バドミントン部の活動について


 団体,個人での県大会出場を目指して、
 日々練習に励んで
います。
  
 
 
 
 

活動日・・・・・・・・月~土(金は外で練習)
   * 試合前は日曜も練習しています。
主な成績・・・・・・・H27年度  関東大会埼玉県予選ベスト16 (団体)
                 個人県大会出場(学総,新人)
            H28年度  団体県大会出場(関東予選)
                 個人県大会出場(学総,新人)
            H29年度  個人県大会出場(学総)
            H30年度  団体県大会出場(関東予選)
            R1年度  団体県大会出場(関東予選)
                 個人県大会出場(学総,新人)
    部員・・・・・・・・・・・3年10人,2年10人,1年10人(令和元年度)
バドミントン部の活動の様子

新規日誌1

【バドミントン部】東部支部大会団体3位!

 1月17日~19日、東部支部大会が行われ、団体戦で3位になりました! 

 2次リーグでの春日部女子との手に汗握る壮絶な試合に勝利できたことが、今回の好結果につながりました。3日間の選手の頑張りと、スタンドから必死の声援を送り一緒に戦った部員たちを心から称えたいと思います。この結果、4月の関東大会東部地区予選は第3シードで臨むことになります。

 また、団体戦メンバー以外で行われた学年別のシングルスでは、A〔2年生&県大出場者〕で中村が4回戦に進出(ベスト32)、B〔県大会出場者を除く1年生〕で中村が5回戦(ベスト16)、鹿内が4回戦(ベスト32)に進出しました。

【団体戦結果詳細】

 1/17(金) 予選リーグ

  久喜2-0羽生一  久喜2-0吉川美南  久喜2-0幸手桜

                   3戦全勝で2次リーグ進出

 1/18(土) 2次リーグ

  久喜2-0越谷北  久喜2-1春日部女子 久喜2-0草加 

                   3戦全勝で1位校リーグ進出

 1/19(日) 1位校リーグ

  久喜0-2越谷南  久喜0-2久喜北陽  久喜2-0春日部共栄 

                   1勝2敗でリーグ3位、全体3位(32校中) 

バドミントン部埼玉県新人大会結果報告

  11月9日(土)、埼玉県バドミントン新人大会が上尾運動公園体育館で行われました。本校から

 は東部地区予選を勝ち上がった佐谷・根岸組がダブルスに出場しました。

  1回戦 佐谷・根岸2-0桶川高校

  2回戦 佐谷・根岸0-2埼玉栄高校

 埼玉栄のペアはパワーと技術を兼ね備えた強豪で、やりたいプレーを全くさせてもらえず完敗

 でした。ただ、県大会での1勝は、試合をした二人だけでなくチーム全体の活力につながる礎

 となる大きな成果だったと考えています。

バド部新人大会結果

バドミントン部新人大会(東部地区予選)結果

 夏休み中の個人戦に引き続き、9/9,10に団体戦が行われ、新人大会東部地区予選が終了しました。県大会出場はダブルスの1ペアのみでしたが、個人戦に出場した全員が勝利をあげることができ、チーム力の高さを示すことができました。 しかし、団体はベスト12(36校参加)にとどまり、春の県大会出場(ベスト8)に向けてまだまだ力が足りないことも痛感させられました。県大会は11月9日に上尾運動公園体育館で行われます。

☆主な結果

個人 ダブルス  佐谷・根岸 ベスト16  県大会出場決定!

           大塚・中村 4回戦進出(ベスト32)

   シングルス   根岸,岩崎 5回戦進出(ベスト32)

団体 予選リーグ 久喜3-0羽生実業

         久喜3-0草加南

         久喜1-3春日部女子 

    2位校トーナメント

      1回戦  久喜3-0草加

      準決勝 久喜1-3不動岡

バドミントン部インターハイ県予選結果報告

インターハイ県予選(ダブルス)結果報告

 6月15日(土)に上尾運動公園体育館で行われたインターハイ埼玉県予選に、東部地区
予選を勝ち上がった2ペアが出場しました。
  3年の根岸・白井組(写真上)は1回戦で入間向陽に2-0で
 完勝し、2回戦では埼玉栄の大会第2シードペアとの対戦となり
 ました。さすがにその強さを見せつけられ0-2で敗れましたが、
 臆せず立ち向かい随所によいラリーが見られ、悔いのない試合
 ができたのではないかと思います。
  2年生の佐谷・根岸組(写真下)は1回戦で鴻巣高校ペアと対
 戦しました。第1ゲームを奪いましたが徐々に調子を上げた相    手              
 に逆転を許し、善戦むなしく1-2で敗れました。攻撃でのミスが
 目立ち、今後の課題が明確になった収穫のある試合でした。

  この日で3年生10人が引退し、柿沼新部長を中心とした新体
 制での活動が正式に始まります。これまでと同様に、全員がしっ
 かりと力をつけ、東部地区の上位で戦えるチームに成長していっ
てくれることを期待しています。

バド部大会結果報告

学校総体兼インターハイ東部地区予選(個人戦) 5月7,10日実施
 ダブルス 佐谷・根岸り ベスト16
         根岸・白井  ベスト18
 上記2組が県大会出場を決めました。佐谷・根岸2年生ペアはシード選手を倒してのベスト16進出でした。 根岸・白井の3年生ペアはベスト16決めで第4シードの強豪に敗れましたが、県大会残り2枠を決めるトーナメントを勝ち上がりベスト18に入ることができました。県大会出場を目標に頑張った3年間の努力が、最後の大会でついに結果につながりました。
 上記2組を含め、ダブルスに出場した7ペア、シングルスに出場した10人それぞれが十分に力を発揮し、とてもよい試合をしてくれました。

関東大会埼玉県予選(団体戦)  4月27日実施
 2回戦 久喜1-2早大本庄
 東部地区予選を勝ち上がり出場した県大会でしたが、早大本庄高校に敗れました。第1ダブルスは3年生ペア同士の戦いを制しましたが、シングルス,第2ダブルスで早大本庄の1年生3人にやられました。県で勝ち上がるためにはもう1ランク上の力をつけることが必要であることを痛感させられました。

県大会出場決定!

☆団体5位で県大会出場が決まりました!
           
 4月14,16日に行われた学校総体兼関東大会東部地区予選の結果報告です。
   1回戦  久喜 2-0 越谷総合技術
   2回戦  久喜 2-1 春日部女子(第8シード)
  準々決勝    久喜 0-2 越谷南(第1シード)
   順位戦    久喜 2-1 八潮南(第4シード)
 
 第9シードで臨んだ今大会でしたが、第8シードの春日部女子を破り、目標にしていた県大会出場(ベスト8)を決めることができました。順位戦で第4シードの八潮南に勝ち東部地区5位で県大会に出場します。
 県大会(埼玉県学校総体兼関東大会県予選)は、4/27(土)に上尾運動公園体育館で行われます。

バドミントン部大会結果報告&練習予定

 3月16,17日に埼玉県会長杯高校ダブルス大会が行われました。ランクで分けられたA~Dグループのうち、C,Dグループに部員全員(10ペア)が参加しました。全員よく健闘し、4月の団体関東予選,5月の個人インターハイ予選に繋がる好成績を残すことができました。
 主な結果は以下の通りです。

  Cグループ1組 根岸・白井組  優勝
  Cグループ2組 佐谷・根岸組  優勝
  Cグループ5組 星・服部組    ベスト8
  Dグループ1組 大島・髙山組   準優勝
  Dグループ2組 柿沼・戸沢組   準優勝
      
   ㊟各グループは以下のようなレベルで分けられています。
             Aグループ…県新人大会ベスト32以上
             Bグループ…県新人大会出場
             Cグループ(1~7組)…新人大会地区予選出場
             Dグループ(1~4組)…A~Cに該当しないペア 



春休みの練習予定
  3月23日(土)9:00~13:00
     25日(月)13:00~17:00
     26日(火)9:00~13:00
     27日(水)13:00~17:00
     28日(木)PM練習試合(久喜高校体育館)
     29日(金)9:00~13:00
 
     30日(土)9:00~13:00 

   4月1日(月)13:00~17:00
      2日(火)13:00~17:00
         3日(水) 練習試合(校外)
     4日(木)9:00~13:00  
     5日(金)13:00~17:00
     6日(土)13:00~17:00
 ※久喜高校に入学予定の新入生の皆さん、ぜひ体育館に練習を見に来てください。
 

バドミントン部大会結果報告

東部支部大会(1/14~16)
☆団体戦
  1次リーグ  久喜2-0庄和  久喜2-0三郷北  久喜2-1春日部東
               ※全勝でリーグ1位。2次リーグ進出
  2次リーグ  久喜1-2越ヶ谷  久喜0-2越谷南  久喜2-1草加西
               ※1勝2敗でリーグ3位。3位校リーグ進出
  3位校リーグ  久喜2-1花咲徳栄  久喜2-1越谷北  久喜2-1杉戸
               ※全勝でリーグ1位。全体で9位(出場33校)
 2次リーグ初戦の越ヶ谷高校に惜敗し目標のベスト8には一歩届きませんでしたが、3位校リーグの激戦を総力戦で勝ち抜き、4月の関東大会東部地区予選の第9シードを獲得することができました。県大会出場(8校)を現実的な目標としてこれからの練習に臨めると思います。

☆個人戦 (団体戦メンバーを除き、学年別に実施)
 A(2年)  2-2  星  ベスト8 (出場121人)
 B(1年)  1-6   柿沼  ベスト8 (出場197人)
 ベスト8に残った2名の他にも多くの選手が4回戦、5回戦まで勝ち上がりました。チーム全体が力をつけていることを証明してくれたと感じています。

3年生引退

  4月28日の団体関東予選県大会(2回戦で不動岡に
 0-2で敗退)、5月7,9日のインターハイ予選東部地
 区大会(個人)を終え、3年生11名が引退しました。 
 残念ながら個人での県大会出場はなりませんでした
 が、団体での東部地区ベスト8(県大会出場)は、部員
 一人一人の成長が部の力として結集して得られた大き
 な成果です。
  すでに田口新部長を中心に新体制は固まっています。中間考査終了後本格的に動き出
すことになります。

バドミントン部大会結果報告

 4月14,17日、学校総体兼関東高校バドミントン東部支部予選(団体戦)が行われました。目標にしていたベスト8入りを達成し、2年ぶりに県大会への出場を決めることができました。県大会は、4月28日(土)尾運動公園体育館で行われます。
  
学校総体兼関東高校バドミントン東部支部予選結果
 2回戦   久喜2-0三郷
 3回戦   久喜2-1花咲徳栄
 準々決勝 久喜0-2鷲宮