バレーボール部の活動の様子・部日誌

2018年4月の記事一覧

こころに残るお話

昨日は、離任式がありました。
それぞれの先生方からこころに残るお話をいただきました。
みなさん久喜高校生を好きだったし、応援していたことが感じられ感動しました。
残された私たちも生徒を一生懸命応援していきたいと思います。
今日は、本当にありがとうございました。

1、命の話・・・
   これからの生活の中で苦しいことがあっても生きて生きて生き続けてほしい

2、騎馬戦の話・・・自分と自分の学校に誇りと自信をもって生活してほしい。

3、一生懸命取り組むことの大切さ・・・正直にいきる、失敗してもがんばる姿は、
  他人を感動させる。

大人になるにつれて思ったようにいかないことが多くなる、褒められることも少なくなるが、
自分が一生懸命取り組む姿は、他人を感動させることができる





教科書には、載っていない話、もっともっと聞きたかったです。

関東大会埼玉県予選組合せ

「平成30年度関東高校バレーボール大会埼玉県予選会」組合せ

期日:5月11日(金)12日(土)
場所:越谷市立総合体育館・・・サブコート(Eコート)
開館:9:00   第1試合開始:10:00

5月11日(金)越谷市立総合体育館Eコート
1回戦 久喜 対 埼玉平成 第5試合Eコート (2時過ぎになると思います)
2回戦  久喜 対 伊奈学園と坂戸西の勝者  第7試合Eコート

平日の開催になりますので会場に来ていただくことは難しいと思います。
良い結果を報告できるようがんばりますので
それぞれの場所から応援よろしくお願いいたします。

バレーボール東部春季大会結果報告

今日は、羽生実業高校を会場に東部支部春季バレーボール大会が行われた。

優勝:越谷南高校
準優勝:松伏高校
第3位:久喜高校、幸手桜高校
県大会出場校:越ヶ谷高校、草加南高校、鷲宮高校の7校です。

久喜高校は、準決勝で越谷南高校にフルセットの末負け、ベスト4でした。
1セット目は、25対14で取り
2セット目は、23対25で落とし
3セット目は、18対25と負けてしまいました。
優勝しない限りどこかで負けるわけです。
「自分たちの力を出し切ろう」を目標に頑張りましたが、やはり負けると反省点が残ります。
悔しいです。「相手が強い」のもわるのですが、残念です。
生徒はどう感じているのでしょう。
接戦をものにするためには何を鍛えたらよいのでしょう?
2セット目の23対23から1点も取れず終了。
競った時こそ、自分たちのチーム力が出せるようがんばりたい。

1月の新人戦地区大会から比べると大きく成長している。
今伸びざかり、途中だと良い方向で考えたい。

約3週間後に迫る県大会までにもう少しどうにかしたい。
バレーボールは、チームプレーです。みんなで同じ方向を目指してがんばろう。
いいところまで来ていると思う。

会場まで応援に来てくださった卒業生や保護者のみなさま、ありがとうございました。
これからも選手の成長を暖かい目でみまもってください。きっと応えてくれます。

途中結果報告

この大会が急遽久喜高校になり、
多くの先生方に協力していただき本当にありがとうございました。
お陰様で本日、八潮高校と不動岡高校に勝利し、明日に勝ち進むことができました。
明日もできるだけ長い時間生徒がコートにたてるよう頑張らせたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。


今日は、会場校として昨日・今朝と準備をしました。
みなさんに気持ちよく利用していただけたら、生徒もわれわれも嬉しく思います。


1年生も個性あふれる?9人が入部し、27人となりました。楽しみです。
みんなで協力し、部活動も勉強も頑張りたいと思います。
久喜高校は、入ってからの伸び率で勝負します。
さあ明日も頑張ろう!

春季バレーボール大会

昨日抽選会があり、対戦相手が決まりました。
4月21日土曜日が試合です。
会場は、久喜高校ですので応援よろしくお願いいたします。
第1試合は、10時試合開始。
1回戦 久喜 対 八潮  第3試合 Cコート 12時前後試合予定
2回戦 第6試合になります。

対戦表がみにくいので、上記の埼玉県バレーボール専門部をクリックしてください。

気になる木

30年以上前から気になる木があったので、久しぶりに寄り道をしてみました。
その木は、まだその場に前と変わらず生きていました。
すごく懐かしい気がします。

なんと石碑を抱えているのです。わかりますか?

進歩・成長するために

進歩・成長するために必要なこと
1、新しいことに挑戦する
2、自己ベスト(新記録)をめざし、努力すること

こんなことがよく言われています。
「人間は、いつも下りのエスカレーターに乗っているようなものだ」

いつも通りばかり繰り返していると、それは退化、後退しているのと同じこと。

新しいことに挑戦するとミスをする。最初からミス無しでできる人はいない。
失敗を恐れたり、恥ずかしがっているようでは進歩しません。
1度できるようになったら成功の確率を高くするよう努力しよう。

自己ベストを出すためには、痛みが伴います。
例えば、筋肉を鍛えると「筋肉痛」になる。
この苦労・痛みを心地よく感じる、耐えるこころも必要です。

みなさんは、どこまでも成長する可能性をもっています。
ぜひ今このエネルギーあふれる、中学・高校生時代に挑戦してください。
きっとできると思います。

訂正します

訂正して、お詫び申し上げます。どうもすみません。
やっぱり、難しいですね。

頭の体操の答え

こんな感じでしょうか
できましたか?特に問題②は難しく、根気が必要でした。

何事も諦めなければ、解決します。そんなことを教えてもらった問題です。
時間がかかった分、解けた時の喜びは大きかったな~

笑顔が大切

新クラスは、どうですか?
初めて話をするという人もいるのではないでしょうか。
そんな時大切なのは、やはり第一印象・笑顔です。
気持ちよい挨拶から始まれば、自然と友達になれそうです。

スタートが大事。環境が人を変えます。

明るい雰囲気、元気でけじめのあるクラスなど
自分たちの考える良い環境づくりをしてください。

1年後には、きっと大きく成長しているはずです。

入学式

良い天気で、ハナミズキが綺麗でした。
新入生のみなさん入学おめでとうございます。
4月は、あわただしく毎日が過ぎると思いますが、健康に注意して過ごしてください。
心配なことは、気軽に先輩たちに相談してください。

新年度が始まりました。
昨日は、始業式・入学式。あわただしく時間が過ぎていきます。
今日は、対面式・整容指導・二者面談。午後部活動紹介のリハーサル。
明日は、スタディーサポート国・数・英のテストです。午後は、部活動紹介。

忙しいと思いますが、心を亡くさないように!
思いやりのこころ大切ですね。

頭の体操?とけますか

こんな問題をいただきました。
例題を参考に①②を解いてみてください。
①は、10分あればできると思います。
②は、ちょっと難しい。わたしはまだできていません。
バレー部員で10分くらいでできた人がいます。すごい!

答えは、後日発表します。頭のたいそうです、挑戦してください。

山梨遠征合宿

2泊3日で山梨遠征に行ってきました。
3日間で取ったセットは、2セット。
初日は、全く対応できず1ケタ負け。
力の差を感じました。
3日目は、生徒も頑張り、どうにかラリーはできるようになったが点数にならず。
15点取るのが精一杯。
しかし、自分たちの点数を取るリズムは見つけられたと思う。

これからは、自分たちのミスを減らすこと。
勇気をもって挑戦すること。
迷いをなくすこと。最後まで諦めずボールを追うこと。

武田神社でお参りをしてきました。

明日は、休み。ゆっくり体を休め、明後日からまたがんばろ。