卓球部

卓球部の活動の様子

学総体・インターハイ埼玉県予選を終えて

先週から梅雨入りし、蒸し暑い季節がやってきました。卓球場は立っているだけで汗が滝のように流れてきます。そんな暑さにも負けずに、卓球部は練習に励んでいます

さて、先月の5月4日(金)、今月の6月11日(月)には学校総合体育大会、インターハイの埼玉県予選団体の部がそれぞれ開催されました。以下、結果となります。
学総体埼玉県予選
1回戦 久喜高 0ー3 朝霞高

インターハイ埼玉県予選
1回戦 久喜高 3-2 熊谷西高
2回戦 久喜高 0-3 埼玉栄高

5月の段階では、県大会の会場の雰囲気に飲まれてしまったように感じましたが、6月のインターハイでは、部員全員が団結して県大会で1回戦を突破することができました。久しぶりの初戦突破となります。
2回戦では埼玉栄高に敗れましたが、デュースにもつれるセットもあり、生徒は実力を全て出せたのではないかと思います。
この大会も、保護者の方々が応援に駆けつけてくださいました。お忙しい中、本当にありがとうございます。

この大会を最後に、三年生の先輩は引退となります。昨年の夏、冬と戦績には恵まれませんでしたが、本当によく部活に励んできました。
セット間のベンチでも、みんなで声をかけ合って、試合に向かうことができていました

今後は、1、2年生が部活の中心となります。先輩たちがつないでくれた流れを引き継いで頑張っていきましょう。

大会を終えて、みんなで一枚。また、来年もこの会場に来ましょうね。

今後とも、卓球部の応援よろしくお願いいたします。

卓球団体戦県大会出場!

3連休初日の今日は、カラリと晴れて汗ばむ陽気になりましたね。1年生は、高校生活に少しずつ慣れてきましたでしょうか。新しいことばかりで大変なことも多かったと思いますから、この連休は部活や勉強で忙しいかもしれませんが、休養もしっかり取ってくださいね。

卓球部は4月25日(水)~27日(金)に、春日部市総合体育館で行われた「学校総合体育大会 兼 インターハイ東部地区予選会」に参加してきました。この大会は、3年生にとって引退前の最後の公式戦であり、県大会出場を目指して頑張ってきました

この会場で、シングル、団体戦、ダブルスの3種目を3日間連続で行います。中でも、二日目の団体戦は一番盛り上がる日ですね。

久喜高校は、二日目の団体戦の部で敗者復活戦を制して、県大会出場を決めることができました

予選トーナメント
1回戦 3-0 庄和高校
2回戦 0-3 春日部女子高校

敗者復活トーナメント
1回戦 3-1 誠和福祉高校
2回戦 3-2 越谷総合技術高校

この春の大会は、3年生の最後の公式戦ということもあり、どの生徒からも気合い熱気が伝わってきました。久喜の生徒も春日部女子高校に負けた後、うまく気持ちを切り替えて敗者復活に臨むことができました。
すべての試合が接戦で、最後の最後までどちらが勝つのか分からない展開でした。その中でも、苦しい場面でもベンチの生徒が声を出して応援したり、セット間の休憩では集まって作戦を練ったりとすばらしいチームワークを発揮することができていました
試合でプレーした3年生はもちろんのこと、ベンチで応援しサポートしてくれた2,3年生やこの大会では試合には出られなかったにもかかわらず、しっかりと応援をしてくれた1年生を含めた部員全員でつかんだ勝利だと思います。

県大会出場を決めた瞬間です。部員みんなでうれし泣きでした。昨年は行けずに悔しい思いをしましたが、今年はその雪辱を果たすことができましたね。

今後は、5月上旬に埼玉県大会、6月上旬にインターハイ埼玉県大会があります。調整期間は短いですが、東部地区代表の一校として一生懸命、試合に臨んできます。今後とも応援よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、保護者の皆様には、朝早くからお弁当の準備や生徒さんの送り迎え、ユニホームの洗濯など本当にありがとうございました。飲み物の差し入れまで用意してくださった方もいらっしゃり、そうしたサポートがあったからこそ、ここまで来ることができました。
今後とも大会で上位入賞を目標に頑張っていきますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

越谷総合技術高校、庄和高校と練習試合

今週から新学期がスタートしました。クラスが変わって、まだ慣れない環境で疲れることも多いと思いますが、自分のペースで勉強に部活に新学年でも取り組んでいきましょう

卓球部は、先週に越谷総合技術高校庄和高校の三校で練習試合を行いました。庄和高校とは昨年も練習試合をさせていただきました。越谷総合技術高校は新人戦団体で県大会に出場しているチームです。学総体を今月にひかえ、生徒はみんな熱心にボールに向かっていました


今回の練習試合ではダブルスの試合を多く行うことができました。お互いにアドバイスし合いながら試合を進められていました


フルセットやデュースになる場面が多い印象でした。どの試合も1点を競う好ゲームを展開していました


4月でも午後に近づくと卓球場はけっこう暑いですね。6の倍数ごとのタオルタイムや、セット間の水分補給は小まめに行ってくださいね。

春休み最後の練習試合となりましたが、新人戦以降の練習の成果がしっかりと出ていると感じました。みんな良い技術をたくさん持っています。基本的なプレースタイルは確実に身につけられていますね。
さらに、自分の得意な展開を持つもとでまだまだ成長できます。サーブレシーブでもっと色々なコースを攻められるはずです。三球目、五球目までの展開まで予測しながら試合を組み立てましょう
得点に至らなくても、とても良いラリーをしていた場面はたくさんありました。ぜひ、自信を持って今後の練習に励んでいきましょう!!

越谷総合技術高校の生徒の皆さん、顧問の先生、また、庄和高校の生徒の皆さん、顧問の先生、本日は久喜高校までお越しいただき練習試合をありがとうございました。

春日部東高校と練習試合

春休みになってから練習試合が続いていましたが、昨日から卓球部は部活休みになります。次の練習は4月からです。しっかりと休息を取ってくださいね。また、春休みの宿題もお忘れないように!

3月最後の練習日の昨日は、春日部東高校と練習試合を行いました。春日部東高校さんは、この前の人戦でも個人、団体、ダブルスの全てで県大会に出場した県大会常連校です。


春日部東高校が青いユニホームの方です。今日は本当に暑く、小まめな水分補給を呼びかけました。


ダブルスも対戦しました。久喜と似たような戦型のペアが多かったように思いました。ただ、相手の方がサーブレシーブは一枚上手でしたね。


今回もフルセットデュースの試合が多かったようです。昨年に比べてプレーの質はとても向上しています。ぜひ、あと1点に手が届く卓球を!


今日は久喜の方が人数が少なかったので、ほぼ休みなく、試合に入ってもらいました。お疲れ様!

このところ、自分たちよりも実力が上の選手と試合が多かったかもしれません。負けが続くのは誰しも嫌なものですが、強い選手と対戦することで、自分の弱点や普段は気づかなかった自分の強みを知ることができます。
伸び悩んでいる時は色々とつらく感じるものですが、練習を積み重ねた分、伸びる時は一気に成長します
。学総体の直前まで伸びる余地は残っています。4月の部活からもどうか元気に部活に取り組んでいってください。

春日部東高校の生徒の皆さん、顧問の先生、本日は久喜高校までお越しいただき練習試合をありがとうございました。

杉戸高校と誠和福祉高校と練習試合

今日は少し動いただけで汗ばむような暖かい日ですね。もう冬から春に移り変わりますので、運動中の水分補給はしっかり行いましょうね
先週の土曜日は杉戸高校にお邪魔して、杉戸高校、誠和福祉高校、久喜の三校で練習試合を行いました。杉戸高校も誠和福祉高校も県大会に出場している選手がいる高校です。来月の学総体で勝ち残るためには対戦しなければならない相手です。フルセットやデュースにまで持ち込めた試合も多かったですね

久喜のダブルスは1年生が中心に対戦しました。課題はフットワークですね。お互いの良さがうまく合わさった時はとても良いプレーが出来ていました。


杉戸高校は台も多く卓球場も広かったので、たくさん試合ができました。杉戸高校の顧問の先生には台の感覚の調整も行っていただきました。ありがとうございます。


試合を見ていると競り勝ったり、格上の選手から1セットを取ったりする場面がありました。得点に結びつくパターンを見つけましょう

大会が近いこともあり、どの選手もプレーに集中していて、気迫が感じられました。勝った試合も負けてしまった試合からも、多くのことを学ぶことができます。
体調管理などにも気をつけて、今後の練習に励んでいきましょう。

杉戸高校の顧問の先生、部員の皆さん、会場の準備と練習試合をありがとうございました。同じく、誠和福祉高校の顧問の先生、部員のみなさん、練習試合をありがとうございました。

栗橋北彩高校と練習試合

先週はとても寒い日が続きましたが、週末からすっきりと晴れ、春を感じる陽気になりましたね。久喜高校のはもう満開が近いですよ。
先週、21日の春分の日は栗橋北彩高校にお邪魔して、練習試合を行いました。栗橋北彩高校の男子の卓球部とも試合を行うことができた、とても充実した内容になりました

今日はダブルスの試合はなしで、シングルスのみを行いました。卓球台もたくさん用意してもらったので、色々な選手と試合ができました


男子との試合は体格差やボールの威力の差がありますので、コースを意識して試合を行っていました。サービスもコースをよく考えて出せていたと思います。


フルセットデュースまでもつれる展開が何度もありましたね。接戦で競り勝つためには簡単なミスは厳禁です。反復練習で基礎をしっかりと身につけられてきたかな


最後の方は、栗橋北彩高校の芳賀先生とも試合をさせていただきました。レシーブのやりかたについてアドバイスをくださいました。ありがとうございます

栗橋北彩高校の女子卓球部とは新人戦で対戦し、その時は2-3で勝てましたが、今回試合をした感触では、あの時よりも数段上達している気がしました。久喜も負けていられませんね練習に臨む気持ち次第で、上達するスピードは大きく変わってきます。学総体まであと1ヶ月です。一日一日を大切にして練習に励んでいきましょうね

栗橋北彩高校の顧問の先生、部員のみなさん、会場の準備と練習試合をありがとうございました。

越谷東高校と練習試合

高校入試も学年末考査も終わりまして、今年度もいよいよ終わりになりますね。この一年はみんなにとって、どうでしたでしょうか。思うようにいかなかった人もいるかもしれませんが、目に見えない部分ではきっと成長しているはずです!めげずにどうか努力を続けていってほしいと思います。

卓球部は、先週に越谷東高校と練習試合を行いました。越谷東高校とは、新人戦の個人戦で対戦した部員もいますとても勢いのあるチームでしたので、とても質の高い練習試合をさせていただきました

ピンクのユニホームが越谷東高校です。テスト休みの期間が長かったので、ダブルスの動きはどうだったかな?


越谷東高校はサーブがとても上手でした。良いサーブを持っていると、その後の展開を有利に進められます。勉強しましょう!


久しぶりの練習試合でしたので、ちょっと後半はバテ気味だったかな。調子を練習で取り戻していきましょう

来月の4月は、いよいよ学総体があります。1年生にとってはこの一年間の実力を発揮する大会であり、2年生にとっては最後の大会となります。本番で自分のベストの力が出るように、今後の練習を一生懸命頑張っていきましょう

越谷東高校の生徒の皆さん、顧問の先生、本日は久喜高校までお越しいただき練習試合をありがとうございました。

H29年度新人大会東部地区予選会を終えて

先月の1月29~31日の月曜日から水曜日にかけて、新人戦大会の東部地区予選が行われました。久喜高校卓球部は個人戦、団体戦、ダブルス戦のすべての部に出場してきました。

東部地区は春日部市総合市民体育館(ウイング・ハット)で行われます。

結果としましては、久喜高校は残念ながら県大会出場はなりませんでした。感想としましては、悔しいの一言に尽きます。
この感情は生徒たちにも共通するものであると思います。
単・複・団のどの部におきましても、あと一勝すれば代表戦が見えたのにという試合が非常に多かったっと思います。
特に団体戦の2回戦では、不動岡高校と2-3までもつれ、3番手のダブルスもフルセットまで争いました。県大会出場へのチャンスが一瞬見えましたが、あと1点が取れませんでした
敗者復活では鷲宮高校と当たり、接戦になりましたが、ここでもあと1勝が取れませんでした(鷲宮高校はその後、敗者復活を制して代表入りしました)。
結果は出ませんでしたが、2学期から3学期にかけて、生徒は一生懸命練習をして、練習試合もしっかりとやってきましたすべての試合でベストを尽くしてくれたと思います。本当にお疲れ様でした!!

この結果の悔しさはしっかりと受け止めましょう!!
次の公式戦は来年度の4月です。2年生にとっては最後の大会になり、1年生は後輩も入ってきます。
今回の雪辱を果たせるかどうかは、今後の練習にかかっています。チーム一丸となって頑張っていきましょう!!

新人戦は3日間連続の大会となりましたので、保護者の皆さまには朝早くからお弁当の用意や、ユニホームの準備などありがとうございました。今後も少しでも上位ランク入賞を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。

館林女子高校と練習試合

先日の1月13日(土)は学校説明会でした。お越しいただいた皆さまありがとうございました。
卓球部は館林女子高等学校さんをお招きして、練習試合を行いました。館林女子高校さんとの練習試合は2回目になります。今回も久喜にお越しいただきましてありがとうございます。
今回はケガや体調不良などでダブルスが組めないペアもいましたので、シングルスが中心の試合となりました。最近、風邪気味の生徒さんも増えてきました。試合が終わった後はすぐに上着を着て、体を冷やさないようにしましょうね

試合内容は夏に対戦したときよりも、良い試合ができているように感じました。前回負けてしまった相手に勝ったり、ストレート負けした相手と競り合ったりする場面もありました。2学期の練習の頑張りが表れていますね

1年生のダブルスのペアが1セット取る展開もありました。2年生はダブルスのペアを替えて、動きがスムーズになってきましたね。

今日は、みんな丁寧にプレーできてましたね。一球でも多く返球すれば得点できる可能性があります。あきらめずに粘り強いプレーを目指しましょう。

特進クラスの授業を終えた後に、合流した生徒もいました。部活だけではなく、勉強もよく頑張っていますね。

先週の試合よりもフットワークが良くなっていました。だんだんと勘を取り戻しつつあるように思いました

試合を見ていて率直に、みんな上手になったなと感じました(笑)
自分では納得のいかない部分もあるかもしれませんが、夏と比べて格段に上達したように思います。館林女子高校の顧問の先生にも夏よりうまくなっているとお褒めの言葉をいただきました。
館林女子高校さんはサービスが上手で、細かなプレーも丁寧に行っていましたので、試合運びなど勉強になりましたね。負けてしまった試合から次への課題を学び取りましょう。
群馬県は地区予選なしで、いきなり県大会から卓球の新人戦はスタートするようです。久喜も月末に新人戦を控えていますので、どの試合も一生懸命にプレーできていました。
新人戦で上位入賞を目指して、全力が出し切れることを願っております。また、今後ともよろしくお願いいたします。

館林女子高校の生徒の皆さん、顧問の先生、本日はお寒い中久喜高校までお越しいただき練習試合をありがとうございました。

淑徳与野高校と練習試合

今日から三学期が始まりましたね。冬休みの宿題はきちんと終わりましたでしょうか。昨日は卓球部の練習はお休みでしたので、明日の課題考査に向けてしっかりと勉強できていますよね

先週の1月7日の日曜日は、淑徳与野高等学校と練習試合をしました。淑徳与野高校は埼玉県南部にある私立の中高一貫校です。校内はドラマのロケに使われたこともあるようで、とても美しい校舎でした。
練習試合が土日と連続したので、生徒はちょっとお疲れの様子でしたが、試合中は一生懸命にプレーしていました

淑徳与野高校さんの卓球場は、とてもきれいで整備された環境でした。なんと暖房設備もあり、暖かかったですね。

両校とも卓球部員の人数は同じくらいで、待ち時間もなく試合に入ることができました。たくさん試合ができましたね。

試合展開はリードされたり、したりと白熱しましたね。でも、久喜の方が競り負けてしまったように思えました。あと一本の重みを噛みしめましょう!

疲れも見えましたが、昨日よりもよく考えてゲームをしているように見えました。コース取りやフェイントモーションをよく考えると、展開を有利にできますよ

どの試合を見ても、みんなプレーに集中していて気迫が伝わってきました。まだ調整が万全ではないので、フットワークが本調子ではない感じがしましたが、一球一球に向かっていこうとする気持ちはひしひしと伝わってきました。新人戦まであと3週です。緊張感を持って試合や練習に臨んでいきましょう。

練習試合が終わった後は、卓球部顧問の小嶋先生に学校を案内していただきました。全館で冷暖房を完備し、ラウンジなどもある素晴らしい校舎で、淑徳与野高生気分を堪能しました。
また、小嶋先生には試合中に足首をひねってしまった生徒の手当もしていただきました。試合だけではなく、色々と本当にお世話になりました

小嶋先生、ありがとうございました。

淑徳与野高校卓球部の皆さん、顧問の小嶋先生、朝方の寒いうちから会場の準備、練習試合ありがとうございました。
淑徳与野高校卓球部はとても整った練習環境で、練習試合もたくさん受け付けていらっしゃるようですので、今後ともよろしくお願いいたします。