お知らせ

「行くぞ!関東!」を合言葉に、「挑戦・全力」で練習に取り組みます。

Instagram、Twitterで情報発信もしています。ご覧ください!

久喜高校 バレーボール部

 

カウンタ
3 1 8 1 3 1
バレーボール部の活動について

久喜高校バレーボール部                                   
「繋ぐ」をモットーに関東大会目指して日々練習に取り組んでいます。
元気に明るく、笑顔を忘れずにどこにも負けないチームを目指します。

 
  
       
試合結果はこちら→埼玉県バレーボール専門部
バレーボール部の活動の様子・部日誌

バレーボール部

バレーボール部 県大会に向けて!

インターハイ予選の県大会の組み合わせが決まりました。

ベスト8目指して、東部地区代表として頑張りたいと思います。

プレーヤーが36名(マネージャー4名)の現在、工夫して練習を積み重ねています。3年生最後となる大会、今までで一番強い久喜高校の力を出せるように準備したいと思います。

 

また、コロナ感染が心配される中、このように高校生が頑張れる場を作ってくださったことに感謝したいと思います。1人ひとりの行動が問われています。チームとしても責任を持って臨みます。

 

先日、体育祭が行われました。招集の仕事もきちんと行いながら競技も楽しむことができました。部活動対抗リレーは運動部 1部3位。来年は1位目指して頑張ります!

 

【クラスTシャツにて】

【部活動対抗リレースタート!】

バレーボール部 関東大会予選終了

 

5月7日に本庄シルクドームにて県大会が行われました。

コロナ渦の中、万全の感染対策を行い大会が開催されたことに感謝します。

当日1年生は学校にて心で応援。本庄には、2,3年で向かいました。

当日朝、1年生からの応援動画が送られてきたようで、選手達はとても喜んでいました。

1回戦 vs幸手桜

 フルセット勝利

2回戦 vs狭山ヶ丘

 ストレート敗戦

ベスト8以上へ進出しなければ目指す関東大会には届きません。まだまだ練習が必要です。

東部地区女子で関東大会出場の切符を手に入れたのは春日部共栄1校のみ。これから東部地区を盛り上げていくために、久喜高校が引っ張っていく存在になりたいと思います。

再び感染状況を踏まえ活動に制限がかかりましたが、できることを個々が自覚し取り組むことが、長い目で見たとき「あの時努力して良かった」と思える日が来ると思います。そして本当に負けないチームはそれができると信じています。今、しっかり栄養を蓄えたいと思います。

 

 

 

バレーボール部 心新たに!

【卒業】

3月16日 久喜高校卒業式が行われました。在校生は参加できませんでしたが、教室にて動画配信を見ました。その後、保護者の方々を交えて最後のお別れ会を行いました。

動画には3年生保護者へ感謝のメッセージをメインに、思い出深い会となりました。晴れやかな3年生の門出にふさわしいとてもお天気の良い日でした。卒業、おめでとう!

 

 【小堀先生送別会】

副顧問の小堀先生が御定年となります。3月28日、送別会を行いました。多くのOG、そして保護者の方々にも参加していただき、バレーボールと現役からの出し物を行い笑いの絶えない会となりました。

新型コロナの影響で、会食はできませんでしたが、多くのOGに囲まれ終始笑顔の小堀先生を見ることができました。「小堀先生に感謝を伝える会にする」とずっと準備を重ねてきたイベント係も、頑張った甲斐があります。ハプニングもありましたが、何より小堀先生が「楽しかった」と言ってくださったことが嬉しかったです。

昨日は小堀先生から頂いたお揃いのTシャツを着て最後の挨拶をしました。今までありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

 

さて、明日から新年度です。心新たに、バレーボールができる気持ちをかみしめて頑張って行きます。

応援よろしくお願いします。

 

バレーボール部 3送会大成功

本日、予餞会が行われました。やっぱり本物の芸人さんはすごい!の一言です。

そんな中、2年生青木、山根選手が司会をつとめました。緊張したようですが、見事やり遂げました。お疲れさま。

 

午後は、3送会を行いました。

茂木、寺村選手中心に、コント、スライド、歌、プレゼントなど盛りだくさんの内容を企画しました。

3年生は手作りのこの会をとても喜んでくれました。

笑いあり、涙ありの素敵な会になり心に響く歌も披露でき、練習してきた甲斐があります。

3年生が登校するのはあと2日。卒業式に在校生は参列できませんので、会えるのはあと1日。今日、じっくり話すことができて良かったです。

振り返ってみれば、3年生と1年生はほとんど一緒に練習していません。

コロナで休校の時、Zoomやライン電話で話しただけです。学校が始まってからも、以前のような練習には戻らずそのまま夏季大会でした。しかし、今回のような心のこもった会を創り上げることができたのは、3年生の今までの努力の姿を見た2年生がリードしたからだと思います。

この出会いを大切に。

お互い「久喜高校バレーボール部」を通して出会えたことに感謝して益々頑張って行きましょう!

保護者の皆様からも頂き物をしました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

バレーボール部 2学期最後の行事

①江面第一小学校との交流

今回は鉄棒の授業の補佐でした。逆上がりができるようになって笑顔になる児童や、「教えて欲しい」と素直に話せる児童に笑顔をもらいました。ありがとうございます!

 

②なでしこ杯

12月20日、久喜中学校をお借りして12チームを招待し行いまいました。今年は新型コロナの関係で、出場チームを例年より減らし、試合数も少なくして開催しました。体調管理カードや検温、コートチェンジ無し、消毒など多くのことを取り入れながらも、各チームに御協力いただき無事終えることができました。ありがとうございました。また、今回は選手の卒業した中学校を中心に招待しました。高校生もベンチに入ってコミュニケーションをとり、やりがいを感じたようです。

優勝は2年連続蓮田中学校。おめでとうございます。

【出場校】

久喜中学校・久喜南中学校・久喜東中学校・久喜太東中学校・蓮田中学校・蓮田南中学校・黒浜西中学校・大成中学校・伊奈小針中学校・川里中学校・大利根中学校・越谷北中学校 以上12チーム。

 

③新しいTシャツ

「Do my best」を胸に、背中には背番号と名前を入れました。気持ち新たに頑張ります!

④クリスマス会

12月24日練習後に1年生企画のクリスマス会を行いました。飾りも運営もとても良かったです。

椅子取りゲーム、ビンゴ大会でのプレゼント交換、劇(コント)など頑張りました。ビンゴカードを準備している間の場繋ぎの芸や、椅子取りゲームで負けたあとの罰ゲームの一発芸も素晴らしいものでした。笑いすぎて涙がでました。

劇の1位は4班。瀧田選手がずっと教卓に隠れてセリフしか聞こえなかったのに、最後に出てきたときは本当に大爆笑でした。1班の相田選手のセーラー服姿や、寺村選手の魔法使い姿。2班の警察官登場、3班のダンスなど楽しい劇ばかりでした。このくらい笑って2021年も頑張りたいと思います。

【笑顔でよそ見・・・】

【椅子取りゲーム必死です】

【瀧田選手登場】

【このくらいバレーでもジャンプするといいのですが・・・】

バレーボール部 選手権県大会結果

 

先週、さいたま市で開催された選手権大会埼玉県予選が終了しました。男子は昌平、女子は春日部共栄高校が優勝し、春の高校バレー出場が決まりました。おめでとうございます!

 

久喜高校は、2回戦敗退となり3年生で1人残っていた「町田選手」が引退となりました

1回戦川越女子。1セット目は動きが固く、レシーブが上がりませんでした。2セット目はデュースで何とかもぎとり、3セット目にやっと自分達のバレーを展開することができました。

2回戦淑徳与野高校。8月の夏季大会では10点を取るのがやっとでした。1セット目、サーブレシーブも安定しエース田中選手のスパイクがよく決まり先取。2セット目、マッチポイントを先に握るもデュースで逆転負け。3セット目はなかなか流れを掴めず、敗戦となりました。

新型コロナウイルス感染症予防のため、全ての試合が無観客でした。高校3年生にとっては、本当に悔しい年だったと思います。保護者が応援に来ることはできなかったけれど、選手の熱い思いが届くように頑張りました。今後は新人戦に向けて2学年で頑張って行きます。

3年生も応援に来てくれて、町田選手も心強かったと思います。

ありがとうございました。

 

 

バレーボール部 選手権大会

10月24、25日久喜高校会場にて選手権大会一次予選が行われました。地区優勝を目指していましたが、決勝で敗れ2位でした。県大会は11月6,8,9日にさいたま市で行われます。優勝チームは「春の高校バレー」出場となる重要な大会です。万全を期して練習に取り組み、ベストを尽くして勝利をつかみます!

無観客ですが、保護者の皆様まで思いが届くように、走り回ります!

 

 

バレーボール部 1年生は年生大会結果と卒業アルバム撮影

 

9月26日、27日に東部地区技術講習会1年生の部が終了しました。

結果はベスト4。ドキドキした試合でしたが、だんだん慣れていき力を発揮することができました。

マネージャーも出場し、全員出場です。

この大会で一番見ごたえがあったのは、2年生の応援です。パネルを用意し、声を出せない中で動きを出せて一番最高のチーム応援でした。どうもありがとう。「感謝」

 

また、佐藤選手と田中選手が東部地区1年生育成選抜に選ばれました。11月22日の技術講習会に東部地区代表として出場します。チームで応援したいと思います。

 

9月30日には遅れていた卒業アルバムの写真を撮影しました。久しぶりに3年生が全員集合しました。進路はまだ決定ではありませんが、やっぱり存在感があります。

なでしこ祭のカラーTシャツでも撮影しました!

 

 

 

 

バレーボール部、1年生大会の組み合わせがきまりました。

本日抽選会があり、1年生大会の組み合わせが決まりました。8月から少しずつ練習は重ねています。今日も2年生とゲームをしました。課題は山積みで見ていると楽しいです。本人たちは必死で、「勝ちたい」気持ちがひしひしと伝わってきます。マネージャーのサーブもしっかり入るようになりました。学年のまとまりもだいぶできてきました。体力はまだまだ足りませんが、これからが楽しみなチームです。今回も「無観客」となりますが、応援、よろしくお願いします。

hssv.jp

 

 

 

 

夏休み あと1日

短かった夏休みもあと1日の練習とあと1日のオフを残すのみとなりました。

 

8月11日に行われたイーストカップは優勝しました。県大会前で新チームの練習はほとんど0でした。やったことのないポジションで頑張った選手もいて、新しい発見のある大会でした。準備してくださった先生方、チームの方、ありがとうございました。

 

8月14日に深谷ビッグタートルで行われた県大会では、1回戦淑徳与野と対戦し、ストレート負けを喫しました。3年生引退となりました。4か月のブランクがありましたが、色々悩んで出場することを決めた3年生の、頑張る姿を目の当たりにして、これからは下級生が頑張って行きます!県大会前日の練習には保護者の方が見学に来てくださいました。県大会は無観客で、入場人数も決められていましたので、留守番の選手もいました。そのため、前日の練習後に、下級生からの「呼びかけ」とプレゼントに笑いと涙が入りまじりました。「離れていても心は1つ」留守番の選手の応援も、きっと3年生に伝わったと思います。

 

夏休み、多くの中学3年生が練習に参加してくださいました。ありがとうございます。8月29日には説明会と部活動見学会があります。どうぞよろしくおねがいします。

後ろに映る応援がとても素晴らしく、多くの先生方に褒めていただきました。音を出すことが禁止されていたので、工夫をこらしています。