卓球部

2018年9月の記事一覧

久喜市民卓球大会に参加してきました

最近は朝晩が急に寒くなってを感じることも多くなりました。季節の変わり目は体調を崩しやすくなりますので、部活で汗をかいた後はすぐに着替えるようにしましょうね
先日、毎日興業アリーナ(久喜市総合体育館)にて久喜市民卓球大会が開催され、久喜高校卓球部も参加してきました。
この日は秋にしてはなかなか蒸し暑く、久喜駅から徒歩で会場に向かっていると自然と汗が出てきました。


午前中は4~5人のリーグ戦を行い、午後にはその戦績から上位と下位のトーナメントに分かれます。この大会はオープン戦なので高校生以外の大人の方とも試合することができました。また、久喜市の高校の生徒さんも多く参加していて、栗橋北彩高校さん久喜北陽高校さんとも対戦したリーグもありました。

毎日興業アリーナは卓球をするにはとても良い体育館で、のびのびと試合をすることができました。

東部地区大会で対戦した生徒さんとも当たりました。前回の結果を踏まえて対戦できていました。

予選リーグの結果、3名の生徒が上位トーナメントに進出できました。ランク入りすることはできませんでしたが、フルセットにまで持ち込むことができたので、あと一歩でした。下位トーナメントに進んだ生徒も試合展開をよく考えてプレーすることができました。

久喜市民卓球大会ではたくさんの試合を経験することができました。久喜卓球連盟の方にアドバイスをいただく機会もあり、非常に有意義な時間を過ごすことができたと思います
春に比べると試合に臨む姿勢も大分変わってきて、試合中に考えたり、練習してきた戦術を使ったりする余裕も出てきたのかなと感じました。試合をいくつもこなしていく内に体力もついてきましたね。

久喜高校も片付けのお手伝いをして、そのお礼に試合球の「スリースター」をいただきました。どうもありがとうございました。

大会を運営してくださった久喜市卓球連盟の皆さま、会場の準備と進行などありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。