日誌

百周年ブログ

11月10日まであと380日!

 平成30年11月10日まであと380日となりました。
「11月10日って何の日?」なんて言わないでください。
埼玉県立久喜高等学校の百周年記念式典が行われる日です。

 現在、私の隣と後ろでは、百周年記念誌の原稿と格闘している先生方がいます。
 
 七宝まりもだいぶできてきました。現在いくつできているかは、この後すぐに報
告が続くと思います。
 
 授業や行事、部活の指導、生徒募集など、日々の学校の仕事の合間に少しずつで
すが、百周年に向けて準備が進んでいます。
 
 この準備を進めていく中で、百年間という縦の糸に、生徒のみなさん、教職員や
保護者のみなさん、卒業生のみなさん、さらに地域の皆さんといった横の糸がうま
く絡み合いながらつながって、素敵な絆が結ばれていくとよいと思います。
 みなさん、よろしくお願いします。

 
0

百周年記念ロゴについて

気品のある久喜高生の姿を表した二枚の葉が、久喜高校の長い歴史の象徴である「紫草の鐘」を優しく包むように図案化しました。

 また、女子高らしい雰囲気を表すため、久喜高校の象徴「撫子」のイメージカラーである桃色を全体に使用するとともに、ロゴ内に、丸みのあるフォントで「100th」を配し、創立100周年を印象付けました。

0