弓道部の活動の様子

【弓道部】東部支部大会団体2位&新入生の皆さんへ

こんにちは。弓道部です。

4月10日(土)大宮公園弓道場において東部支部高等学校弓道大会が行われました。万全の感染対策をした上で選手入替制で開催されました。実に1年2カ月ぶりの地区大会であり、2年生にとっては初めての公式戦でした。

Aチームが14中で2位、Bチームが12中で8位に入賞し、個人戦でも5位に入賞しました!

入賞したのは一部の部員ですが、これらの入賞は、全員で勝ち取ったものです。新型コロナによる休校や活動停止、活動制限により、とてもつらい時期が長く続きました。それでも弓道に対する熱意を持ち続け、小さなことでもできることに取り組み、全員で切磋琢磨する姿勢があったからこそ得られた結果だと思っています。

18日には関東大会県予選が行われます。この大会で得られたものをより大きな結果につなげられるよう、選手だけでなく弓道部全員でがんばっていきましょう。

 

そして、新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!

例年は希望する方全員に入部してもらっていましたが、本校の弓道場は一度に4人しか弓を引くことができません。弓を引く時はマスクを外すので、半分屋外とはいえ密になる状況を避けなければなりません。ですから、現在の部員数も考慮すると今年度の入部者は15名が限界かなと考えています。本当は希望者全てに入部してもらいたいのですが、どうか今年度はご了承ください。

特に選抜を行うわけではありませんので、見学に来て説明を聞き、入部の意思が固まったら顧問(江口)まで入部届を提出しに来てください。15名に達した段階で入部をお断りする形になりますが、焦って決めないようにしてくださいね。夏までは本当に単調な基礎練習の繰り返しです。的に向かって弓を引けるようになるのは、早くても夏休みです。 それでも頑張れるという方の入部をお待ちしています!