日誌

合同練習

本日はクラブチームのハナブサファルコンズが来校し、合同練習を行いました。

クラブチームの選手も30名近くいたので、高校生とあわせて60名以上の選手たちで1面のみでの練習となり、運動量を確保することが難しい状況でしたが、現在KUKI GYMRATSが取り組んでいる課題を一緒に3時間練習しました。

埼玉県を代表する選手たちが沢山いるチームでしたので、練習もスムーズに行うことができ、高校生にとっても非常に良い練習ができました。

中学生にはPLAY SMILE 、PLAY HARDを大切にするKUKI GYMRATSの雰囲気を味わってもらえたと思います。

また、このチームには小学校低学年の時になでしこバスケットボールクリニック「Happy B-ball Day」に参加してくれた子がおり、中学生になったその子と今回再会することができました。

この様な出会いがあるのもバスケの良さですね!

今週末はWJBLの久喜大会があり、準備も忙しくなりますが、大会に向けしっかりと準備していきたいと思います。