バレーボール部の活動の様子・部日誌

2021年11月の記事一覧

バレーボール部 県大会結果

11月19日から選手権県大会がサイデン化学アリーナと槻の森体育館で行われました。

【1回戦後の写真撮影】新しいユニフォームで戦いました。他行の先生方に「爽やかでいいね」と言っていただきました

 

1回戦 vs坂戸西

  2-0 勝利

  1試合目でなかなか体が動かず、ハーフボールが取れないことが多かったですが、なんとかスト  

  レートで勝利しました。

2回戦  vs大宮東

  1-2 敗戦

  1セット目はリズムよく、取ることができました。

  2セット目は序盤から、相手センターからのクロスを拾うことができずレシーに乱れがでて落とし

  ました。

  3セット目は、18点までは競りました。しかし、サーブミスなど自分達のミスで流れを切り、最後

  は相手3年キャプテンに決められゲームセット。

 

  フルセットで敗戦することは本当に悔しいですが、次の新人戦に向けてまた頑張って行きます。

 

朝早くから、車出しをしてくださった保護者、選手のケア、アップをみてくださったトレーナー、荷物を運んでくださった副顧問、そして進路が決まった3年生によるサポート。多くの方々に感謝です。

 

これからも応援よろしくお願いします。新人戦は地区優勝するように頑張ります!

 

 

バレーボール部 選手権地区大会2位 

【選手権結果】

10月23日、24日に行われた選手権東部地区大会が行われました。決勝で敗れ2位という結果でした。

11月19日から行われる県大会では、地区大会の結果を踏まえ、さらに上を目指して頑張ります。

 

 

【東部地区選抜選手】

2年岡田選手、工藤選手が今回の選手権東部地区予選の活躍により、選抜されました。岡田選手はキャプテンという大役も任されました。11月28日に行われる4地区の試合に出場します。応援よろしくお願いします。

【小高交流】

久喜小学校と江面小学校で、交流を行いました。

久喜小学校では「3年生のソフトバレーボール」、江面小学校では「6年生のフラッグフットボール」の授業を行いまいした。

どちらの小学生も、最初は緊張していましたが、グループ学習を重ねるうちに打ち解けていき、複数回の授業を行うことで内容も濃いものになっていきました。

高校生にとってもとても良い体験となっています。

御協力いただいた久喜小学校と江面小学校のみなさん、ありがとうございました。(江面小学校とはもう1回交流があります)