弓道部の活動の様子

2019年2月の記事一覧

雪の弓道場

こんにちは。 弓道部です。

先週の9日、雪が降りました。
雪が降りしきる弓道場は「凛」とした雰囲気で、背筋が伸びる感じがしました。
寒かったのですが、部員たちはファンヒーターで手を温めながら、練習に励んでいました。

東部地区錬成大会の結果報告

こんにちは。弓道部です。

今年度最後の学校説明会をやっていた1月26日(土)、大宮公園弓道場で東部地区錬成大会が行われました。 練習を見学していただけず、申し訳ありませんでした。

結果は…残念ながら入賞なしで終わりました。
2名がインフルエンザに罹患して欠席せざるをえなくなり、本校の5チーム中2チームは2名で団体戦を戦いました(本来1チームは3人です)。
欠席した部員も悔しかったことでしょう。

しかし、入賞はなかったものの、1年生の成長が随所に見られて嬉しい面もありました。
みんな、最近の練習で心掛けていることを試合でもやろう!という気持ちが見えました。 
また、あいさつや試合での行動のしかたに対する意識はずいぶん向上したと思います。
今の時期は射の修正の時期。 
結果も大切かもしれませんが、こうした途上の経過を大切にしたいと考えています。

今回の試合後にも、各自に反省・感想・課題を記してもらいました。
しっかりと自己分析をして、3月末から始まる試合シーズンに向けて、コツコツと自分に厳しく練習に取り組んでほしいと思っています。