卓球部

2018年1月の記事一覧

館林女子高校と練習試合

先日の1月13日(土)は学校説明会でした。お越しいただいた皆さまありがとうございました。
卓球部は館林女子高等学校さんをお招きして、練習試合を行いました。館林女子高校さんとの練習試合は2回目になります。今回も久喜にお越しいただきましてありがとうございます。
今回はケガや体調不良などでダブルスが組めないペアもいましたので、シングルスが中心の試合となりました。最近、風邪気味の生徒さんも増えてきました。試合が終わった後はすぐに上着を着て、体を冷やさないようにしましょうね

試合内容は夏に対戦したときよりも、良い試合ができているように感じました。前回負けてしまった相手に勝ったり、ストレート負けした相手と競り合ったりする場面もありました。2学期の練習の頑張りが表れていますね

1年生のダブルスのペアが1セット取る展開もありました。2年生はダブルスのペアを替えて、動きがスムーズになってきましたね。

今日は、みんな丁寧にプレーできてましたね。一球でも多く返球すれば得点できる可能性があります。あきらめずに粘り強いプレーを目指しましょう。

特進クラスの授業を終えた後に、合流した生徒もいました。部活だけではなく、勉強もよく頑張っていますね。

先週の試合よりもフットワークが良くなっていました。だんだんと勘を取り戻しつつあるように思いました

試合を見ていて率直に、みんな上手になったなと感じました(笑)
自分では納得のいかない部分もあるかもしれませんが、夏と比べて格段に上達したように思います。館林女子高校の顧問の先生にも夏よりうまくなっているとお褒めの言葉をいただきました。
館林女子高校さんはサービスが上手で、細かなプレーも丁寧に行っていましたので、試合運びなど勉強になりましたね。負けてしまった試合から次への課題を学び取りましょう。
群馬県は地区予選なしで、いきなり県大会から卓球の新人戦はスタートするようです。久喜も月末に新人戦を控えていますので、どの試合も一生懸命にプレーできていました。
新人戦で上位入賞を目指して、全力が出し切れることを願っております。また、今後ともよろしくお願いいたします。

館林女子高校の生徒の皆さん、顧問の先生、本日はお寒い中久喜高校までお越しいただき練習試合をありがとうございました。

淑徳与野高校と練習試合

今日から三学期が始まりましたね。冬休みの宿題はきちんと終わりましたでしょうか。昨日は卓球部の練習はお休みでしたので、明日の課題考査に向けてしっかりと勉強できていますよね

先週の1月7日の日曜日は、淑徳与野高等学校と練習試合をしました。淑徳与野高校は埼玉県南部にある私立の中高一貫校です。校内はドラマのロケに使われたこともあるようで、とても美しい校舎でした。
練習試合が土日と連続したので、生徒はちょっとお疲れの様子でしたが、試合中は一生懸命にプレーしていました

淑徳与野高校さんの卓球場は、とてもきれいで整備された環境でした。なんと暖房設備もあり、暖かかったですね。

両校とも卓球部員の人数は同じくらいで、待ち時間もなく試合に入ることができました。たくさん試合ができましたね。

試合展開はリードされたり、したりと白熱しましたね。でも、久喜の方が競り負けてしまったように思えました。あと一本の重みを噛みしめましょう!

疲れも見えましたが、昨日よりもよく考えてゲームをしているように見えました。コース取りやフェイントモーションをよく考えると、展開を有利にできますよ

どの試合を見ても、みんなプレーに集中していて気迫が伝わってきました。まだ調整が万全ではないので、フットワークが本調子ではない感じがしましたが、一球一球に向かっていこうとする気持ちはひしひしと伝わってきました。新人戦まであと3週です。緊張感を持って試合や練習に臨んでいきましょう。

練習試合が終わった後は、卓球部顧問の小嶋先生に学校を案内していただきました。全館で冷暖房を完備し、ラウンジなどもある素晴らしい校舎で、淑徳与野高生気分を堪能しました。
また、小嶋先生には試合中に足首をひねってしまった生徒の手当もしていただきました。試合だけではなく、色々と本当にお世話になりました

小嶋先生、ありがとうございました。

淑徳与野高校卓球部の皆さん、顧問の小嶋先生、朝方の寒いうちから会場の準備、練習試合ありがとうございました。
淑徳与野高校卓球部はとても整った練習環境で、練習試合もたくさん受け付けていらっしゃるようですので、今後ともよろしくお願いいたします。

春日部女子高校と練習試合

新年あけましておめでとうございます。
久喜高校卓球部は1月4日に今年初めての練習を行いました。生徒のみんなは、年末お正月に十分にリフレッシュできましたでしょうか。1月末の新人戦に向けて、寒さに負けずに頑張っていきましょう!!

2018年も始まって間もない今日は、春日部女子高校さんと練習試合をさせていただきました。春日部女子さんも久喜と同じく4日から練習を始めたそうなので、お互いに勘を取り戻しつつの試合でしたね
ダブルスを3試合行っての後に、シングルスの試合を行いました。

新人戦に向けてペアを替えたり、初めてダブルスを組んだりもしましたが、順調な立ち上がりだったと思います。

ダブルスではうまく動けていなかった生徒もだんだんと暖まってきて、シングルスでは激しい打ち合いになる場面も多く見られました。

自分のペースに持ち込むことができると、試合展開も楽になりますね。まずは気持ちで負けないことですよ。

細かいミスもありあましたが、接戦になりフルセットの試合も多くありましたね。大事な場面、正念場で勝つ力を練習試合で身につけたいですね。

1月の午前中ということもあり、体育館はとても冷え込みました。試合用のユニホームはとても寒そうに見えました。この季節は試合前の準備、アップが大切になります。寒くて震えていたら、すでに負けてしまっていたなんてことがないように、試合前には十分に準備運動をしておきましょう貼らないカイロでラケットのグリップを暖めるのもオススメです。
個々の試合を見てみると、すごいドライブを何度もブロックしたり、鋭いコースを突いたりと素晴らしいプレーが多かったように思えます。練習試合では単純な勝ち負けではなく、ゲームの内容を意識しましょう。シーソーゲームの苦しい展開を多く経験するほど、本番の試合でも実力を発揮できるはずです
今日の試合の良かった点・悪かった点を振り返って、今後の練習で良い点をさらに伸ばしていきましょう

春日部女子高校の顧問の先生、生徒の皆さん、本日は朝早くの寒いうちから会場の準備をありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。