バレーボール部の活動の様子・部日誌

2014年11月の記事一覧

記憶力を高めるために

期末テスト勉強、真最中!
①覚える②保つ③思い出す
この3つを繰り返すと記憶力が上がる。

覚えるときは、
書いたものを見る(目が覚える)
読んで聞く(耳が覚える)
書く(手が覚える)、を同時に使うと覚えやすくなる。

一度記憶したものをどの程度保持できるかを調べた実験結果があります。
「エビングハウスの忘却曲線」です。
あまり時間をおかずに繰り返し反復することが、記憶力アップに効果的だそうです。

いつまでたってもスタートできない人は、まず好きな教科、簡単なことから始めよう。
最初の1歩が大切です。いい流れに乗れば結果は必ずついてくる。
覚えたことは、全て出し切ろう。

バレーボール技術講習会

平成26年度埼玉県高等学校バレーボール技術講習会の結果
11月23日(日)
会場:伊奈学園総合高校
2年生:1位、西部  2位、南部  3位、東部  4位、北部
1年生:1位、西部  2位、東部  3位、北部  4位、南部

生徒は、多くの良い経験をすることができました。監督、コーチの皆様、ありがとうございました。

勝負とは何か?

勝負とは、「相手に差をつけること」

相手に差をつけるパターンは、
①自分で差をつける
②相手のミスで差がつく

試合が始まると点数で、差をつけたり、つけられたりを繰り返しながら試合は進む。
そして、勝負を左右する「決定的な差がつく瞬間」がくる。

勝負強いといわれる人たちは、この瞬間に結果をだせる人。
「どれだけ上手いか」ではなく「必要なときにできるか」である。

偶然でも、まぐれでもいいんです。
それができれば、続けば、あなたも私も一流選手。さあーやってみよう!!!

全日本バレーボール選手権大会埼玉県予選

第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会埼玉県予選会(女子)

期日:11月14日(金)、15日(土)
会場:14(金):岩槻文化公園体育館(奥の駐車場を利用)
    15(土):さいたま市記念総合体育館(駐車場はありません)
開館:9:00 試合開始:10:00 両日とも

1回戦 久喜 対 狭山ヶ丘  Hコート  第3試合

練習でやったことを全て出し切り、頑張ります。
応援よろしくお願いします。
サッカー部は、全国大会出場を目指し、関東大会で頑張っています。
応援には行けませんが、バレー部も少しでも近づけるよう頑張ります。


東部支部大会 11月1日(土)久喜高校会場、2日(日)宮代高校会場
結果 準優勝

1回戦 久喜 対 三 郷  2-0
2回戦 久喜 対 幸手桜  2-1
3回戦 久喜 対 越谷南  2-0
準決勝 久喜 対 草加南  2-0
決 勝 久喜 対 花咲徳栄 0-2

お蔭様で、準優勝することができました。
応援してくださった先生方、サッカー部、他のみなさんありがとうございました。
県大会に向け、足りなかったところを強化して臨みます。