ソフトテニス部の活動の様子

2021年5月の記事一覧

【ソフトテニス部】関東大会県予選ベスト8

GW中に行われた県大会の結果、みごと団体戦ベスト8を成し遂げました。

この大会、最低ベスト32に入らなければ、6月のインターハイ予選にも出場できません。

新人戦では、県大会出場もできなかったチームですが、目標は一試合でも多く大会出場を果たすことです。

ノーシードパックから8本シードを倒し、怒涛の快進撃です。

粗削りでミスも多く、見た目も弱弱しいチームですが、あれよあれよと激戦を制し、気づいたら関東大会出場決定戦まで駆け上っていました。

第2シードには、全く歯が立ちませんでしたが、最後までよく健闘しました。

ランキングポイントでシードが厳密に決定されるこの時代、めったに起こりえない漫画のような世界です。

無観客で注目されることなく、大それたことをやってのけました。

大会役員から「ここに来れなかった、多くの生徒たちに見せてやりたかった。実績がなくても、ここまでやれるんだ、すばらしい試合でした」とお褒めの言葉をいただきました。

記録には残りませんが、記憶に残る不思議なチームです。

詳しい大会結果は下

R03_kantou_ken_girl_dantai_kekka.pdf