バレーボール部の活動の様子・部日誌

2020年1月の記事一覧

新人大会東部地区第3位

優勝を目指して練習に取り組んできましたが、結果3位ということになりました。今回は、レギュラーの怪我の影響もあり、計画通りに進まない部分もありましたが、どうにか大会に間に合った、という状態でした。しかし、「誰が出場してもその時の6人が久喜高校のレギュラー」と言い聞かせ、23人全員で練習に取り組んできた成果だと思います。優勝するにはまだまだ足りないことだらけでした。県大会出場にはしますが、出場できなかった東部地区のチームの分まで頑張って戦いたいと思います。2日間、会場提供してくださった草加西高校、三郷北高校のみなさま、ありがとうございました。

対戦相手の春日部女子、三郷、松伏、春日部共栄のみなさん、ありがとうございました。

そしてたくさんの応援、本当に選手の力になったと思います。県大会もよろしくお願いいたします!

【挨拶で試合は始まります】

【センター蓮見選手のスパイク】

 【郷選手のレシーブ】

 【松本選手のスパイク】

【キャプテン町田選手のスパイク】 

【セッター瀧田選手のジャンプトス!11月までリベロでした】 

【保護者と一緒に!】 

 【1点を皆で喜ぶ!】

 【応援団長山根選手のリードで盛り上がりました!】

 

 

応援グッズ

先週、新人大会の抽選会も終わり、優勝目指して取り組んできた大会が今週末になりました。

本日、久喜高校バレーボール部のFanの方から匿名で、大きな応援メガホンをいただきました。うちのチームは普通サイズの赤いメガホンが応援グッズでした。こんなに大きなメガホンも加わり、大会当日は、応援団長が思う存分応援してくれると思います。それを受けて選手も最大のパフォーマンスを発揮すると思います。楽しみです!「赤いメガホン」で揃えてくださって、本当に嬉しいです。ありがとうございます!勝利でお礼に代えさせていただきます!

新人大会は選手権より一回り成長した「繋ぐ」バレーを展開できるよう、頑張っていきます。応援よろしくお願いします!

また今日は、練習途中に通りがかりの方が練習を見学してくださいました。とても嬉しかったです。

「誰からも応援されるチーム」を目指して、日頃から取り組んで行きます。

 

 

2020年 オリンピックイヤー

 

あけましておめでとうございます。今年も元気いっぱい頑張りますので応援よろしくお願いします。

まずは昨年末の活動のご報告をします。

①なでしこ杯

12月22日、第25回なでしこ杯を開催しました。3年生にも手伝ってもらい、久喜中学校もお借りして16チームを招待して行いました。優勝は蓮田中学校でした。中学生の活気あふれる笑顔に、高校生も刺激を受けた1日となりました。

 

 

②校外合宿

12月25日~2泊3日で前橋市立前橋高等学校で合宿を行いました。毎日練習試合を行い、課題を探りました。夏に比べると守備面で成長を確認できましたが、まだまだ得点力不足を痛感しました。大変、有意義な合宿を行うことができ感謝しています。お世話になりました。ありがとうございました。

 

2020年は本日が初打ちでした。

前々顧問の井上先生中心にOGの方々にお集まりいただき、学年対抗のゲームを行いました。優勝は井上先生が率いるOGチームでした。さすが、関東大会出場の経験を持つ先輩方は見ごたえのあるプレーでした。2位は3年生。久々にやるバレーボールを楽しんでいました。

 

たくさん刺激を受けている冬休みもあと少し。新人戦に向けて頑張っていきます。

【3年生】

【OGチームのガッツポーズ】

【最後は全員で!】