弓道部の活動の様子

2016年9月の記事一覧

練習試合 IN 春日部女子高校

 9月18日(日)春日部女子高校弓道場において、春日部女子高校・大宮光陵高校・久喜高校の3校で練習試合を行いました。

 本校は2年生2チーム・1年生2チームが出場しました。午前・午後ともに2立ちして上位チームがトーナメントに進出し、順位を決定するという形式でした。本校はトーナメントには進出できるものの、上位には食い込めないという結果となりました。2立ちはそこそこのあたりがあったものの、トーナメントではなかなか的中が伸びませんでした。

 今回の結果を踏まえ今後の課題としては、このような練習試合を数多くこなし、試合形式に慣れていくことで克服していきたいと思います。また、体力・集中力の充実も必要であると感じました。

春日部女子高校の弓道場です。部室の2階にある、とても立派な弓道場でした。


閉会式の様子です。
 
 最後に、このような機会を与えていただき、練習試合の運営をしていただいた春日部女子高校弓道部のみなさん、ありがとうございました。

文化祭 2日目ありがとうございました。

 文化祭2日目も、たくさんの方に弓道体験をしていただきました。総勢241名。昨日とあわせると316名になります。


準備風景


体験風景


 これを機会に弓道に興味を持たれた女子中学生のみなさんは、是非久喜高校に入学し、弓道部の門をたたいてください。全員が初心者からはじめています。先輩がやさしく指導しますので、安心してください。お待ちしています。

 普段の練習も随時見学を受け付けますので、顧問までご連絡ください。

埼玉県立久喜高等学校 弓道部
電話 0480-21-0038(学校代表電話番号)

文化祭初日 ありがとうございました

 第64回久喜高祭 ~百花繚乱~ お越しいただきまして、ありがとうございました。

 初日は、75名の方に弓道体験をしていただきました。


受付の様子です。入場門すぐ左側です。


体験の様子です。部員が丁寧にご指導いたします。

 明日は、9時から15時まで実施いたします。部員一同お待ちしています。

文化祭について

 今週末9月10日・11日の両日、第64回久喜高祭~百花繚乱~が開催されます。

 弓道部も例年通り、弓道体験のアトラクションをおこないます。

 弓道体験で使用する弓具は、普段弓道で使用するものとは異なり、四半的弓具といいます。

 
 右側が普段使用している弓矢で、左側が四半的用の弓矢です。「的場の距離が四間半」「使用する弓、矢共が四尺五寸」「的の径が四寸五分」と、すべてが4.5のため四半的といいます。(今回、的(まと)は通常の的を使用します)

 通常の弓道で使用する弽(かけ)を使用しませんので、初心者でも楽しめます。興味を持たれた方は、体育館横の弓道場でお待ちしていますので、ぜひお越しください。(但し、安全性の確保のため、体験は中学生以上とさせていただきます。)