バレーボール部の活動の様子・部日誌

2014年5月の記事一覧

たまごの話

5月23日(金)・・・開校記念日
東部支部顧問会の帰りに生たまごを買っていった。

突然生徒に「生卵は、立つと思いますか?」と質問。
立つと思う、立たないと思う、二つに分かれました。

「じゃ、やってみよう」・・・みんなでチャレンジ開始!

生卵は、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・立ちました。


これを一人でやって、なかなか立たなかったらどうなるか。

立つと思って挑戦している人と、立たないと思って挑戦している人の
チャレンジする回数は、どちらが多いでしょう?

立つと思っている人は立つまで何度も挑戦する。
立たないと思っている人は、何度かやるけどすぐあきらめる。

初めてのことに挑戦するとき・「最初のこころがまえ」大切ですね!

できると思って挑戦し続ければ、いつか大体のことはできる。・・・やるぞ!

「頑張る」とは

 今日から中間テストが始まりました。(3年生は、昨日から) 

初日のできはどうでしたか?まさか一夜漬けじゃないよね。
部活動中心の毎日から、勉強中心の日々が続いています。
集中してやれば、少しは普段のたりないところを取り戻せるはず。
しかし、テスト前日・1週間前はみんな勉強がんばるんです。
それでは、今の自分のがんばりは・・・普通ってこと・・・・?

部活でいうなら「試合1週間前だけ練習をがんばるだけのチーム」ということになる。

頑張るとは、毎日続けることです。
部活で取り入れた復習シートの成果、学習合宿の成果がでるといいですね。
部活中心の生活に勉強を少しでも取り入れること、そして続けること。

がんばれ~

初の学習合宿!

初めての学習合宿(3泊4日)を実施しました。

親もとを離れ、食事、洗濯、掃除、ふろの準備、昼食のお弁当づくりなど
ほとんどのことを自分たちでやりました。
3年生にとっては最後の合宿?
1年生は初めての校内合宿です。

手際が悪く時間のかかったこともありましたが、どうにかみんなで協力し乗り越えました。
部員が役割分担をし、勉強時間を確保していました。

最後の夜は、サプライズで3年生の誕生会をおこない、
大きなケーキが準備されていたのには感動です。
1,2年生がこんなことができるのも3年生のやさしさか?

合宿での勉強の成果はまだわかりませんが、確実に成長したことに間違いなし。

体育の授業で・・・

先日の体育の授業でこんなことがありました。

体育館での授業中です。
暑くなった生徒たちがジャージを脱いだら、見学者たちがきれいにたたんでくれました。
「今自分のできることは何か」を意識して授業に参加している。
怪我が治ったら活躍する選手になれるはず。
今は運動ができず苦しいけど頑張ろう!

バレー部結果報告

関東大会埼玉県予選会が行われました。
久喜高校 1回戦 市立川越に2-0で敗れ関東大会出場を逃しました。
お忙しいところ応援に来てくださった方々、学校で練習を見てくれた卒業生の皆様に感謝いたします。思うような結果は残せませんでしたが、また次のインターハイ予選に向けスタートします。応援よろしくお願いいたします。

うれしい瞬間!

今までできなかった事が、できるようになった瞬間がたまらなくうれしい。
そう感じたことはありませんか?

サーブがネットを初めて越えたとき、
オーバーパスが30回できたとき、倒立歩行ができたときなど
いろいろ生徒の成長をみてきた。

頑張り続け、あきらめなければ、だいたいのことはできるようになる。
これは、スポーツだけの話ではない。

「できない事がたくさんあるということは、
    それだけうれしい瞬間がおとずれるということだ。」

泣くな、落ち込むことはない。
悩む暇があったら走れ!!!!!!!!!