日誌

「七宝まり」の物語 11

 昨日は、年明け最初の七宝まりのワークショップが社会科室で行われました。
ワークショップの様子 
 同窓会の皆様、PTAの皆様に加え、合計5時間の開催時間の中で、生徒も時間を見つけて参加しました。今回は、JRC部の皆さんもまりづくりを体験しました。
 日頃、針と糸を使うことがない人も、おしゃべりをしながら頑張ってくれました。

JRC部1号 
 左の写真は、JRC1号です。初めての作品ですが、力を合わせて、共同作業で仕上げました。
 途中は、うまくできない所もありましたが、最後に「ギュッ!」とまとめて、まりが完成した瞬間はとても嬉しいですね。

 生徒の皆さんの中には、自分で好きな布を買って作ってみたいです!と初めからチャレンジする意気込みを語ってくれた人もいました。自分の好きな布を使うと、テンションもあがりますね。






水仙まり 【まり紹介コーナー】
 
 左のまりは、持ち寄っていただいたお着物からキットを作らせていただいた物です。
 今の季節に可憐に咲く水仙がモチーフです。作者の銘も型を取り、表にしてあるところが粋ですね。
   
 水仙は、本校撫子会館の入口にも、甘い香りを放って咲いていました。

 
 ポップな色合わせを楽しんで


 
 右のまりは、昨日同窓会の方が作って御持参いただいた物の中にありました。色合わせの楽しさを感じます。
 組み合わせ次第で楽しめるまりは、それぞれの完成で様々な彩を見せてくれています。

1月14日(日)現在
「七宝まり」の数は681個となりました!

 
ちなみに今日、1月14日は、「愛と希望と勇気の日」だそうです。