剣道部の活動について
    「本物」を目指し、今しかないこの時代を、
               
自分磨きの時間として実させていきます
31桜
  顧問 金子優香理【剣道教士七段】
      打木 義浩
  
    中学生の皆さんへ
  久喜高校剣道部(愛称:くっきーず)で一緒に稽古しませんか?
 令和2年度のスタートには時間がかかりました。しかし、剣道が好き!という仲間で、いま元気に活動して います。 道場には、部員それぞれが書いた心の言葉を掲げてあります。
 剣道を通じて皆さんが豊かな女性に成長してくれることを願っています。 たくさんの笑顔に出会えることを楽しみにしています。
 左の写真は、昨年撮影した本校正門です。昨年の桜は長く楽しませてくれました。(秋田遠征から帰って撮影)
 ~今年は、みんなで桜を見ることができませんでした~

〈平成24~令和元年度主な成績〉
 
   H24インターハイ予選個人第3位
 H24埼玉県剣道大会高等学校の部個人第3位
 H24埼玉県高等学校新人大会団体第3位
 東部支部大会団体準優勝・東部支部新人大会団体優勝・東部支部個人優勝、3位など
 H25関東高等学校剣道大会埼玉県予選団体準優勝〈関東大会団体出場〉
 H25関東高等学校剣道大会埼玉県予選個人5位2名〈関東大会個人出場〉
 東部支部大会団体準優勝・
東部支部新人大会団体準優勝・東部支部個人優勝、3位 など
 H26関東高等学校剣道大会埼玉県予選団体第3位〈関東大会出場〉
 東部支部大会団体準優勝・東部支部新人大会団体準優勝・東部支部個人準優勝、3位2名 など
 H27関東高等学校剣道大会埼玉県予選個人第5位
 東部支部大会団体優勝・東部支部新人大会団体優勝(春秋連覇)
 H28埼玉県剣道大会(高校女子の部)ベスト16
 H29インターハイ予選個人ベスト8
 H29東部新人大会団体優勝
 H30東部支部大会団体準優勝・東部支部新人大会団体準優勝
 H30埼玉県剣道大会(高校女子の部)ベスト16
 H31東部支部高等学校剣道大会団体第3位
 R1関東高等学校剣道大会埼玉県予選団体第5位〈関東大会出場〉
 R1インターハイ予選団体ベスト8
 R1東部支部高等学校新人大会準優勝
 R1埼玉県高等学校剣道新人大会団体ベスト8

久喜の良さを感じてもらうには、「来て・見て・実感!」です。
 
 
※稽古の日程に関するお問い合わせは、顧問の金子までお願いいたします。
 学校電話 0480-21-0038
剣道部の活動の様子

剣道部

【剣道部】卒業生と新しい仲間へYELL!

先週16日、3人の卒業生が立派に成長して巣立っていきました。昨年度先輩たちと一緒に関東大会出場を果たし、今年度も自分たちの代が最高学年という時に関東に出る!という大きな目標を持っていました。残念ながら、大会そのものがなくなり、越える壁もなくなってしまいました。しかし、剣道部で育てた心は、進路にも正面から向かい、将来の夢もキラキラと語ってくれました。本当に素敵な人になりました。これからも、ずっと応援しています。

劇しました

 予餞会での出し物として披露する恒例の「劇」は、先輩たちにどうしても観てもらいたかった・・・

ということで、卒業式の日に先輩たちへのはなむけとして、演じさせていただきました!

作品は、例のアレ!です。

 

 

桜咲く

各地で、桜の開花も伝えられた今週、久喜で一番先に蕾を開く部室等横の桜。

季節の巡りとともに、命が育まれていることを感じます。もうすぐ、満開!

 19日には、入学許可候補者説明会がありました。新しい出会いに胸が躍ります。高校生活の夢は何だろう?将来は何になりたいのだろう?きっと不安もあるでしょう。もうすぐ入学してくる皆さん、先輩方は、優しくとても温かいですよ。頑張ろうと思うことには勇気を持って飛び込んでください。高校時代は、色々なことを伸ばしていく絶好のチャンス!もったいない時間にしないように、挑戦してください!久喜高校は、全力で応援します!

 剣道は、ずっとです。一生の支えとなる素敵な活動をしていきましょう。

 待っています喜ぶ・デレ

 

【剣道部】立春です!春を待ちわびて

七宝まり展示の季節 緊急事態宣言が継続される中ですが、季節は巡り暦の上では春がやってきます。

 2018年に創立百周年を迎えた本校は、健やかな成長を願い、いつまでも続いていく七宝柄のような絆をもとに様々な企画を行いました。

 立春という節目から卒業へ、また新入生へと繋ぐこの季節。事務室玄関で「七宝まり」が皆さんをお迎えします。設置は、剣道部員が行ってくれました。

 少しでも笑顔になってもらえればうれしいです。

※2500個の手作りの七宝まりは、1500個ほど久喜市にお嫁に行きました。

 

【剣道部】良い年となりますように!

来年もよろしくお願いします 2020年は、本当に大変な年でした。

 みんなの高校生活を守りましょう!成長の場面を失わないようにしましょう!大切な人を守るために、強い心で生活しましょう!

 剣道部(くっきーず)の卒業生には、看護師をはじめ医療に携わっている先輩方がたくさんいます。

最前線で働く先輩たち、本当にありがとう!体に気をつけて頑張ってください。強い気持ちを育てた道場の輝きを思い出してくださいね!現役くっきーずも応援しています!!!

来年が光り輝く年となりますように~

 

 ※写真撮影のため、マスクを外しています。

 

【剣道部】様々な試合を越えて

女子校杯参加者全員で 東部支部新人大会から、報告があげられていなかったことを反省致します。

 東部支部大会は、準決勝で春日部女子高校と対戦し、代表者戦となった末に、竹刀落としの反則を2回してしまい、敗退・・・残念ながら第3位という結果で終わりました。1月の県新人大会で16シードから上位を目指します。

 左の写真は、12月20日(日)に行われた第3回女子校杯での全員集合写真です。(他校の生徒もいるので修正加工)今年は、コロナの関係で、県内の公立女子高校だけでリーグ戦を行いました。最終戦を残したところで、1位になれる可能性もありながら、勝ち数、取得本数等々で、結果4位・・・リーグ戦の戦い方を学んだ大会となりました。(春女には雪辱を果たしたのに・・・残念!)

しかし、このような状況で、大会ができたことにひたすら感謝です。

 試合後の稽古会は、短い時間のなかでもとても充実したものとなりました。もうしばらく、マスク着用したままの稽古も頑張りましょう!

皆でクリスマスけーき

 

 昨日は、終業式でした。そしてクリスマスイヴ!例年山形で行われる紅花旗大会に向かう頃ですが、今年は大会もありません。今年の山形は、雪が多いのだろうな~と思いを馳せながらみんなでケーキをいただきました。

 

【剣道部】新チームデビュー戦迫る!

 明日、7日(土)は、公開授業及び第3回学校説明会が実施されます。中学生の皆さん、そして保護者の皆様、久喜高校の日常を是非ともご覧ください。

 以前の説明会の際、剣道部を見学していただいた方に「KUKKIES News」をお渡ししましたが、「この学校説明会は、大会の為剣道部は不在です」と記載してしまいました。大会は明後日の8日(日)です。訂正してお詫びいたします。

 いよいよ新チームの公式戦がこの東部支部高等学校剣道新人大会からスタートします。昨年の新人戦2位という結果が生かされ、第2シードをいただきました。改めて3年生が繋いでくれたバトンの重さとありがたさを感じます。新しいチームは、まだまだこれからですが、気持ちでは負けないチームでいよう!今持っている力をしっかり出せるように頑張ろう!

【剣道部】3年生最後の大会が終わりました

大会後みんなで 8月18日(火)埼玉県学校総合体育大会夏季大会として、3年生が出場する大会が行われました。

 この日を迎えるには、たくさんの想いが交錯しました。部活動再開できたことを手放しでは喜べない状況や、3年は進路に向かう大変な時期であること。そして無事に大会を迎えるためには、みんなが健康に注意して過ごすこと等。できることを精いっぱいやって臨みました。

 試合結果は、秋草学園に2(2)-0(0)で惜敗してしまい、ブロック決勝には手が届かずに終わりました。昨年度、関東大会出場をしているだけに、今回の終わり方は残念には思いますが、この試合ができたことはもちろん引退をせずに取り組んだ3名の3年生は、本当によく頑張ってくれたと感謝しかありません。1,2年生にとっても貴重な時間でした。ここまで頑張ったことは、必ずこれからの人生に価値ある支えとなります。自信をもって進んでください。

 そして、剣道はずっとです。時々稽古よろしくお願いします!ね笑う

 24日(月)からは2学期がスタートします。1,2年生はこれから予定される11月の支部大会~に力をつけていきましょう。同時に、部活だけはない人間形成に向けて視野を広くし何事にも全力で取り組んでいきましょう!

3年生の貴重な大会!明日です

恒例夏の決意 恒例の「夏の決意」として道場にそれぞれの想いを掲げました。

 顧問としては、一日も早く素晴らしい夜明けが訪れて光があふれだすことを願いました!一年間見続けていく作品がみんなの道しるべとなりますように・・・☆

 

 

大会前の最後の練習  

 各種の大会が中止になり、ここが一番強くなる!という春から初夏にかけて稽古ができずに苦しい時期を過ごしました。3年生は、進路に向かうこの夏に最後の大会出場に向かいます。明日の大会は、県で一番を決めません。けれど、高校生生活の中で剣道に夢中になって努力したものをちゃんと表現できる場所です。どの学校も同じように大変でした。そして、いまだに苦しい状況は変わらないはずです。剣道が大好きだと思う気持ちがずっとつながっていくように祈ります。

 少しでも長くこのチームで戦えますように!頑張っていきましょう。

 

 12日に行われた段位審査会では、本校から受験した3名全員が三段に合格しました。高校生で取得できる最高段位です。それにふさわしい取り組みと稽古をして、本物に向かってください!おめでとうお祝い

夏の大会に向かっています!

打ち込み稽古 6月の後半から部活動が再開。「剣道」は、全日本剣道連盟から出されているガイドラインにそって、面マスクとシールドをつけて稽古を行っています。

 新入生を迎えて、恒例の新入生歓迎会でのケーキもソーシャルディスタンスをとりながら楽しみました。

 3年生にとって、関東大会やインターハイがなくなってしまいましたが、剣道はずっと!という取り組みの中で、8月の大会までは現役続行中です。昨日は、抽選会も行われました。決勝までは行わない大会ですが、みんなが健康で当日を迎えられるようにしましょう。

対峙して 「くっきーず」として胸を張って試合に臨んでいきましょう!

 

 長かった梅雨も明けて、青い空が高いことが嬉しいです!しかし、面マスクは、とてもつらいです・・・無理せず、水分補給と休憩をしながら、大好きな剣道を行っていきましょう。

【剣道部】心の稽古を~待ちわびて~新入生へのメッセージ②

試合胴のなでしこ胴 久喜プライド2日間に渡る分散登校でしたが、クラスメートと出会えた嬉しさは、格別であったことでしょう。

学校は、生徒がいることで生き生きとして輝きます!とても素敵な時間でしたね。これが、当たり前の日常になるように、もう少しみんなで頑張りましょう。

部活動の再開までは、まだ時間がかかるかもしれません。けれども、今まで取り組んできたことに自信を持つこと。そして、みんなで剣を交えて語り合えること。剣道を通して学ぶことの広さや成長を実感することは、ちゃんとできる場所がここにある!ということですにっこり

「待ちわびています」「ワクワクしています」「心から歓迎します」くっきーずの一員として取り組む高校時代を描いていきましょう!

 写真は、試合で使う「なでしこ胴」です。左胸になでしこの花を刺繍しているオリジナルです。前回も書きましたが、剣道部HPを過去にたどってもらえると活動の様子がわかるははずです。是非見てください。

 

【剣道部】心の稽古を~開校記念日によせて新入生へ~

卒業生も一緒に 本日5月23日は開校記念日です。

 一昨年、創立百周年を迎えました。多くの卒業生が各方面で活躍し頑張っています。何事にもくじけないという「なでしこの心」は、揺るぎない伝統として受け継がれていきます。みんなで今を越えていきましょう!

 新入生の皆さん、まだ出会えない部活動の先輩達は、皆さんのことをとても楽しみに待っています!現3年生の主将からのメッセージを読んでください。

『私たちは、関東・全国大会出場を目標に「真龍在凜」を掲げ、本物を目指して日々技術と気力を磨き稽古に励んでいます。道場の環境にも恵まれているので、部活動に真剣に取り組むことができます。また、部活内での季節のイベントも多く、部員同士の交流も大切にしているので、笑顔の絶えない部活です。人として、一回りも、二回りも大きく成長できます!ぜひ、一緒に剣道をやりましょう!』

 3月から休校が続く中、剣道部のみんなは、できるトレーニングと向き合っています。剣道は、技術があっても「心」がなければ勝てません。取り組んでいる場所はそれぞれでも、仲間と目標を共有して学校再開を待っています。この剣道部のHP履歴をたどってもらえると、過去の取り組みや1年間の流れがわかります。どうか、自信をなくした・・・なんて言わないで一歩を踏み出して一緒に活動しましょう。休んでいた期間は、皆同じです。今年の3年生が果たせなかった目標は、後輩達で叶えていけるように大切な毎日を取り戻しましょう!