弓道部の活動の様子

弓道部

初射会


   こんにちは。弓道部です。
   今年もよろしくお願いいたします。

   今日は初射会を開催しました。
   一年生・二年生・顧問で混成チームを作り、対抗戦を行います。

試合が始まりました



今年も変わり的が登場です
(絵は一年生が描いてくれました。今年も力作をありがとうございます。)


閉会式を終えて、みんなで!


    通常の試合は的中数で勝敗を決しますが、変わり的は的が小さくなるほど得点が高くなる得点制で行いました。その中でもっとも点数の高い金的を見事射止めた人もおり、盛況のうちに閉会しました。

関東個人選抜大会県予選会




   関東大会出場決定!!!

  こんにちは。弓道部です。
  先日行われました、関東個人選抜大会県予選会において、2年の大木選手が第4位に入賞し、翌月明治神宮至誠館中央道場で行われる関東高等学校弓道個人選手権選抜大会への出場権を獲得しました。


表彰の瞬間です

  8射5中以上が条件である厳しい予選を通過したのち、決勝射詰めへ進出しました。気温・室温ともに熱気が充満する中でも、気持ちをしっかりと固め、一本一本をやりきる姿が印象的でした。苦しい状況にあっても決してあきらめず、努力を重ねた成果があらわれ、顧問としても大変嬉しく思っています。

  支えていただいた多くの人へ感謝の気持ちを忘れずに、部員一丸となって本番までの稽古を大切に積み重ねていきます。今後も応援よろしくお願いします!



夏合宿


  こんにちは。弓道部です。
  今年も2泊3日で校内合宿を行いました。
  今回は「競技力の向上」を目標に、自分の射と向き合いました。
  
  
 
暑い中でも黙々と引きました。一日に150射以上引いた人もいました。 
(インターハイ入賞校と同じ練習量です!)
 
 
練習の間にちょっと休憩。おやつタイムです。
(二年生のおやつポーズは「やー!」と聞こえてきそうですね…)
 
 
 朝の練習は6時前から始まります。この時間帯は引きやすい涼しさです。  

  
夕食もしっかりいただきます!
夜は昨年撮った二年生の射形や、久喜高校と関係の深い本多流の射、「鳴弦の儀」とよばれる儀式の映像などを見せていただきました。弓を引くだけでなく、学ぶこともできました。


   事故やけがもなく、無事に合宿が終了しました。
   弓三昧のぜいたくな三日間が過ごせたのも多くの方のおかげです。
   これからも感謝の気持ちを忘れず、稽古を重ねていきます。



  

  

弓道場も桜が見頃です!


 こんにちは。弓道部です。

 冬には待ち遠しかった桜もここ数日で一斉に開花し、久喜高校の桜も満開です。

 実は、弓道場の矢道そばにも桜の木が植えられており、うっとりするような風景が広がっています。



 桜の花びらが舞い落ちる中での行射は、とても風情があります。

 高校では新しいことを始めてみたい。はげしい運動は苦手だけと運動がしたい。美しい姿勢や礼儀を身につけたい。一生続けられるスポーツを見つけたい。

 …そんな思いを持っている人には弓道をすすめたいと思います。弓道は高校から始める人がほとんどです。頑張り次第で県大会、さらなる上位大会で活躍することができます。

 新入生のみなさん、入学したらぜひ弓道場を見に来てください。部員&顧問一同お待ちしています!
 

弓道交流大会

 

 こんにちは。弓道部です。

 3月30日は上尾市の県立武道館で弓道交流大会が行われました。
 この大会は、埼玉県内の学校だけでなく、近県の招待校も参加する貴重な試合の一つとなっています。


 本校からも2チームが出場、そのうちAチーム(木村、田中、中野)が予選通過しました。トーナメント戦では前橋育英(群馬県)と水戸二高(茨城県)とあたり、試合はトップと3本差で勝ち抜けならずでしたが、新しい発見もあり、とても勉強になる試合となりました。

 いつでも、どこでも、相手が誰でも、自分の射を最初から最後まで出し切ることの大切さを再確認した一日でした。これからの試合に活かしていきたいとと思います。これからも応援よろしくお願いします!

久喜市高校生弓道大会

 

 
  こんにちは。弓道部です。
  2月7日に栗橋北彩高校弓道場で久喜市高校生弓道大会が
 行われました。

  参加団体は久喜市内の高校のみですが、久喜市弓道連盟より素敵な
 優勝カップと賞状を用意していただきました。

  本校生徒も健闘し、女子団体戦でBチーム(須田、井上、高橋)が2位、
 Aチーム(木村、田中、中野)が3位に入賞いたしました。
  また、女子個人戦でも久松が優勝、高橋が3位に入賞いたしました。

  

参加者全員で!


入賞おめでとう!


  久松は射詰め(外れたら負けの一本勝負)で最後まで中て続け、
 この結果を残すことができました。
  また、一日試合を見ていただいた弓道連盟の方からは、
 「部員の射が全体的に優美である」とご講評もいただきました。
 このお言葉は、これからの練習への大きな励みとなりました。

  この試合を主催していただきました、久喜市弓道連盟のみなさま、
 朝早くから会場準備をしていただいた栗橋北彩高校のみなさん、
 試合進行をしていただいた久喜北陽高校のみなさんも、本当に
 ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

  この試合の結果は、久喜市のホームページ(弓道連盟のページ)でも
 掲載されるそうです。ぜひご覧ください。
 

初射会


  こんにちは。弓道部です。
  今日は初射会を行いました。

  一年生、二年生、顧問混成で、この日だけの「特別チーム」を作り、
 前半は通常の練習や試合で使用される的での的中制、後半は1年生が
 作成してくれた「変わり的」を使った得点制での競技を行いました。



新年らしい変わり的「だるま的」と
難易度の高い金的(CDよりも小さいサイズです)


他には「鯛的」「富士山的」、そして今年の干支である「羊的」


これを28メートル離れたところから狙います
(「羊がかわいそう」という気持ちは一旦忘れましょう…)


  見事、金的を多く射止めたチームが後半戦1位となりました。
 時にはこのような楽しい射会もしながら活動しています。

  まだまだ寒く、練習するには厳しい日が続きますが、
 この寒さを受け止めて、春に向け練習を積み重ねていきます。
  今年も応援のほどよろしくお願いいたします。

今日の練習風景

 台風19号が接近しているのが信じられない程の穏やかな天気。
弓道部員は、今日も黙々と一射一射、練習に励んでいます。
部員に右利き左利きに関係なく、左足が前であることを教えてもらいました。
                     (私も、一つ一つ弓道について学んでいます。)
   
      
      
              
      

新人戦兼県大結果


 こんにちは。弓道部です。
 先日行われました、新人戦兼県大会の結果報告をさせていただきます。

 
 
 Aチーム(木村、中野、須田、久松)  Bチーム(小山、田中、高橋、遠藤)  出場

 Bチームと木村さんが個人で二次予選へ進出しましたが、残念ながら入賞には至りませんでした。
 新チームで初の団体公式戦ということで、それぞれがさまざまな思いを持つ中での試合となりました。

 次の大会ではそれぞれの良い射が今回よりも多く出るように、また普段の練習をしっかりと積んでいきたいと思います。応援のほどよろしくお願いいたします。

 また、文化祭の出来事に関しても記事を載せましたのでご覧ください。



 

弓道部の文化祭


 こんにちは。弓道部です。

 良い天気の中、久喜高祭が行われました。
 弓道部は例年「弓道体験」というアトラクションで参加しています。

 

受付はこちら!


部員がていねいにレクチャーします。


本校の先生も挑戦!
(何度もチャレンジしていただきました)

 文化祭で使用した弓は、通常使用するものの半分の長さ、矢は通常の約二倍!(本来は胸の中心から腕を伸ばした状態の指先まで)ということで、あくまでこのアトラクションは「体験」にとどまるのですが、来ていただいた方の一本一本集中して的を狙う様子はまさに弓道に求められる姿そのものでした。

 そして、矢が的に中った時の「やったー!」というよろこばしい表情は、私たちにとってなつかしいものでした。いつまでも忘れられない、「初めて的に中った」瞬間の記憶を思い起こしていました。

 初心を忘れず、しかし一喜一憂せず淡々と引き、中りを積み重ねていく。
感情をコントロールしていくうちに「中ることが当たり前、抜いた矢からいかに中りを見出すか」いつしかこういったことばかり考えるようになっていました。中りばかりにとらわれない練習もこれから考えていかねばならないとも思いました。

 2日間で253人の方に弓道場へお越しいただきました。
 私たちも勉強になる楽しい2日間でした。ありがとうございました。
 これからも久喜高校弓道部をよろしくお願いいたします。