弓道部の活動の様子

弓道部

桜 咲く 

 こんにちは、弓道部です。弓道場の桜が咲きそろい始めて、とてもきれいです。



 そしてもう一つ、先週末の昇段審査において新3年2年ともに昇段審査に合格しました。これも普段から熱心に御指導くださった外部講師の先生のおかげと、それを真面目に一生懸命に聴いて実践している本校弓道部員の努力の結果だと思います。 もう一つ桜が咲きました。

 この昇段審査全員合格を自分たちの自信にして、新年度の大会に臨んでいってもらいたいと思います。

 もう一つ花を咲かせましょう。

県南・東部支部大会

 3月25日(土)大宮公園弓道場において、県南・東部支部大会が開催されました。

 残念ながら団体・個人ともに、上位に食い込むことはできませんでした。

 しかし2年の甲地が、「技能優秀賞」をいただきました。この賞は、中りだけでなく射法八節の正しさや、入場から退場までの所作を評価していただいたものです。4月1・2日の昇段審査に向けて、部員たちに励みになったと思います。


表彰の瞬間です。

卒業生を送る会 & 矢渡し

 3月13日(月)学校では午前中卒業式予行がおこなわれました。そのあと弓道部ではお世話になった先輩方をお招きして、三年生を送る会と矢渡しをおこないました。

 机の上にはたくさんのお菓子とジュースが準備され、チーム対抗のジェスチャーゲームもとても盛り上がりました。






 その後場所を弓道場へ移して、三年生の卒業を祝って現三役(部長・副部長・会計)による矢渡しがおこなわれました。






 前半は楽しく、後半は厳かに三年生の卒業をお祝いできました。三年生の皆さん、是非新しい舞台で久喜高校弓道部で学んだことを糧に、活躍していってください。

 ご卒業、おめでとうございます。

第4回強化選手練習会

 2月18日(土)県立武道館でおこなわれた第4回強化選手練習会に、久喜高校弓道部からは渡辺・立本2名の選手が参加しました。

 渡辺は全国選抜県予選個人8位タイ記録により有資格者として、立本は顧問推薦として参加しました。

 結果はどちらとも20射して12中し、立本も有資格者となりました。

 2名の有資格選手を出すことができて、久喜高校弓道部として大変光栄なことです。2名には是非国体選手を目指して、他校の選手たちと切磋琢磨してもらいたいとおもいます。またそこで学んだ経験を、久喜高校弓道部の仲間に広めてもらいたいです。 

東部支部高等学校弓道大会

 1月28日(土)大宮公園弓道場において、東部支部高等学校弓道大会が開催され、久喜高校弓道部は団体7チーム、個人2人の合計23名が出場しました。今回から1年生が選手として出場しているので、東部地区では最大規模です。



 結果は団体でAチームが7位、個人で2渡辺が9位に入賞することができました。


 3月の県南・東部支部大会、4月の関東大会予選に向けて良い弾みとなったと思います。

 また、インフルエンザなど流行する中で、久喜高校は登録した選手が全員的前に立つことができました。特に1年生にとっては、初めての公式戦で普段の練習や練習試合では経験できない緊張感であったと思います。しかしそのような中でも結果を残していくために、このような経験は必ず次に生きてくると思います。部員一丸となって精進を続けたいと思います。

練習試合

 本日春日部女子高校弓道部をお招きし、今年はじめての練習試合を本校で行いました。

 今年度本校主催の練習試合自体はじめてでしたが、春日部女子高校の皆さんの協力もあり、非常に円滑に練習試合を運営することができました。

 20日後には東部支部大会があります。今日得た経験を糧に、残りの時間を有効に使っていってもらいたいと思います。

初射会

 昨日4日から活動をはじめた弓道部では、本日「初射会」をおこないました。

 普段の霞的に変え、扇の的金的そして出世的を射て一年の初めとしました。

 まず会の初めに久喜高校弓道部講師の綾戸先生が、「矢渡し」をしてくださいました。

 

 そして「初射会」開始です。
 
 普段の的よりかなり小さいので、なかなかあたりません。中央の扇の的は、那須与一の故事になぞらえ、糸でつるして動く的になっています。1時間半ほど時間がかかりましたが、すべての扇的・金的に的中させることができました。

 続いては出世的です。

 一番大きな的には、「筵(むしろ)」 そこから順に「布」→ 「絹」→ 「綾」→ 「錦」という文字が書かれていて、徐々に的の大きさが小さくなっていきます。それぞれの字には、弓道の射法の基礎である縦横「十文字」の完成度が込められています。

 2名の生徒が、「布」まで到達しました。綾戸先生からは、「今年の弓道は、それぞれ自分が到達した「的」から始めましょう」というお話がありました。

 このようにして、今年の「初射会」は無事に終了しました。また明日から1月28日の東部大会を目指して、通常の練習に戻ります。
 

大掃除

 本日午前中練習をおこない、午後に大掃除をおこないました。

 1年の感謝の気持ちを込めて掃除をしました。当初1時間程度を考えていましたが、生徒たちが非常に熱心に取り組んでくれて、結局草むしりを含めて3時間も掃除をしてしまいました。





  明日が今年最後の練習で、新年は4日からの練習です。

埼玉県高校弓道選手権大会について

 先日11月6日日曜日、大宮公園弓道場で埼玉県高校弓道選手権大会が開催され、本校も2年生2チームが参加しました。

 夏大会以来、練習試合をお願いし、大会に近い形での練習を心掛けてきました。

 結果は、A・Bチームともに1次予選を通過することができました。Aチームは1次予選6中、2次予選5中で合計11中・・・競射にからめるぎりぎりのラインではないかと思いましたが、一歩及ばす上位16決めの競射には参加できませんでした。

 久喜高校の選手も確実に夏より成長していると思います。しかし他校の選手も同じように・・・それ以上に成長しているということだと思います。

 今後、まずは年明けの東部支部大会を目指して、頑張っていってもらいたいと思います。 

練習試合 IN 越谷東高校

 11月3日文化の日、越谷東高校におじゃまして、練習試合をおこなってきました。日曜日が全国高等学校弓道選抜大会とあって、最後の調整のつもりで臨みました。


とても明るく広々とした道場でした。

 越谷東高校のご厚意で、今回の練習試合は1年生全員が的前に立つことができました。初めての試合形式で、戸惑う選手がいてご迷惑をおかけしましたが、1年生にとってとても良い経験をさせていただきました。

 また、大会に出場する2年生のA・Bチームについては、午後に競射の練習もさせていただきました。日曜日の大会でも、上位16チーム決めにおいて競射の機会があるかもしれません。競射に苦手意識のある本校の選手にとって、克服に向けてのよい経験になれば・・・日曜日も上位16チームを目指して頑張ってきたいと思います。

 また、明日11月5日(土)は第2回学校説明会です。全体会終了後部活見学ができます。弓道部も体育館横の弓道場で練習をしています。興味のある方は是非お立ち寄りください。

 最後に、練習試合の準備を朝早くからしていただいた、越谷東高校弓道部のみなさん、ありがとうございました。