水泳部の活動の様子

2015年7月の記事一覧

汗・焦る 世界水泳が行われています

こんにちは。水泳部です。

連日暑い日が続いています。プールサイドはコンクリートでできていて、経験的に土や
芝生より熱くなる気がします。猛暑の時には他の運動部よりも過酷かもしれません。
体育館も非常に暑いですが、プールの場合は日焼けがもれなくついてきますので…。

さて、世間では世界水泳が行われています。今日時点ではOWS、シンクロが終わり、
今後、飛び込み、競泳と続いていく予定です。
シンクロは8年ぶりに団体が銅メダルを獲得しました。本校ではシンクロは行って
いませんが「自分たちも精一杯のことをしないと」という気持ちになります。
シンクロの井村コーチは非常に練習が厳しいということで、様々なメディアで取り上げられて
います。厳しい指導の中にも、選手に対する気持ちやメダルへの使命感と責任感、
(選手を)甘えさせないという自律があるのだと思います。
かつ結果をしっかり出すのが、手腕として素晴らしいと感じます。

今後は競泳も始まります。「どんな結果が出るのかな」というのが一番の関心です。
生徒(部員)にも見させないと…。

汗・焦る 水中でも熱中症の危機

こんにちは。水泳部です。
更新がずいぶん滞りました。お待ちの方には大変失礼をしました。

さて、水泳部ですが、連日35℃近くになる猛暑の中、いろいろ工夫をしながら
毎日練習をしています。

なお、8月1日の学校説明会の日ですが、水泳部は大会のため不在
なりますので、ご了承下さい。
(中学生の皆様へ)部活についての説明は、説明会の時以外でも可能です。
お盆前までは基本的に午前中、日曜日以外は練習をしています。

先ほどの工夫ですが、練習内容の工夫もそうですが、何しろ水の中も暑いので
その工夫が最近の課題になっています(汗)。
7月27日現在で、水温はなんと32℃です。
これは水中で運動をすると、下手をすると熱中症になってしまう温度です。
そのため、給水口やホースを使って水を加えたり、泳いでいるのに水分を取らせたり…
などと、「水泳部なのに…」と思いながら練習を毎日行っています。

それでも、水が冷たい時期が長かったから、文句は言えないなぁ。