バレーボール部の活動の様子・部日誌

2016年3月の記事一覧

気持ちを込めて

慣れてくると、なんでもうわべだけになりがちだ。

こころのこもった挨拶、
こころのこもった掃除、
気持ちを込めて頑張れば、必ずプレーや行動に表れる。

特にバレーボールは、気持ちを一つにすることが大切なスポーツです。
周りへの気づかい、自分の役割を自覚し、どれだけ責任を持ってやりきるかが勝負となる。

みんなで遠慮してもダメだし、でしゃばりすぎてもダメなんです。

ボールに自分の思いを伝えよう。そうすれば必ず繋がります。

県立女子高校杯・結果報告

日  時 : 3月25日(金)
会  場 : 浦和第一女子高校
開会式後、午前中は、1セット回しのリーグ戦。
午後は、午前の順位によるトーナメント戦でした。

今回は、レシーブが良い、ミスが少ない、決め手になるアタッカーがいる、
サーブが良いチームが勝ち進んだ試合でした。元気、繋ぎもよかった。

久喜高校は、やる気、元気もあったがとにかく自分達のミスが多かった。
攻撃の決定力不足を実感した。もう一度パス、サーブなど基本プレーを確認よう。

優勝:松山女子高校
準優勝:春日部女子高校

この大会も今年で12回目を迎えました。
県立の女子高校でも頑張れば、県のベスト4、ベスト8に入れます。
どのチームも自分のチームの特徴をだせば、必ず目標に近づきます。
この大会の経験を生かして、次の4月の試合に臨みましょう。
頑張れ、久喜高校バレー部!

球技大会

球技大会  晴れ

開会式:準備体操

クラス最後の学校行事、どのチームもみんな一生懸命がんばりました。
学年関係なくトーナメント戦、1年生も2年生に挑戦していました。

この球技大会に向けて準備・進行をしてくれた体育委員会のみなさん、バスケットボール部、ソフトテニス部、卓球部、陸上部、バレーボール部のみなさん、ありがとうございました。

各種目・優勝クラス
バレーボール・・・2年7組
ドッヂボール・・・2年6組
卓球・・・・・・・・・1年5組

総合優勝・・・2年6組
  準優勝・・・1年2組
  第3位・・・2年7組、1年5組

コツを掴む

何をやるにもコツがある。

初めてのことに取り組むと、最初は上手くいかないことが多い。
しかし、何度もやっていくうちに要領が良くなり、コツを掴む瞬間が来る。
スポーツにおいてもこれを身につけることが重要です。

多くは、タイミング・リズム・バランス・円運動、・・・そしてスピードやパワー、
高さなどがあればもっと良いでしょう。

バレーボールでレシーブのタイミングがずれている人は、
ソフトボールのゴロをとる練習をしたらどうでしょう。

ライトからストレートスパイクを打つために、
やり投げやバドミントンのスマッシュを練習してみよう。

ジャンプフローターサーブやブロードでのスパイクには、
バスケットのレイアップシュートの練習をしてみよう。など

多くの競技に共通する動きがある。
そのコツを一つ覚えるだけで一気に上達する可能性がある。
今からが伸び盛りです。みんなで協力して頑張ろう。

次の試合が楽しみです。

3月19日(土)には、卒業生が5人来てくれた。
多くの経験を生徒に伝えてもらい、よい刺激になったようです。
昨日、今日の練習と生徒の動きが良くなった気がします。
また、ボールだしや乱打、バレーボールのコツを生徒に教えてください。
コツを覚えた人は、楽をするのではなく、努力をすること

笑顔で卒業

3月14日(月)卒業式予行・ホワイトデー
久しぶりにバレー部、全員がそろいました。


3月15日(火) 卒業式
体育館前に卒業生が整列し入場準備完了!・・・式後、部室で送る会

昨日の雨もやみ、雲一つないよい天気でした。(風は強く寒い)

卒業生は、3年間バレー部員としてとても良く頑張ってくれました。
みんなの行動は後輩に引き継がれていきます。本当にありがとうございました。
皆さんはこれからそれぞれの道に進みますが、目標に向かって頑張ってください。

「挑戦すれば、成長する」
スタートがどんな位置だとしても、挑戦すれば必ず成長します。
失敗を恐れず勇気をもって挑戦してください。

また時間をつくって遊びに来てください。楽しみに待っています。

応援しました

第1回 久喜マラソンを応援しに行きました。

久喜高校教職員の方々も参加しています。
剣道部、ソフトテニス部、バレー部で応援しました。



その後、卒業式の会場準備をみんなで手伝い今日は終了。
短時間で、きれいにできました。ありがとうございました。
バスケットボール部、バドミントン部、剣道部、演劇部、バレー部