生徒会ブログ

生徒会ブログ

「なでしこ祭」開催しました

開催しました

※写真・動画はTwitter「久喜高校中学生向け情報」をご覧ください。

「なでしこ祭」

 テーマ:SOCIAL DISTANCE~心の距離は密にして~

  様々な行事が中止に。「行事企画運営委員会」を立ち上げ、心を一つに新しい行事の開催を目指しました。ついに9月30日(水)、10月1日(木)「久喜高祭」とも違う、「体育祭」とも違う、「なでしこを開催しました。

 1日目 双方向ライブによるステージ発表&展示物紹介

 ①WEB開祭式(社会科室から中継)

 ②吹奏楽部(体育館から中継)

 ③校舎1階展示物紹介(1階から中継)

 ④箏曲部(多目的室1から中継)

 ⑤校舎2階展示物紹介1(2階から中継)

 ⑥ギター部(視聴覚室から中継)

 ⑦校舎2階展示物紹介2(2階から中継)

 ⑧音楽部(音楽室から中継)

 ⑨校舎3階展示物紹介(3階から中継)

 ⑩新体操部(体育館から中継)

 ⑪1日目閉祭(社会科室から中継)

※双方向ライブの醍醐味を味わいました。

 ライブ会場のスクリーンには教室から声援を送る仲間たちの姿がタイル表示で映し出され、

 教室では、まるでテレビの中継番組のように次々とライブ公演や展示紹介が放映されました。

 2日目午前の部

 ➀開会式(全生徒・校庭)

 ②学年別球技会

  1年: 玉入れ&綱引き(芝グランド)

  2年: ドッヂボール(サッカー場)

  3年: バレーボール(体育館) 

※密を避けるため、各学年1コートのみ、対戦する約80人のみが各会場に。

 他の生徒は1日目と同じく、教室でライブ配信される他クラスの試合を観戦しました。

 2日目午後の部(伝統のダンス発表)

 ➀1年生による「旗体操」

 ②2年生による「花」

 ③3年生による「ミッキー」

 ④全校生徒による閉祭式

 ⑤校歌斉唱(今年度初の全校生徒)

※戦前から続く「旗体操」と「花」の伝統を継承することができました。

 また、3年生が初めての「ミッキー」を舞い、その最後に3年生の手招きにより、

 全校生が整列する様はまさに「心の距離は密にして」を体現するものでした。

 

2日間を通して、伝統校ならではの「温故知新」の精神と「なでしこの心」の力が合わさり、ダンスや各部活の発表、展示といった伝統を後輩に引継ぎ、双方向ライブ中継やドローンによる撮影など新しいものに挑戦することができました。