卓球部

館林女子高校と練習試合

先週は記録的な猛暑日が続きましたが、今週は曇りの日が多く、多少は過ごしやすくなりましたね。
先日、久喜高校は館林女子高校と練習試合を行いました。台風の影響で実施が危ぶまれましたが、無事に行うことができました。暑さもそれほどではなかったので、お昼過ぎくらいまで試合をすることができました。

生徒たちは練習試合をいくつもこなしてきましたが、この試合で一区切りです。試合の経験は着実に実戦に活かされていて、間の取り方やコースの攻め方などで良いプレーが多くあったと思います。

ピンク色と紫色のユニフォームが館林女子高校さんです。同じ女子校ということで、ユニフォームの色もなんだか似ていますね。

ダブルスの試合を最初に行いました。1年、2年で組んでみたり、違うペアと組んでみたりと色々な組み合わせを試しています。

接戦になった場面では、サーブ・レシーブの力が試されますね。良いサーブをたくさん身につけましょう

館林女子高校さんとは、今回で3回目の練習試合となりました。質の高い練習試合をいつもありがとうございます
館林女子高校さんは、サービスからの展開がとても上手でした。レシーブが甘いと三球目攻撃で厳しいコースに攻めれてしまいます。サービスには様々な回転がありますので、回転を見極められるようになると自分のペースで試合ができますよ
生徒のみんなは、実戦を経るたびに、一歩一歩であっても着実に成長しています。試合から学べることはとても多いので、良いところも失敗してしまった所もふり返りましょうね。
この夏に行った練習試合の内容をもとに、自分がやるべき練習を考えていけるといいですね。

館林女子高校の顧問の先生、生徒の皆さん、本日は久喜高校にお越しくださり、ありがとうございました。