ソフトテニス部の活動の様子

2014年7月の記事一覧

全国大会(インターハイ)終了しました

7月27日千葉県白子にてインターハイがおこなわれ、初戦1対4で三重高校に敗れました。
県選手権優勝のはずみをつけて臨んだ大舞台でしたが、全国のレベルは高かった。初日勝ち残った埼玉勢は1ペアのみ。高澤・井口ペアにとって初の全国大会はやや力みが見られ、1ゲーム先取したものの、相手の安定したテニスにミスが多くでてしまい逆転負け。全国優勝の実績のある三重高は、落ち着いた試合運びで、攻められても全く動じずさすが経験豊富な伝統校でした。今大会終わってみれば、三重高校が個人・団体ともに日本一をとる快挙で圧勝でした。
全部員が始発で駆け付け、OG、保護者の皆様の熱い声援、本当に有難う御座いました。
高澤
井口集合

埼玉県高等学校県選手権大会 初優勝

酷暑の熊谷において本日、高澤・井口ペアが個人初優勝を果たしました。本年度国体選手を選考するうえで重要な位置づけをもつこの大会は、3年生が出場できる最後の大会でもあります。新人、関東、インハイと着実に実績を伸ばしてきたこのチームは、最後の県内大会でようやく頂点に立つことが出来ました。決勝戦こちらのマッチポイントで体調不良に陥り、一時タイム休憩をとるハプニングがありましたが、しっかり立ち直って初の栄冠を手に入れました。明後日からいよいよインターハイが始まります。全国の舞台でも自信をもって臨んでもらいたいです。
結果はこちらへ→http://www.saitama-hs-softtennis.com/26kokutai-2-girl.pdf