ギター部の活動の様子

ギター部

音楽 パイレーツ・オブ・カリビアン「彼こそが海賊」

 パイレーツ・オブ・カリビアン「彼こそが海賊」を初めて通しで聴きました。なかなか雰囲気出てますねー
定期演奏会で披露できるように、さらに完成度を高めるべく練習を重ねよう。
   
 
 生徒に気づかれないようにカメラを構えていたのですが・・・
 
 レンズを見つけると、反射的にVサインとなります。

観桜会間近

校内の桜が見ごろです。3月30日(金)は観桜会。桜の花吹雪の中でギター演奏かも!
 
 観桜会の準備もですが、5月4日での定期演奏会に向けて、猛練習の日々。
ギター部の伝統で、譜面台を用いず演奏します。(暗譜)
演奏曲も多く、4月には新入部員の指導もあり、演奏会での衣装作りやパンフレット作成等の準備と
春休みでも、のんびりしてはいられませんね。(でも、宿題はしっかりやるのだぞ)
 
4月2日には、転入される先生方に演奏を披露する予定です。

H29年度表彰式・修了式

H29年度表彰式・修了式がありました。
1/10(水)に行われた全国高校文化祭県代表候補選考会でいただいたカンタービレ賞の
賞状と楯を校長先生より受けました。
賞状は活動場所である視聴覚室に掲示し、楯は部室に保管しました。

 来週は、いよいよ観桜会での演奏です。
桜の蕾がピンクに色づき、今か今かと開花を待っています。
観桜会に参加される方々に、ギター演奏を楽しんでいただけるよう頑張ります。
「スパニッシュコーヒー」という曲では、ちょっとしたパフォーマンスを予定してます。
お楽しみに!

音楽 総文祭【器楽・管弦楽専門部】県代表候補団体選考会

平成30年1月10日(水) 鴻巣市文化センター(クレアこうのす)において、
第42回全国高等学校総合文化祭【器楽・管弦楽専門部】派遣 埼玉県代表候補団体選考会
が行われました。
参加校は、全14団体、本校ギター部の演奏曲は「二つの日本の風景」 作曲・編曲 早川正明 でした。
ギターは弦をはじいて音を出すのですが、ギターのボディーの部分を叩いて、
太鼓を表現するところから始まります。
聴いている他校の生徒や一般の来場者も、一瞬驚いたのではないでしょうか。
親ばか?いえ、顧問ばか?と言われるかもしれませんが、最高の演奏を披露できたと思います。
県代表には選出されませんでしたが、表現豊かに美しく演奏した団体に贈られる「カンタービレ賞」をいただきました。
    
  
部員一同、良く頑張りました。
  今度は、東部地区高校音楽祭で演奏を披露します。応援よろしくお願いします。

音楽 第2回学校説明会 ギター部演奏

中学生の皆さん、保護者の皆さん
午後からあいにくの雨となってしまいましたが、久喜高校の感想はいかがでしたか?
第2回学校説明会でも、ギター部は1曲「シーソーゲーム」を披露しました。
皆、初心者から始めた生徒ばかりです。
1年生は、ギターに触れて約半年ですが、みるみる上達していきます。

 
 そうそう、ステージ奥のステンドグラスは普段見られる機会が少ないので、貴重なんですよ絵文字:お知らせ

大沼さんの日

 今日は、ギター合奏の指導をしていただいている外部講師 大沼 真樹 先生の来校日です。
やはり講師の先生に来ていただく日は、緊張感+練習量+要求内容が盛りだくさんの1日です。
    
 現在、選考会の曲や音楽祭、さらには来年の定期演奏会の曲完成に向けて、日々練習に励んでいます。
 先日、新曲の楽譜をコピー・配布しました。
すると、部員はペンを取り出して、何やら熱心に書き込んでいましたので覗いてみたら・・・・。
ド・レ・ミ・・・を1つ1つ書いているではありませんか。
「何だ、楽譜が読めないのか」とツッコミを入れたら、
「下級生は、弦番号を書き込んでいる」のだとか。
まぁ、私自身が楽譜をまともに読めないので、ある意味ホッとしたというか・・・。

 まだ、ギター合奏として未完成だという「パイレーツ・オブ・カリビアン」の一部?を聴いて
早く、完成した演奏が聞けることを待ち遠しく思っています。

久喜高祭 ギター部ミニコンサート

 9月9日(土)久喜高祭 第1日め
  午前 前夜祭(校内公開)    午後 13:00~15:30 一般公開でした。
 ギター部は、14:00~ 視聴覚室でミニコンサートです。

  8月末のコンクールにすべての力を注いできた分、文化祭ミニコンサートで披露する曲の準備が・・・。
     かなりヤバい状態!
 ここ数日は、朝練7:00~、放課後19:00まで 必死の準備で今日を迎えました。
 「夏祭り」では、顧問の私もタンバリンで参加しました。普段「演奏は笑顔で!」と言っていますが、・・・でした。
 演奏終了後、3年生が私の名前をコールしてくれた時は、恥ずかしさで逃げ出したかったです。(が、うれしかった。アリガトウ)
 
 ミニコンサートに来ていただいた、お客様、保護者の皆様、OG、在校生 
  本当にありがとうございました。
 お聴き苦しい部分があったかもしれませんが、温かい拍手に励まされ
  最後まで演奏を続けることができました。
  
     演奏中は、緊張して手が震えていた部員も、演奏後にはホッとして 「はい、ポーズ!」
    このあと、差し入れの分配で盛り上がったのは、言うまでもありません。


Q 「ギター部は、毎日ギターを持ち帰っているのですか?」と中学生より質問がありました。
A ギターは部室等に保管します。定期考査期間等、家で練習をする場合は、持ち帰ります。

全国学校ギター合奏コンクール2017

8月26日(土)横浜みなとみらい大ホールにて
「全国学校ギター合奏コンクール2017」に出場し、銀賞をいただきました。
  
  課題曲:Spring 2 "At The Fountain"   指揮 出田麗華さん
  自由曲:セントポール組曲より第1楽章  指揮 山内梨々紗さん

 やまぶき会館で実戦練習はしているものの、すばらしいホールと参加校の多さに
 リハーサル室に移動するときには、緊張で顔がこわばっていましたね。
 舞台脇で待機の時には、手汗がとまらない生徒や表情が固まった生徒がいました。
  (実は、緊張をほぐさなくてはいけない顧問が一番緊張していました・・・)
 いざ本番の演奏は、これまでの練習の成果を十分出し切った素晴らしい演奏でした。
 他校も素晴らしい演奏でしたが、もしかして今年度は金賞?と淡い期待をしましたが、
 銀賞でした。しかし、部員も演奏を聴きに来られた保護者の方々も金に限りなく近い銀賞だと感じていると思います。
  さらに、このコンクールの楽屋への誘導や案内役の係の方の中に、
 今年の3月卒業したギター部のOG(林さんと高瀬さん)がおりました。先輩方、ありがとうございました。
  さらにさらに、全校の発表最後に全参加校2年生による全員合奏があります。
 200名位?椅子がなく、ステージに座って引くほどの大人数の演奏でフィナーレです。
 今年の曲目はGUTS! でしたが、何と部長の中村風奈さんが指揮を振りました。貴重な体験となったと思います。
  また、来年度に向けて練習を重ねていきましょう。
  あ、文化祭の演奏準備も。夏休みの宿題は。課題考査の準備は。 今日1日だけは忘れてよろしい。

サマーコンサート

 あいにくの雨でしたが、演奏はとても素晴らしい出来栄えでした。
本番の横浜みなとみらい大ホールでの演奏まで、さらにもう1ランク上の演奏ができるよう練習を重ねよう。
  

明日、サマーコンサート in川越市民会館

明日 8/16(水)
川越市民会館(やまぶき会館)にて、サマーコンサートが開かれます。
参加校は、久喜高校の他、川越高校、大宮高校、淑徳巣鴨高校の4校です。
 開場は12:30
 開演は13:00
 前半の部 …各校15分間のポイントレッスンあり
  川越高校    13:05-13:35
  久喜高校      13:40-14:10
  後半の部
  淑徳巣鴨高校  14:20-14:50
     大宮高校    14:55-15:25
  講評・片付け・
 退館は16:20
    
     課題曲と自由曲の指揮者が違うことに気づきましたか?
   
   色々な大きさのギターがあります。
   真剣な表情で演奏中(すこーし、余裕の笑顔も欲しいかな)