陸上競技部の活動の様子

平成国際大学クリニック

学校のネットワーク工事の為、報告が遅くなってしまいました。
12月23日より冬季休業が始まり、様々なところへ遠征に行ってまいりました。

まずは第一弾。

12/23には平成国際大学を会場にして行われた陸上競技クリニックに参加しました。

久喜高校にも頻繁に来てくれる西村三郎先生が中心となり、全国から一流の研究者たちをお招きしました。豪華なメンバーが勢ぞろいしました!

 

講師陣は以下の通り

西村三郎先生(平成国際大学)※短距離担当

木野村嘉則先生(愛知東邦大学)※跳躍担当

松下翔一先生(秋田大学)※跳躍担当

松崎玲先生(国士舘大学)※投擲担当

濱田風花選手(秋田大学)※跳躍担当

参加校は久喜高校、草加西高校、幸手桜高校、久喜北陽高校の4校です。

午前はInBodyで体組成の計測、トレーニング論の講演会

 

     

かなりレベルの高い内容を、高校生向けに噛み砕いて分かりやすく教えてくれました。

午後はコントロールテストと実技講習です。
 
   

今回企画からあらゆるマネジメントまで担当してくれた西村先生をはじめとして、遠くからお越しいただいた講師陣のみなさんには感謝してもしきれません。

間違いなく埼玉で最も高レベルなクリニックとなりました。

本当にありがとうございました。