卓球部

2018年2月の記事一覧

H29年度新人大会東部地区予選会を終えて

先月の1月29~31日の月曜日から水曜日にかけて、新人戦大会の東部地区予選が行われました。久喜高校卓球部は個人戦、団体戦、ダブルス戦のすべての部に出場してきました。

東部地区は春日部市総合市民体育館(ウイング・ハット)で行われます。

結果としましては、久喜高校は残念ながら県大会出場はなりませんでした。感想としましては、悔しいの一言に尽きます。
この感情は生徒たちにも共通するものであると思います。
単・複・団のどの部におきましても、あと一勝すれば代表戦が見えたのにという試合が非常に多かったっと思います。
特に団体戦の2回戦では、不動岡高校と2-3までもつれ、3番手のダブルスもフルセットまで争いました。県大会出場へのチャンスが一瞬見えましたが、あと1点が取れませんでした
敗者復活では鷲宮高校と当たり、接戦になりましたが、ここでもあと1勝が取れませんでした(鷲宮高校はその後、敗者復活を制して代表入りしました)。
結果は出ませんでしたが、2学期から3学期にかけて、生徒は一生懸命練習をして、練習試合もしっかりとやってきましたすべての試合でベストを尽くしてくれたと思います。本当にお疲れ様でした!!

この結果の悔しさはしっかりと受け止めましょう!!
次の公式戦は来年度の4月です。2年生にとっては最後の大会になり、1年生は後輩も入ってきます。
今回の雪辱を果たせるかどうかは、今後の練習にかかっています。チーム一丸となって頑張っていきましょう!!

新人戦は3日間連続の大会となりましたので、保護者の皆さまには朝早くからお弁当の用意や、ユニホームの準備などありがとうございました。今後も少しでも上位ランク入賞を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。