バレーボール部の活動の様子・部日誌

2015年5月の記事一覧

体育祭!


召集、誘導かかりをやりました、ご苦労様!

部対抗リレー
1位、陸上競技部・ 2位、サッカー部・ 3位、バレー部
10チーム中、3位に入りました。すごい!
他、バスケット、ソフトボール、ソフトテニス、バドミントン、弓道、放送、音楽

コミカル部門は、ももたろうで参加しました。

応援合戦  最優秀賞・・・赤団
        2位・・・・・・・紫団
        3位・・・・・・・黄団

総合順序  1位・・・青団
        2位・・・紫団
        3位・・・緑団

※今週土・日曜日は、関東大会です。体調は万全ですか?
  出場するつもりで、毎日の練習に臨もう。

ご飯の力

合同合宿を行いました。
食事も一つの楽しみです。
強いチームほど、強い選手ほど、伸びそうな選手ほど
よく食べる傾向にあることに気づきます。

昔は、「どんぶり飯、おかわりして食べろ!」「残さず食べろ」と言われました。
ご飯(白米)には、思った以上に多くの栄養素が含まれているんですね。
糖質、たんぱく質、脂質、ビタミンB1、B2、ビタミンE,、カルシウム、鉄分、マグネシウム、
亜鉛、食物繊維、などです。

トレーニング後30分以内に食事をとると効果的だと言われています。
合宿ではできますが、普段の生活では難しいことになる。
できれば、帰りにおにぎり1つでも食べさせたい。
身体を鍛えると同時に胃袋も鍛えておこう

どこに行ってもしっかり食べられることは大切なことです。

子供のころの心

忘れかけていませんか。
小さいころ親に「これ何?あれ何?どうしてそうなるの?」
みんな純粋な目で、みたこと感じたこと不思議に思ったことを聞いていた。
勉強してるという感覚は、まったくない。

だんだん大人になってくると、
まっ、こんなもんだろう、それは無理など
解ったふりをしたり、今までの経験が邪魔をして
できそうもないとあきらめてしまうことが多くなる。

思い出そう、子供のころの心。
いろいろなことに興味、関心があるのは、素晴らしいことです。
教科書には載っていない・・・発見があるかも!

関東大会出場校決定

5月30日(土)、31日(日)に栃木県で開催されるバレーボール女子の関東大会出場校

埼玉県(6校)  細田学園、市立川越、狭山ヶ丘、大宮東、春日部共栄、淑徳与野
栃木県(6校)  國學院栃木、宇都宮中央女子、宇都宮商業、佐野日大、作新学院、茂木
千葉県(6校)  柏井、敬愛学園、市立柏、市立船橋、市立習志野、東京学館浦安
群馬県(4校)  健大高崎、西邑楽、高崎商業、商大附
茨城県(4校)  土浦日大、日立二、常総学院、大成女
山梨県(4校)  増穂商業、帝京第三、巨摩、東海大甲府
神奈川県(8校) 大和南、市立橘、鶴嶺、秦野総合、厚木北、横浜隼人、弥栄、東海大相模
東京都(12校) 八王子実践、文京学院大女、下北沢成徳、共栄学園、淑徳SC,駿台学園、
           東京立正、日野、日体荏原、実践学園、駒大高、城東
                                             以上 50校
各チームの活躍を期待します。特に埼玉県代表チーム がんばれー!

テスト勉強は、楽しい。

いよいよ中間テストです。
いつから対策を始めましたか?1週間前ですか。

部活動だと、
いつからインターハイ埼玉県予選の準備、対策、練習を始めますか。
1週間前ではないはずです。

毎日の授業の中で、大切だと思ったところは必ずメモしておく。
解らないことが、解った時のうれしさ、この積み重ねが大切です。

テスト前には、自分が先生になったつもりで予想問題を作ってみる。
問題が作成できれば、当然答えも解るし、説明できる。

また、他人に教えることによって記憶に残り覚えやすくなります。

いろいろな方法で挑戦してください。テストが楽しみになってきます。

音楽の力は、凄い!

音を楽しむ、いいですね。
楽しむことって、覚えやすい・吸収しやすい・心に残りやすいですね。

小学校、中学校、高校、大学と校歌がありましたが、曲が流れると
今でも歌詞が自然と思い浮かびます。
皆さんも好きな歌は、頑張らなくても意外と簡単に覚えられるのではないでしょうか。

何かを覚えるとき、リズムに乗せて暗記すると覚えやすいと言われています。
確かにその通りです。

中間テスト勉強も、歌を覚えるように ・・・ 楽しんでください。

昔の人はよく言ったものだ

「笑う門には、福来る」
怒っているより、笑っているほうがいいことありそうだというのはわかる気がする。
笑顔の人には、近づきやすいし、話しやすい。

こころや身体に何か問題を抱えているときは、なかなかこころの底から笑えないことが多い。

「笑うことの効果」
健康な人でも、毎日体内でガン細胞が発生しているらしい。
このガン細胞をやっつけるのが、NK(ナチュラルキラー)細胞だそうです。
研究の結果、このNK細胞は「笑う」ことによって増え、よく笑う人ほど健康になるそうです。

今日も朝から笑顔であいさつ、気持ちがいいですね。

関東大会埼玉県予選会結果報告

5月9日(土) 蓮田市総合市民体育館
 1 回 戦  久  喜 2-0 所 沢 北
 2 回 戦  久  喜 2-1 狭山清陵 (ベスト8)
 3 回 戦  久  喜 0-2 市立川越

5月10日(日) 越谷市総合体育館
代表決定戦  久  喜 1-2 淑徳与野

栃木関東出場チーム
細田学園、市立川越、狭山ヶ丘、大宮東、春日部共栄、淑徳与野


惜しくも代表決定戦は、フルセットの末負けましたが、練習の成果はほぼ出し切った。
苦しい状況の中、生徒は最後まで諦めずによく頑張り、粘りをみせてくれました。
感動は目の前で起こり、こころにやきつけました!
欲を言えば、負けたくなかった。
また次の試合に向け、進歩し続けるよう努力します。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

5月11日(月)
午前中練習をし、午後はバスケット部と合同で新入生歓迎会を行いました。
1年生は、各自自己紹介をし、楽しい時間を過ごしました。?緊張したのかな。
多くの経験をし、どんな場面でも自分の力を発揮できるようにしよう。

準備万端!

昨日、蓮田市総合体育館会場は、白岡高校女子、男子、
蓮田松韻高校女子バレー部のみなさんが会場準備をしてくれました。
みんな笑顔で一生懸命、ネット張り、椅子だし、掃除をしてくれました。
本当にありがとうございました。
わたしたちは、東部地区の代表として感謝の気持ちを持って試合に臨みたいと思います。

大切なこと!

子供が小さいころ、運動会に行けなかったのでビデオ撮影を頼み、
楽しみに家に帰ったことがあった。
ビデオをみると空と地面、たまに子供が映っている。
なかなか走っているところ、競技に参加している姿はみられず残念でした。

「最近は、携帯電話にカメラが付いていてすぐに写真やビデオをとることができる。
美しい夕日、景色をみるとき夢中になって、それを写真やビデオに残そうとする。
しかし、そうして一生懸命にビデオをとったあと気づく。
この一瞬を未来に残そうとするあまり、この一瞬を心に残すことを忘れてしまう。
目の前で起こる感動は、
記録よりも、心の底から味わい、心の深くに記憶することを大切にしたい。」

今ごろ気づきました。ビデオに子供が映っていないことに。
感動は、目の前でおこります。絶対見逃さない。