バドミントン部の活動について

 

  団体,個人での県大会出場を目指して、

  日々練習に励んでいます。

  
 
 
 
活動日・・・・・・・・月~土(金は外で練習)
   * 試合前は日曜も練習しています。
主な成績・・・・・・・H27年度  関東大会埼玉県予選ベスト16 (団体)
                 個人県大会出場(学総,新人)
            H28年度  団体県大会出場(関東予選)
                 個人県大会出場(学総,新人)
            H29年度  個人県大会出場(学総)
            H30年度  団体県大会出場(関東予選)
            R元年度  団体県大会出場(関東予選)
                 個人県大会出場(学総,新人)
                                         R2年度   個人県大会出場(新人)
    部員・・・・・・・・・・・3年7人,2年17人,1年17人(令和3年度)
バドミントン部の活動の様子

新規日誌1

学校総体兼インターハイ予選(個人戦)結果 5月4日、10日実施

ダブルス 土屋・沖田 ベスト16 

 

コロナ禍でたいへんな状況ではあったものの土屋・沖田ペアがみごとベスト16入りをして県大会への出場を決めました。ベスト8決定戦では叡明高校に敗れはしたものの健闘しました。また岩崎・中村組は1回戦、2回戦と無事に突破したものの3回戦で惜しくも久喜北陽高校に敗れてしまいました。しかしながら、非常に見ごたえのある素晴らしい試合をしてくれました。他の3年生もみな粘り強い試合をして頑張ってくれましたが、残念ながら敗退となりました。3年生は今回の試合をもって引退となります。3年間よく頑張ってくれました。

 

【バドミントン部】久喜高校入学予定の皆さんへ(春休み練習予定)

 ようやく練習ができるようになりました。春休みの練習予定は以下のようになっています。

見学や体験の希望があれば、遠慮なく久喜高校まで来てください。練習予定は変更になる場合がありますので、必ず

事前に顧問宛に連絡をお願いします。

 3月25日(木)13:00~ 

   26日(金) 9:00~ 

   27日(土)13:00~ (この日までは練習時間は2時間程度です)

   29日(月) 9:00~ (この日からは練習時間は3時間程度になります)

   30日(火)13:30~ 

   31日(水) 9:00~ 

 4月 1日(木) 9:00~ 

    2日(金)13:00~ 

    3日(土) 9:00~

    5日(月) 9:00~

    6日(火)13:00~ 

    7日(水)13:00~ 

 

 

県大会報告【バドミントン部】

 11月17日にくまがやドーム体育館で行われた新人大会埼玉県大会に、地区予選ベスト16で勝ち上がった岩崎・土屋ペアが出場しました。

 初戦の二回戦に勝って三回戦で埼玉栄のシードペアと対戦することを目標に大会に臨みましたが、なんと初戦の相手の棄権によって、いきなり埼玉栄との対戦になってしまいました。1ゲーム目は勢いに押され、相手のミスによる得点のみでしたが、2ゲームに入ると徐々に早い展開に対応し、粘り強いラリーを展開できるようになりました。相手を崩し切って得点を奪う場面も何度も見られ、試合は完敗でしたが得るものの大きな対戦になりました。

大会結果

2回戦 〇岩崎・土屋  棄権  朝霞高校

3回戦 × 岩崎・土屋 0-2 埼玉栄高校

次の大会は、1月に東部支部大会(団体,個人)が予定されています。

新人大会終了【バドミントン部】

ダブルス県大会出場決定!

 8月29日,9月7,8日に個人戦、26,27日に団体戦という日程で、新人大会東部地区予選が行われました。新型コロナ感染防止のため、会場に入れるのは試合に出る選手と顧問だけ、団体戦でもいつものようなベンチはなく、スタンドから拍手だけの応援となりました。多くの部員が会場で選手を応援することができずとても残念でしたが、今は大会を行うための運営に携わる人たちの努力に敬意を払うとともに、感染防止を最優先しなければなりません。

 大会結果は、ダブルスで岩崎・土屋組がベスト16に入る健闘を見せ、見事に県大会出場を決めました。団体戦では久喜北陽に敗れ、目標のベスト8には届きませんでしたが、1年生メンバーの成長も見られ、今後に期待ができる内容だったと感じています。おもな試合結果は以下の通りです。

 ダブルス 岩崎・土屋 5回戦敗退(ベスト16 県大会出場)

      沖田・浅見 4回戦敗退(ベスト32)

シングルス 中村 4回戦敗退(ベスト32)

団体 2回戦 久喜3-0吉川美南

   3回戦 久喜1-3久喜北陽

   9-16位トーナメント 1回戦 久喜2-3草加南

             敗者戦  久喜3-0宮代

3年生引退【バドミントン部】

 

8/13に上尾運動公園体育館で学校総体東部地区予選が行われました。。

 3月以降大会出場の機会を失い、例年ならばすでに引退の時期を迎えた3年生のための大会として、ダブルスのみで実施されました。久喜高校からは4組(3年生7名,2年生1名)が、久しぶりの公式戦に臨みました。佐谷・根岸組がベスト8に進出しましたが、県大会出場枠のベスト4には一歩届かず、この日をもって、進学準備のために先に引退した2名を含む3年生9名全員が引退をしました。

 7月からすでに岩崎新部長を中心に新体制での活動が始まっていますが、1,2年生にとって、3年生と一緒に行う部活動の中で、とても多くのことを学べたはずです。6月末からの2か月にも満たない短い期間でしたが、部員全員にとって(きっと関わる全ての人にとっても)、とても貴重で感慨深い夏になったのではないかと思います。

 

≪8/12最後の練習を終えて≫ 

1,2年生に思いを語る3年生部員

  

バドミントン部新入生向けメッセージ【PARTⅡ】

 グループ バド部の日常

   団体メンバー集合!             体育祭チア          予餞会           休憩中!           そして卒業・・・

 

 

 

 

花丸3年生から一言 ~バド部のいいところ

(りな)先輩後輩関係なく仲が良いピース   

(じゅり)個性豊か

(かな)初心者にも優しい苦笑い       

(もんちゃん)元気いっぱい!!!

(りこ)居心地が良い           

(さや)賑やかで楽しい

(のみのみ)文武両道!!         

(ななみ)部活の時だけでなく学校生活でもみんな仲良い笑う

(えみか)雰囲気が良い

 *その他の少数意見?右「真面目!?」

 部活動ができなくなって早や3ヶ月、1月の東部支部大会を最後に、3月のダブルス大会,4月の関東予選(団体),5月のインターハイ予選(個人)とことごとく中止になり、何もできないまま3年生の引退の時期が近づいてきてしまっています。3年生の気持ちを思うと、何もしてあげられない悔しさともどかしさでいっぱいです。せめて、1年生が3年生とふれ合い、ともに活動する時間が少しでもとれるようにと願うばかりです。3年生から得るものはとてもたくさんある筈です。そして、卒業していった先輩たちや3年生が築き上げたバド部の歴史を、残された2年生と新しくメンバーになる1年生とでしっかりと受け継いでくれることを期待しています。新入生の皆さん、一緒に歴史を作りましょう!

 活動再開はもう少し先になりそうですが、バド部への入部を決めている人,バド部のことをもっと知りたい人はぜひ進路室(2号館2F奥)まで来てください。6月1日から入部についての相談を受け付けます‼

バドミントン部新入生向けメッセージ【PARTⅠ】

  

 

 

 

 

会議・研修 バド部はこんな部活です

顧問目線で見たバド部のスゴイところ! 

・練習メニューをぜーんぶ自分たちで考える。 

    顧問はただ見守ることに徹するのみ⁉

・みんなすごく上達する。人物的にも成長してすっかり大人になる。

    本当に上手になります。そして、集団の中でしっかり成長します。

・ここぞというとき、見ていて鳥肌が立つようなすごい試合をする。

    何度も感動をもらいました。息ができないくらいしびれます。

 花丸部長からの一言です

 こんにちは、バドミントン部です! 私たちは一人一人が仲間を思いやり、ときにはライバルとして

切磋琢磨しながら、仲良くそして楽しく活動しています! 優しい先生方にも囲まれて、しっかり青春

できる部活だと思います。これからの久喜高ライフを一緒に楽しんでいきましょう‼

★★1年生の皆さんの入部を心からお待ちしています‼★★

【バドミントン部】東部支部大会団体3位!

 1月17日~19日、東部支部大会が行われ、団体戦で3位になりました! 

 2次リーグでの春日部女子との手に汗握る壮絶な試合に勝利できたことが、今回の好結果につながりました。3日間の選手の頑張りと、スタンドから必死の声援を送り一緒に戦った部員たちを心から称えたいと思います。この結果、4月の関東大会東部地区予選は第3シードで臨むことになります。

 また、団体戦メンバー以外で行われた学年別のシングルスでは、A〔2年生&県大出場者〕で中村が4回戦に進出(ベスト32)、B〔県大会出場者を除く1年生〕で中村が5回戦(ベスト16)、鹿内が4回戦(ベスト32)に進出しました。

【団体戦結果詳細】

 1/17(金) 予選リーグ

  久喜2-0羽生一  久喜2-0吉川美南  久喜2-0幸手桜

                   3戦全勝で2次リーグ進出

 1/18(土) 2次リーグ

  久喜2-0越谷北  久喜2-1春日部女子 久喜2-0草加 

                   3戦全勝で1位校リーグ進出

 1/19(日) 1位校リーグ

  久喜0-2越谷南  久喜0-2久喜北陽  久喜2-0春日部共栄 

                   1勝2敗でリーグ3位、全体3位(32校中) 

バドミントン部埼玉県新人大会結果報告

  11月9日(土)、埼玉県バドミントン新人大会が上尾運動公園体育館で行われました。本校から

 は東部地区予選を勝ち上がった佐谷・根岸組がダブルスに出場しました。

  1回戦 佐谷・根岸2-0桶川高校

  2回戦 佐谷・根岸0-2埼玉栄高校

 埼玉栄のペアはパワーと技術を兼ね備えた強豪で、やりたいプレーを全くさせてもらえず完敗

 でした。ただ、県大会での1勝は、試合をした二人だけでなくチーム全体の活力につながる礎

 となる大きな成果だったと考えています。

バド部新人大会結果

バドミントン部新人大会(東部地区予選)結果

 夏休み中の個人戦に引き続き、9/9,10に団体戦が行われ、新人大会東部地区予選が終了しました。県大会出場はダブルスの1ペアのみでしたが、個人戦に出場した全員が勝利をあげることができ、チーム力の高さを示すことができました。 しかし、団体はベスト12(36校参加)にとどまり、春の県大会出場(ベスト8)に向けてまだまだ力が足りないことも痛感させられました。県大会は11月9日に上尾運動公園体育館で行われます。

☆主な結果

個人 ダブルス  佐谷・根岸 ベスト16  県大会出場決定!

           大塚・中村 4回戦進出(ベスト32)

   シングルス   根岸,岩崎 5回戦進出(ベスト32)

団体 予選リーグ 久喜3-0羽生実業

         久喜3-0草加南

         久喜1-3春日部女子 

    2位校トーナメント

      1回戦  久喜3-0草加

      準決勝 久喜1-3不動岡