競技かるた部の活動の様子

第29回県高等学校かるた大会


 6月11日(月)、台風が接近し風雨の強まる中、上尾市の県立武道館において、第29回埼玉県高等学校かるた大会(団体戦)が行われました。年々大会参加者も増加し、過去最多の26校40チーム293名の参加がありました。会場である武道館も超満員という感じでした。ちなみに顧問となった7年前は11校17チームの参加でしたので、約2.4倍の増加です。この大会の上位2校は、7月28日に滋賀県大津市で行われる「第40回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会」の出場資格を得ることができます。
 Aチームは1回戦伊奈学園総合高等学校と対戦し敗退、Bチームは2回戦星野高等学校Bと対戦し敗退となりました。この大会をもって3年生は引退となります。今まで3年間お疲れまさでした。これからはそれぞれの進路実現に向けて頑張ってください。
 今日からは1・2年生(1年生15名・2年生8名)だけの新体制になります。ぜひ新部長を中心に新たな気持ちで頑張って行ってほしいと思います。
(「なでしこ魂」と背中に入った黒のTシャツが本校選手です)