケットボール部の説明会には15名が参加してくれました。

まだ迷っていて今回は参加できなかった人も入学後に是非練習を見に来てくださいね!

マネージャーや将来トレーナー、栄養士になりたいと考えている人も募集しております。

新たなメンバーを加え、まずは春の関東大会に向け、頑張りたいと思います。

今後の予定はこのあとアップしていきます!

また、何かありましたら学校までご連絡ください。

お待ちしております。

0

【バスケットボール部】練習再開!

昨日学年末考査が終わり、部活動を無事再開することができました。

新人戦の中止が決定してから約2ヶ月の活動停止期間がありましたが、KUKI  GYMRATSは様々な取り組みを行い、成長を止めずに目標に向かって進み続けることができました。

zoomを使い、

 ・グループミーティング(仲間のことをより深く知ることができました。)

 ・環太平洋大学の中川監督とトップさんとのトークセッション

 ・日本代表キャプテンの高田選手とのトークセッション

 ・マインドコーチの大西さんのウェビナー

 ・SAITAMAITE

 ・栄養講習会

 ・東京医療大学のプレゼン

 ・岐阜農林高校との交流

 ・現在進行中の埼玉&神奈川交流

 ・Athlete Zoo  

また、バスケの分析を行い、プレゼンを行ったことも良い成長となりました。

バスケノート係のナルの活躍もあり、部員のバスケノートの使い方がよくなり、その結果、ほぼ全ての部員のタイムマネージメント能力が向上しました。

学習係のリョクやニュートリションリーダーのエンも様々な取り組みをしてくれました。

 

これらの沢山の経験を通して、次の大会である関東予選では3年生以上に成長した姿をお見せしたいと思いますので、お楽しみに!

 

最後に、この度、受験を見事合格した皆さん、本当におめでとうございます。

4月から一緒にバスケットボールができることをKUKI  GYMRATASは楽しみにしております。

一緒に、新たなKUKI GYMRATSの歴史を作っていきましょう!

そして、バスケットボール部への入部を考えている新入生は、19日の入学説明会終了後に、体育館へお越しください。

簡単に説明をしたいと思います。

0

【バスケットボール部】Athlete Zoo Vol.11

昨日は「Athlete Zoo」Vol.11が開催されました。今回から私(早川)はバディとして関わらせて頂く事になり、新たな出会いが沢山ありました。また、KUKI  GYMRATSからは1年生3名が自主的に参加しました。

今回のテーマは「女性が活躍できるスポーツ現場と未来像」についてで、メインスピーカーはこれまで日本の女子サッカーに大きく貢献され、今秋開幕の【WE リーグ】の理事職に就任された小林美由紀さんでした。

女子サッカーという文化が日本にない頃に「無いなら作れば良い!」という考えのもと、 仲間と一緒に同好会や関東女子サッカー連盟を設立させ、アメリカ留学で海外とのスポーツ文化の違いを味わい、その素晴らしさを多くの学生に知ってもらいたいという想いからツアーを作り上げたお話などを伺い、ゼロから様々なものを作り上げるパワーや熱量にとても刺激をいただきました。

また、WE リーグの理念やビジョンなどもお聞きし、女子サッカーだけのことではなく、日本全体のスポーツ文化の発展を考えており、バスケットボール界も一緒に頑張っていこうと強く思いました。

今回の参加者は指導者だけでなく、高校生や大学生も参加しており、グループワークでは世代を超えてディスカッションできる場はとても魅力的でした。


KUKI GYMRATSから参加した2名の選手が最後に全体の前で質問までさせて頂きました。このような大人が多いウェビナーに参加すること自体、勇気が必要で1歩引いてしまう学生が多い中で、質問までできたことはこの選手たちにとっては貴重な経験になったことは間違いありません。
そんな、選手の成長を見れたことはとても幸せな時間でもありました。

参加した選手たちには今回の学びや考えたことを家族やチームメイトに共有し、学びを深めてほしいと思います。

【自分がやりたいことをやり、誰もが輝ける社会を創る】

バスケットボールの指導の中で、スポーツの価値を高め、新たなスポーツ文化を築いていきたいと思います。

0

【バスケットボール部】岐阜農林高校さんとのトークセッション

本日は岐阜農林高校さんからの要望でトークセッションを開催しました。

まずはKUKI GYMRATSでニュートリションリーダーを担当するエンから食事についてのプレゼンがありました。

エンはチームをサポートして頂いている金井さんからアドバイスをいただきながら、今日のために素晴らしい準備をしてくれました。

そして、本日は資料・発表内容ともに最高の発表をしてくれました。

参加者全員にとって学びの多い時間になったと思います。

みんなのために準備や発表をしてくれたエン!ありがとう。

 

その後は、ブレイクアウトルームを使って5−6人のグループに分かれ、それぞれのチームでの取り組み等を話し合いました。

初めての顔合わせにも関わらず、グループセッションが終わった時にはとても仲良くなり、充実した時間を過ごせたようでした。

バスケットボールというチームスポーツで日頃からコミュニケーション能力を鍛えているだけあると思います。

 

コロナがあったからこのような出会いのチャンスがあったと思います。

今後も、今だからこそできることを積み重ね、成長できる環境を作っていきたいと思います。

また、スポーツも学校もコロナの影響で今までの価値が見直されております。

KUKI GYMRATSはどこへ向かうのか?

KUKI  GYMRATSは何を大切にするのか?

KUKI  GYMRATSはどう成長していくのか?

このチャンスを活かし、KUKI GYMRATSのウイニングカルチャーを構築していきたいと思います。

0

【バスケットボール部】Saitamite!

埼玉東部からバスケを盛り上げよう!プロジェクトの第1弾のハンドリングパフォーマンス「Saitamite」が遂に完成しました。

以前からKUKI GYMRATSがお世話になっているもりもりさんにバックアップしていただき、素晴らしい動画が出来上がりました。

他県でも噂になっているようで、いろいろな方から連絡を頂いております。

その連絡の中で必ず聞かれるのが、「なぜライバル校なのに一緒にこのような企画を行い、楽しめるのか?」

「顧問だけでなく生徒同士もライバル校を敵と思っているのでは?」という話です。

確かに、昌平・草加南・草加西を倒すためにどう戦うかは今までも気にしていますが、だからと言って【敵】ではなく、【お互いが成長できる関係】でいるからだと思います。

スポーツをする以上、勝ちにこだわりますが、コーチも選手もお互いのチームから刺激を受け、成長していると思います。

中には、進学先で迷っている中学生がいるときに、「この高校にはいかないほうが良い」「この顧問はもう転勤になる」など相手の足を引っ張る方もいるようですが、日頃からそんな寂しい関係ではなく、お互いをリスペクトできる関係であるから一緒に楽しめるんだと思います。

苦しい時期が続きますが、みんなで今できる事を積み重ね、成長していきましょう!

 

中学3年生へ

久喜高校への出願をしてくれた3年生の皆さん、試験までまだ10日ほどあります。

無理やり暗記して詰め込むのではなく、1つずつしっかりと理解し、積み重ねてください。

分からなかったことが理解でき、解けなかった問題がとけるようになると勉強が楽しくなるはずです。

【Play smile , Play hard ~一生懸命を笑顔で楽しむ~】

4月からKUKI GYMRATSの一員として一緒にバスケができることを部員一同楽しみにしています。

そのためにも、まずは入試を自力で突破してください!

 

0

【バスケットボール部】髙田選手トークセッション&予餞会

2月11日にデンソーアイリス所属で日本代表キャプテンの髙田真希選手とのトークセッションを実施しました。

昨年の5月ごろに実施した時は3年生がメインということもあり、1・2年生は話を聞くことはできましたが、直接質問等は行えませんでしたので、今回は1・2年生からの質問を高田選手が答えてくださる形で行いました。

多くの質問に1つ1つ丁寧に答えてくださり、学ぶべきことがたくさんありましたが、その中でも1番感じたことは髙田選手は「努力で今の力を掴み取った」ということです。

だからこそ、我々は髙田選手から学ぶことがたくさんあり、魅力的な方だと感じるのだと改めて思いました。

トークセッションの最後には、ウインターカップの埼玉栄戦の感想やアドバイスもいただきました。

KUKI  GYMRATSの試合や活動も気にして下さっており、3x3日本選手権も応援してくださっていたそうです。

そして、「前回のトークセッションで関わったからこそ、応援もしているし、KUKI GYMRATSから勇気や刺激ももらっているし、感謝もしている。」というお言葉もいただき、私たちが大切にしてきたKUKI  GYMRATSを改めて誇りに感じました。

1・2年生ともこのような素晴らしい機会を作ってくださり、本当にありがとうございました。

今後もKUKI  GYMRATSは髙田選手を応援し、髙田選手と同じコートでバスケをやれる日を楽しみにしております。

 

次は2月12に行われた予餞会についてです。

今年の予餞会は何とお笑い芸人のトレンディーエンジェルさんとライオンヘッドさんをお招きし、お笑いライブを実施しました。

短時間ではありましたが、久喜高校のためのライブは最高でした。

内容はどこまで話していいのか分からないので、この辺までにしておきます。

その後は、バスケットボール部のお別れ会を短時間で実施しました。

一昨年までは、ドッジボール・ダンス・バスケなどを行い、保護者の方も含めて約半日を体育館で楽しみましたが、今年は短時間のプレゼント交換などを行いました。

1・2年生の手作りアルバム・コルクボードはそれそれ個性があり、とても完成度の高いものでした。

また、2年生のガクが作成した動画は3年間のGYMRATSでの活動を思い出させ、多くの3年生が涙を流しながら観ていました。

コロナの事もあり、一緒に活動する時間は少なかったかもしれませんが、それでも思い出はたくさんあったと思います。

今回のイベントは短い時間でしたが、みんなが揃って様々な話ができたことはとても素晴らしい時間になりました。

これから1・2年生は3年生を超えるチームに作り上げ、3年生が達成できなかった目標に向かって成長していきます。

今年の卒業式は1・2年生も登校する予定ですので、みんなで3年生を送り出せるように今はコロナの収束に向け、全員で今できることをしっかり頑張っていきましょう。

*集合写真はせっかくの思い出なので、一瞬だけマスクを外しました。一瞬です。

0

【バスケットボール部】合同プロジェクト

 大会の延期(中止)の中、苦しい状況が続いている高校生や中学生のために何かできないかと昌平高校の加藤先生との会話の中から今回のプロジェクトが始まりました。

その名は「埼玉東部からバスケを盛り上げよう!」です。

各学校でそれぞれの取り組みを行なっていますが、力を合わせることでイノベーションが生まれ、また新たな取り組みができるのではという期待もあります。

そして、第1弾は、久喜・昌平・草加南・草加西の4校合同でのハンドリングパフォーマンスです。

特別講師として石杜さん(YouTubeではもりもり部屋でお馴染み)をお招きし、zoomを使ってレッスンを受けました。

普段はライバル校であるチームですが、バスケットボールを通じた仲間でもあります。

大会や練習の中止という苦しい状況が続きますが、このような状況だからこそ、お互いで協力し、刺激を与えながら、向上し合えればよいと思います。

今回の課題を1週間練習し、各自で撮影したものを集め、1つの動画として作品にします。

出来上がりをぜひ楽しみにしていてください。

第2弾、第3弾も非常に興味深い内容になっております。

また、東部支部の他のチームも参加できるように準備しておりますので、お楽しみに!

 

 

 

0

【バスケットボール部】レガシー

3x3U18日本選手権優勝のお祝いにVAYoreLA様から優勝記念ペナントを頂きました。

とてもかっこいいデザインで、3年生は見た瞬間に大興奮でした。

ありがとうございました!

3年生は関東、インターハイと2つの大会がなくなり、予定していた遠征も中止となり、本当に苦しい思いをした代となりました。

しかし、今まで越えることができなかった埼玉県ベスト4の壁を破り、3x3では日本一を掴み、素晴らしい結果を残しました。コート外でも、久喜市女性議会議員をはじめ、沢山の新しい取り組みを行ってくれました。

今年の3年生はOGが築いてきたKUKI  GYMRATSに新たな価値を付け加え、レガシーとして残してくれました。

新チームも大会の延期か中止という苦しい時間を過ごしていますが、リーダーが中心となって新たな取り組みを行いながら、成長しています。

3年生を超えるチームを作るためにも、この時期をどのように過ごすのかしっかりと考えていきたいと思います。

私たち大人は、今後も全力で環境づくりを行なっていきたいと思います。

 

0