陸上競技部の活動の様子

学総 埼玉県大会結果

学総埼玉県大会(H29.5.12~5.15 熊谷スポーツ文化公園 陸上競技場) ※主な結果

12日
やり投   日下 39m07 4位入賞 絵文字:星関東大会出場絵文字:星
走高跳   木村 1m45
4×100mR 野川・橋本・入澤・石井 56"62
5000mW  川島 27'52"87 8位入賞

13日
400mH  田谷 1'10"60
円盤投       中村 32m11 7位入賞
800m    川島 DNS

14日
ハンマー投       高橋 25m90

15日
三段跳   木村 9m95
      平間 NM
4×400mR 二宮・菅谷・平間・田谷 4'36"54
砲丸投   中村 10m92 5位入賞 絵文字:星関東大会出場絵文字:星

5月12日(金)から16日(月)までの4日間、学総埼玉県大会が熊谷スポーツ文化公園陸上競技場でおこなわれました。上位6位までが関東大会への出場権を獲得できますが、本校からはやり投げと砲丸投げで関東大会への出場を果たすことができました。

やり投げに関しては、3年生の意地で1投目から自己新記録を投げ、その後も気合いの雄叫びと共に攻めの姿勢の投てきを続け順位を落とすことなく関東大会を決めました。昨年の怪我を乗り越え、苦しい時を乗り越え悲願を達成した瞬間でした。

砲丸投げは、他校の3年生の底力を思い知らされた非常に苦しい戦いでしたが、その状況の中でも2年生の持つ大きな可能性を発揮し、逆転されたところで自己新記録を投げて逆転で関東大会出場を決めました。逆転されてからの投てきに成長を感じました。

他の出場選手たちも、自己記録を大きく更新し、関東大会出場には届かなかったものの8位以内に入賞を果たすなど、地区大会と比べるとしっかりと力を発揮して戦うことができたと思います。今回の県大会は「3年生の意地」「2年生の可能性」「1年生の新たなスタート」「競技も応援も補助員も全員で頑張る」それぞれの立場と全体での良さがしっかりと表現できたと思います。本当に良く頑張った4日間でした。