バレーボール部の活動の様子・部日誌

2017年10月の記事一覧

バレーボール部結果報告

平成29年度第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会東部地区予選会結果報告

1回戦 久喜 2 対 0 獨協埼玉
2回戦 久喜 2 対 0 草加
3回戦 久喜 2 対 0 春日部女子
準決勝 久喜 0 対 2 花咲徳栄

優勝  花咲徳栄
準優勝 草加南
第3位 幸手桜・久喜
第5位 越谷南・松伏   以上6チーム・と県シードの春日部共栄が県大会出場します。

この雨の中多くの方々に来ていただき、その応援が選手の力になりました。
結果は3位でしたが生徒の一生懸命諦めずに試合に臨んだ姿は感動です。
次の県大会でも練習でやったことは全て出し切れるよう頑張りますので
応援よろしくお願いいたします。 

11月1日(水)県の代表者会議(スポーツ総合センター)
11月11日(土)、12日(日)が県大会です。

良いプレーも増えてきましたが、まだまだ伸びる要素充分あり。
迷いや簡単なプレーでのミスを減らそう。
勇気をもって思い切ったプレーを増やしていこう!
サーブポイントと相手のミス待ちでのサイドアウトでは勝てません。
ラリーを制することが大切です。流れ、2点連続得点できること必要ですね。
基本の技術つとともに心を鍛えることが必要です。

やる気はどこからやってくる

私たちは、体が健康でも心も健康でなければよいパフォーマンスは生まれない。
やる気はどこから生まれてくるのか。
やる気、勇気、元気、根気
自分の心の中の期待感、できそうだ、褒められてうれしいなど。

また、上手くいくときと、上手くいかないときの心の変化、違いはあるのか。
どういう心理状態の時に最高のプレーがだしやすいのか。
人それぞれ、だから面白い。

「あれもだめ、これもだめ」と言われると誰もがやる気をなくしてしまう。
「じゃこうしよう」という声掛けをしたいものです。

もうすぐ試合です。練習の成果を発揮しよう!

学校説明会の日

第2回学校説明会の10月28日(土)は、選手権大会のため学校にいません。
練習見学を希望される方は、別の日に是非おこしください。
上記練習予定を参考に連絡いただければ、いつでもかまいません。
お待ちしています。

アンケートのお願い(高体連東部地区のチームの皆さんへ)
埼玉県バレーボール協会スポーツ医科学委員会では、
「肩傷害に関するアンケート調査」をお願いしています。

バレーボールと関係の深いスポーツ医科学の普及とその予防が目的です。
今回は、バレーボール競技関係者の肩傷害について調査し小冊子を作成予定です。
多くの人のご協力をお願いいたします。
東部地区では、次の10月28日(土)に回収いたしますので持参してください。

平成23年には、「ジャンパー膝の予防・治療ガイドライン」を出しています。

芸術鑑賞会

今年は、パペッションの
「タイムズ アベニュー ダニエルおじいちゃんと不思議な世界」を鑑賞しました。
観客をまきこみ一体感のある楽しい時間でした。
言葉を使わないので世界に通用する演技ですね。

どうして笑ってしまうのか?
まず、次に何をやるのだろうと期待させる。
その自分の期待を大きく裏切られたときに笑ってしまうのでしょう。

ダンスも動きが早くすごかったですね。
あんなに身体が自由に動いたら楽しいだろうな。


笑顔をみんなにありがとう

バレーボール選手権大会組合せ

平成29年度第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会
東部地区予選組合せ

10月28日(土)会場:草加南高校・・・Bコート
          開館: 8:00        第1試合開始: 9:00
1回戦   久喜 対 獨協埼玉       第3試合(11:00~ )
2回戦   久喜 対 草加・白岡の勝者  第6試合(14:00以降)
3回戦   久喜 対 4チームの勝者    第7試合(16:00くらい)

10月29日(日)会場:草加南高校

準決勝   久喜 対 ・・・・・   第1試合Bコート(9:00試合開始)
決 勝    久喜 対 ・・・・・   第3試合Aコート(11:00~)

春日部共栄高校が県シードのため、地区大会は30チームで試合を行います。
ここから6チームが県大会へ出場です。
夏からのトレーニング・合宿・練習試合の成果を発揮し、
優勝目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。
 

同じ場所でも


同じ場所なのに昨年と違った景色で新鮮でした。
天候によっても、季節によっても感じ方は違います。

ほぼ同じ場所です・・・コキア、コスモスが綺麗です。

すべて自分の気持ちが決めているんですね。
楽しいから笑うのか、笑っているから楽しくなるのか。
どちらでもいい、楽しいと思える毎日を過ごしましょう!


高さ120m 大きくなりたい!

バレーボール技術講習会1年生の部

平成29年度 東部支部高校バレーボール技術講習会1年生の部 結果報告

9月30日(土)
会場:久喜高校体育館

1試合目・・・久喜 2-0 不動岡
2試合目・・・久喜 2-0 羽生実業

10月1日(日)
会場:鷲宮高校体育館

準々決勝・・・久喜 2-0 草加南
準決勝・・・・・久喜 2-0 花咲徳栄
決 勝・・・・・久喜 0-2 春日部共栄

準優勝でした。
応援本当にありがとうございました。
優勝はできませんでしたが、生徒の頑張り、粘りづよさを出せたとおもいます。
卒業生、3年・2年生、保護者のみなさまのお陰です。感謝しています。
今日良かったところを自信にして、また足りなかったところを課題にして明日からがんばろう。

次の大会は、10月28日(土)、29日(日)選手権大会1次予選です。
2次予選は、11月11日(土)、12日(日)です。


1年生東部選抜に八木澤と堀口が選ばれました。
チームの代表、東部バレーの代表として明るく元気にプレーをしてほしいと思う。
また、普段の生活もみんなの見本となるような行動を期待します。
11月18日(土)午後13時30分春日部女子高校集合:練習会
11月19日(日)午前より伊奈学園で県の技術講習会に参加します。
2年生の知久と細田も楽しみです。

目覚めよ筋肉

バレーボール競技に必要な筋肉はどこだろう。
どの競技にも、特に必要なところがあり、
競技ごとに選手の体形が違うのもこのせいです。

筋肉の連携をよくするためにも、いろいろな動作を取り入れよう。
いまからでも遅くはない。(ゴールデンエイジではありませんが)
バドミントンのスマッシュ、
野球のピッチャーの投球ホーム、
陸上競技のやり投げなどは、バレーのスパイクに役立ちそうです。

ダンスなどは、リズム感。
剣道の足さばき、相撲のしこふみ、体幹トレーニングなど。

普段あまり意識していない筋肉に刺激を与え
眠っている筋肉を目覚めさせよう
もっと運動能力・バレーボールの技術ががアップするかもしれません。
楽しみです

今日は、技術講習会1年生の部(2日目)
全力で挑戦、自分たちの練習での成果をだしきろう。
いける!自分を信じて、仲間を信じてがんばろ。