バレーボール部の活動の様子・部日誌

2015年4月の記事一覧

昔の人はよく言ったものだ

「箸よく盤水を廻す」

これは、
最初は、まったく効果がないという小さな力でも、
やがて周りを巻き込むことで、大きな影響をおよぼすようになる。
ということを示している。

自分の思いを周りに正確に伝えていこう。

関東大会埼玉県予選抽選会

平成27年度第69回関東高校女子バレーボール大会埼玉県予選会組合せ

期   日  5月9日(土)
開   館  9:00
試合開始  10:00
会   場  蓮田市総合市民体育館 Hコート

久喜高校  Hコート 第3試合 所沢北
             第6試合 狭山清陵と越谷南の勝者
             第7試合 市立川越、伊奈、熊女、ふじみ野の勝者

期   日  5月10日(日)
会   場  越谷市立総合体育館、開館 9:00 試合開始 10:00
        第1試合 男子代表決定
        第2試合 男子準決勝
        第3試合 女子準決勝
        第4試合 女子代表決定
        第5試合 男子決勝、女子決勝

対戦相手が決まりました。練習の成果が出し切れるよう、しっかり準備します。
3年生が目標としてきたこの大会、全力で挑戦しますので応援よろしくお願いいたします。

プラシーボ効果!すごい

人の思い込みの力が、どれだけ強いかを顕著に表したものでは、
「プラシーボ効果」が有名です。

「これはよく効く薬です」と、患者にただのブドウ糖を飲ませたとき、
思い込みにより本当に病気が治るというものです。

ここからいかに脳の思い込みが結果を変えていくのかがわかります。

思い込み」、「いい勘違い」大事です。
これから上手くなろうと努力している人達へ・・・できる!

「私は、絶対上手くなる」そう信じて毎日努力しよう。

自信をつける

この春休みや新学期に入っての土日で練習試合をやってきた。
勝ったセットは少なかったが、自信につながるセットは結構あった。
これは私が思うことではなく、生徒自身が感じることであってほしい。

練習試合は、どのチームとやったかより何を学んだか、気づいたかが大切。
多くのチームにお世話になりました。感謝しています。
生徒は、確実に成長しています。

3年生は、これまでやってきた練習でどこまで自分を信じられるのか(自信)、
一緒に頑張ってきた仲間を信じられるのか。
試合中のたった1本のミスで崩れてしまうようなものではないはず。
自分を信じ、仲間を信じ挑戦しよう!

自信を持った選手は強い。それだけの裏付けをもっているから。
「簡単なことが確実にできること」これが自信の第一歩。

関東大会埼玉県予選に向け全力で取り組もう。明日から・・・

こころの発達、成長が必要

技術の向上や良い結果を生むためには、こころの成長が必要です。
バレーボールは、繋ぎのスポーツであり、こころが繋がっていないとボールは繋がらないし、ボールが繋がらないと勝つことはできない。

こころの成長は、一人の選手が人間として年齢相応に成長していくこと。
例えば、①挨拶がきちんとできる。
     ②時間が守れる。
     ③きちんとした言葉遣いができる。
     ④身だしなみに気を配り、その場に応じた態度がとれる。
     ⑤人に対して思いやりの気持ちがもてる。など
これらのことが、自分の意志でこころから自然に行動できること、周りの人に感謝する気持ちが持てるとき、素直に聞き吸収するこころが育つ。

同じことをやってもこころが伴わないと結果には繋がらない。
良い習慣を身に着け、自分の意志で行動しよう。
ぐ~んと伸びるときがくる。

できないところまでやる

バレーボールをやっていると「あきらめるな」という言葉をよく使う。
ボールを落とさないように最後まであきらめない。
リードされている試合でも「必ず逆転してやる」という思いで、最後まであきらめない。
など。

できるところまででやめてしまうと、限界ラインはいつまでたっても伸びない。
もう無理だと思った時にできないところまでやってこそ自分の限界がわかる。

自分の限界を見つける方法。
1、できるところまでする方法
2、できないところまでする方法

「できないところまでやってみよう」
あきらめなければ、必ずできる。

忙しい!?

新年度が始まり、2週間が過ぎました。
いろいろ環境も変わり健康管理も大変ですね。
日頃から、心がけていることがあります。

それは、「忙しい」という言葉を使わないようにしています。
理由は、忙しいと口にすると
周りの人から「この人に用事を頼むのをやめよう」と思われてしまう。
もう一つは、「心を亡くす」と書くので、大切なものをなくしたくないからです。

忙しいとイライラしがちです、自分の時間をつくり好きなことをして遊ぼ。
気分転換が、必要です。そして、明るく楽しい雰囲気でいこう!

何かを頼まれることは、大変だけど幸せなことだと思う。

生徒は、4月15日(水)各学年遠足でした。



しっかり楽しめたようです。OK・・・

全員集合!

3月19日より、24日ぶりにバレー部員、全員集合しました。
新入部員8名(今のところ 4・11現在)を迎え24人



今年の部活動紹介は、とても明るく楽しく
「ラッスン ごれらい?」で全員リズムよくバレー部を紹介できました。
こんな部員たちと一緒にバレーボールをやりませんか。やろう

始業式、入学式

雪の始業式 10:20~

朝練習の後、バスケット、バレー部を中心に体育館のシート敷きを行った。
ありがとう。

校内のサクラもがんばって、雪の降る中しっかり咲いています。


入学式 14:00~

新入生のみなさん  入学おめでとうございます。
高校でも、部活をやりましょう。
運動部、文化部いろいろな部があります。
高校生活、部活動を通して充実させませんか?

「今できること   今しかできないこと」
ぜひ、バレー部で! 

春休み最後の練習

練習試合は、勝ち負けではないけど!?   勝  敗。

競って負けているセットも結構多い。
これを少なくするだけでも弱くはない。
2点差、僅差で負けないバレーをしたい。
そのためにも身体を鍛え、こころを磨く練習が必要。
特別すごいものがあるわけではない。
積極的に攻めるバレーで、ミスを減らし粘るバレーを特徴としたい。
どこまでできるか楽しみです。



4月6日(月)学校の花です。

がんばれ~ サ!ク!ラ!