卓球部

杉戸高校と誠和福祉高校と練習試合

今日は少し動いただけで汗ばむような暖かい日ですね。もう冬から春に移り変わりますので、運動中の水分補給はしっかり行いましょうね
先週の土曜日は杉戸高校にお邪魔して、杉戸高校、誠和福祉高校、久喜の三校で練習試合を行いました。杉戸高校も誠和福祉高校も県大会に出場している選手がいる高校です。来月の学総体で勝ち残るためには対戦しなければならない相手です。フルセットやデュースにまで持ち込めた試合も多かったですね

久喜のダブルスは1年生が中心に対戦しました。課題はフットワークですね。お互いの良さがうまく合わさった時はとても良いプレーが出来ていました。


杉戸高校は台も多く卓球場も広かったので、たくさん試合ができました。杉戸高校の顧問の先生には台の感覚の調整も行っていただきました。ありがとうございます。


試合を見ていると競り勝ったり、格上の選手から1セットを取ったりする場面がありました。得点に結びつくパターンを見つけましょう

大会が近いこともあり、どの選手もプレーに集中していて、気迫が感じられました。勝った試合も負けてしまった試合からも、多くのことを学ぶことができます。
体調管理などにも気をつけて、今後の練習に励んでいきましょう。

杉戸高校の顧問の先生、部員の皆さん、会場の準備と練習試合をありがとうございました。同じく、誠和福祉高校の顧問の先生、部員のみなさん、練習試合をありがとうございました。