陸上競技部の活動の様子

2018年11月の記事一覧

創立百周年記念事業@陸上教室開催

11月24日(土) 14:00から久喜ジュニア陸上クラブさんにご協力いただいて
久喜高校創立100周年記念事業 ジュニア教室を開催しました。

高校生が小学生に陸上を教えるという企画でしたが、
久喜の高校生も小学生に陸上を教えるのは初めてのこと。
もしかしたら誰かに陸上を教えることが初めての子もいたかもしれません。

前半は準備体操からしっぽオニ、後半は各専門種目に分かれて活動をしました。
終始、元気に走り回る小学生たちに押されっぱなしの高校生、教員たちでした・・・。
小学生のパワフルさに圧倒されたものの、楽しい時間を過ごせました。

  
  
  

協力してくださった久喜ジュニア陸上クラブの方々や、参加してくださった皆さまに感謝を込めて。
ぜひまたご縁がありますように。このたびはありがとうございました。



NPO法人スポーツコミュニティ久喜東
http://npokukihigashi.sakura.ne.jp/

久喜ジュニア陸上クラブ ブログ
https://ameblo.jp/kukijr/

合同練習

本日、県民の日に杉戸中学校、騎西中学校と合同練習を行いました。
練習会場は本校を使用しました。
どちらの中学校も陸上競技部の人数が多く、圧倒されてしまいました。
  
  

お忙しい中、本校まで来ていただき、ありがとうございました。
本校の部員たちにとって、よい経験をさせてもらえました。

平成国際大学で体組成測定!


11/12(月)は百周年記念式典の代休でした。
近所の平成国際大学にお邪魔して、InBodyで体組成を測定しました。


平成国際大学の西村先生にお世話になりました。
顧問の益子とは大学の同窓です。
今回は大学の研究でのデータ取りも兼ねて、体重や体脂肪、筋肉量などを測定しました。

 
短距離の基本動作の実技講習も行いました。
顧問の益子も目から鱗!!

久喜陸トレーニング紹介その1~アルティメット~


冬季練習前の移行期に入りました。
この時期は今シーズンの振り返りと、来シーズンに向けての課題と目標を明確にすること。
それとシーズン中は取り組めなかった新しいことに挑戦する時期でもあります。

ということで今回はアルティメットに挑戦しました!
久喜陸では初めての試みでしたが、すごい盛り上がりを見せました。


アルティメットはフライングディスクをパスして運ぶゴール型球技です。
バスケットボールとアメリカンフットボールを組み合わせたようなルールです。

顧問の益子も学生時代にW-UPで取り組んでいました。
遊んでいるように見えますが、走って跳んで投げて、みんなでハイタッチ!
陸上競技に必要な要素がたっぷり詰め込まれているんです。

中学生の皆さんもぜひ取り組んでみてください。
30分ジョグするよりも楽しみながら大汗かけます(笑)