日誌

【バスケットボール部】最高の思い出

ウインターカップ埼玉県予選の埼玉栄戦から1カ月が経とうとしております。

新チームは3年生が達成できなかった目標を私たちが超えてみせるという気持ちとその反面、そのハードルがあまりにも高く、本当に私たちができるのだろうかという葛藤があるように見えます。

1・2年生には、埼玉栄戦での思いをこの動画を観て思い出し、自分自身に打ち勝ってほしいと思います。

ハードルを上げるも下げるも自分たち次第!

今は沢山の問題や課題を抱えていてもいい!それを一つずつ解決させ、1年後に絶対に笑顔で埼玉県予選を1位で突破できるように頑張ろう!

みんななら絶対にできる!

 

さて、動画ではラストミーティングとなっておりますが、3年生はこの後も活動を続けております。

そして本日、3x3U18日本選手権埼玉県予選が行われ、KUKI GYMRATSが優勝し、東日本大会への切符を掴みました。

この後は、様々な方の協力を得て、今年は昨年以上の準備をして日本一に向け活動していきます。

彼女たちの高校バスケはまだまだ続いております。

引き続き応援よろしくお願いします!

 

最後に、

この様な素晴らしい動画作成をしてくださり、ありがとうございます。

コロナで失ったものも沢山ありましたが、コロナがあったからこそ得ることができたことがまた一つ増えました。

我々にとって最高の思い出です。

そして、やはりハル・ヒロは最高のリーダーです!