陸上競技部の活動の様子

校外練習

4月15日(土)に競技場に行き、東部地区大会を意識したトライアルを行ってきました。

各自で開始時間を決め、本番前のアップなどを考えトライアルに臨みました。
本番に近い環境での練習。1週間後には本番の学総体です。
  

  
午後から開始したのですが、15時からの雨模様。午前中の天気を見る限りでは大丈夫だと思っていたのですが、雨雲と春雷が・・・
一時避難し、春雷が通り過ぎるのを待ち再開。雨が降ったり、晴れたりとはっきりしない天候でした。そのため思うようにアップやトライアルができず、生徒たちは苦戦していました。春は天候が不安定なので難しかったでしょう。

今回の結果に納得できなくても、学総体の本番で結果を出せれば良し。逆に今回の結果に満足できても、本番で結果が出せなければ次に繋がらず。
個人競技なので、本番までの調子の持って行き方は人それぞれ。体調管理の方法も、自分には合っていても、他人に合うとは限りません。こればかりは自分たちで模索していくしかないでしょう。
この1週間が最終調整の大事な時間です。
R