卓球部

久喜市民卓球大会に参加してきました。

先日の9月16日(月)に、毎日興業アリーナ久喜で「久喜市民卓球大会」が開催されました。久喜高校の一般の女子の部に参加してきました。昨年に引き続き、2度目の参加となりました。

今年は試合開始前に、卓球Tリーグの地元チーム「TT彩たま」の坂本竜介監督による講習会がありました。間近でプロの技術や指導を聞くことができ、とても勉強になりました。今後の練習内容や試合への臨み方などに使える話ばかりでしたね。

この大会は予選リーグを戦い、上位の2名が決勝トーナメント、その他は順位トーナメントへ進みます。多くの試合を経験することができるので、有意義な大会となりました。

この夏の間に鍛えたサービスを有効に使い、前回よりも多くの生徒が決勝トーナメントに進出することができました。

この大会は一般参加の大会ですので、社会人の方とも試合をすることができました。非常に短いコースを狙ったサービスや、常にスマッシュを狙う戦型など勉強になりましたね。

大会の結果としては、2年生の髙草木さんが、決勝トーナメントで3位に入賞し、1年生の下田さんが順位トーナメントで1位になることができました。どちらの生徒も自分のプレーの良さを十分に発揮することができましたね。格上の選手と敗戦することが続きましたが、丁寧な卓球を心がけて試合をしていました。

最後の片付けまでしっかりと行えました。

この大会の成果を弾みにして、今度の東部支部大会でも上位進出を狙っていきましょう。 

大会関係者の皆さま、ありがとうございました。