卓球部

2018年4月の記事一覧

卓球団体戦県大会出場!

3連休初日の今日は、カラリと晴れて汗ばむ陽気になりましたね。1年生は、高校生活に少しずつ慣れてきましたでしょうか。新しいことばかりで大変なことも多かったと思いますから、この連休は部活や勉強で忙しいかもしれませんが、休養もしっかり取ってくださいね。

卓球部は4月25日(水)~27日(金)に、春日部市総合体育館で行われた「学校総合体育大会 兼 インターハイ東部地区予選会」に参加してきました。この大会は、3年生にとって引退前の最後の公式戦であり、県大会出場を目指して頑張ってきました

この会場で、シングル、団体戦、ダブルスの3種目を3日間連続で行います。中でも、二日目の団体戦は一番盛り上がる日ですね。

久喜高校は、二日目の団体戦の部で敗者復活戦を制して、県大会出場を決めることができました

予選トーナメント
1回戦 3-0 庄和高校
2回戦 0-3 春日部女子高校

敗者復活トーナメント
1回戦 3-1 誠和福祉高校
2回戦 3-2 越谷総合技術高校

この春の大会は、3年生の最後の公式戦ということもあり、どの生徒からも気合い熱気が伝わってきました。久喜の生徒も春日部女子高校に負けた後、うまく気持ちを切り替えて敗者復活に臨むことができました。
すべての試合が接戦で、最後の最後までどちらが勝つのか分からない展開でした。その中でも、苦しい場面でもベンチの生徒が声を出して応援したり、セット間の休憩では集まって作戦を練ったりとすばらしいチームワークを発揮することができていました
試合でプレーした3年生はもちろんのこと、ベンチで応援しサポートしてくれた2,3年生やこの大会では試合には出られなかったにもかかわらず、しっかりと応援をしてくれた1年生を含めた部員全員でつかんだ勝利だと思います。

県大会出場を決めた瞬間です。部員みんなでうれし泣きでした。昨年は行けずに悔しい思いをしましたが、今年はその雪辱を果たすことができましたね。

今後は、5月上旬に埼玉県大会、6月上旬にインターハイ埼玉県大会があります。調整期間は短いですが、東部地区代表の一校として一生懸命、試合に臨んできます。今後とも応援よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、保護者の皆様には、朝早くからお弁当の準備や生徒さんの送り迎え、ユニホームの洗濯など本当にありがとうございました。飲み物の差し入れまで用意してくださった方もいらっしゃり、そうしたサポートがあったからこそ、ここまで来ることができました。
今後とも大会で上位入賞を目標に頑張っていきますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

越谷総合技術高校、庄和高校と練習試合

今週から新学期がスタートしました。クラスが変わって、まだ慣れない環境で疲れることも多いと思いますが、自分のペースで勉強に部活に新学年でも取り組んでいきましょう

卓球部は、先週に越谷総合技術高校庄和高校の三校で練習試合を行いました。庄和高校とは昨年も練習試合をさせていただきました。越谷総合技術高校は新人戦団体で県大会に出場しているチームです。学総体を今月にひかえ、生徒はみんな熱心にボールに向かっていました


今回の練習試合ではダブルスの試合を多く行うことができました。お互いにアドバイスし合いながら試合を進められていました


フルセットやデュースになる場面が多い印象でした。どの試合も1点を競う好ゲームを展開していました


4月でも午後に近づくと卓球場はけっこう暑いですね。6の倍数ごとのタオルタイムや、セット間の水分補給は小まめに行ってくださいね。

春休み最後の練習試合となりましたが、新人戦以降の練習の成果がしっかりと出ていると感じました。みんな良い技術をたくさん持っています。基本的なプレースタイルは確実に身につけられていますね。
さらに、自分の得意な展開を持つもとでまだまだ成長できます。サーブレシーブでもっと色々なコースを攻められるはずです。三球目、五球目までの展開まで予測しながら試合を組み立てましょう
得点に至らなくても、とても良いラリーをしていた場面はたくさんありました。ぜひ、自信を持って今後の練習に励んでいきましょう!!

越谷総合技術高校の生徒の皆さん、顧問の先生、また、庄和高校の生徒の皆さん、顧問の先生、本日は久喜高校までお越しいただき練習試合をありがとうございました。