登山部の活動の様子

2015年4月の記事一覧

新入生・入部おめでとう!

  新入部員を8名迎えることができました!
 
 1年生8名・2年生16名・3年生6名、計30名の部となりました。4月28・29日は校内合宿で、1年生に山の勉強と実地研修をしてもらいます。そして、5月3日は、新入生歓迎山行で、山梨県の扇山に登ってきます。新歓山行ではありますが、上級生にとっては、5月9日からの学総体・登山の部(関東大会予選会)に向けての足慣らしでもあります。天気に恵まれた楽しい山行になることを期待しています。

部誌完成・新入部委員8名入部!

    2014年度の部誌が完成しました!

 今回の部誌の表紙の色は若草色にしました。HPでお知らせした活動報告をまとめたものです。県内の登山部には机上講習会のときお渡しいたします。なお、本年度卒業の登山部OGの皆さんには用意しておきますので、文化祭2日目までに取りに来て下さい。


        左から、2014・2013・2012・2011年度部誌です。

新入部員募集

    登山部始動 新入部員募集!
 登山部では今年も新入部員を募集します。入部を考えている人は、部活動紹介(10日)以後、13日~17日(部活動加入締切日)に生物室まで来て下さい。
 まずは、簡単に説明します。
≪基本装備≫  全部買うと、¥21000~25000程度かかります。あるものを利用しましょう。すべて新調する必要はありません。 
  ①登山靴(約¥7000~10000程度) ②雨具(約¥10000)自転車用カッパ不可
  ③ヘッドランプ(¥1500程度) ④サブザック(デイパック)(約¥3000~4000)
≪共同装備 等≫  テント、コッフェル、シュラフ(寝袋)、アタックザック(メインザック)、冬装備(重登山靴、スノーシュー、エアマット、ダウン等)等は学校で用意します。
≪山行の費用≫ だいたい月1回山行に行っています。すべて参加すると、合計が約¥75000程度かかります。そこで、月¥3000の部費を集金し、そこから山行費用を支出しています。しかし、夏山、スキー訓練、冬山(県新人大会)は費用がかかるので、この参加者はそれぞれその山行前に¥10000を集金しています。そして、年度末の3月に1年間の会計報告をし、その際に過不足を調整し、返金または集金します。会計はすべて個人会計です。
≪山行の参加について≫  基本的には全員参加ですが、家庭の事情や本人の体調に配慮しています。顧問としては、①新入生歓迎山行、②5月の学総体…インターハイ・関東大会予選会、③夏山…3泊4日程度で北・南アルプスに挑戦、登山部の甲子園みたいなもの、④北または西部地区新人大会、以上4山行には必ず参加してもらいたいと思っています。なお、昨年度入部の1年生は、少ない者で山行回数6回山行日数10日、多い者は山行回数13回山行日数24日でした。山行皆勤の4名を2月の県新人大会・雪洞泊の冬山に参加させました。昨年度2年生(全員特進クラス)は、全員冬山を経験していたので、関東大会に推薦され6名のうち4名を大会メンバーとしました。
 以上の説明を読んで、興味を持った人は、まず ①保護者の了解をえて下さい。 次に ②詳しい説明を部活動見学時に聞いて下さい。 最後に、納得したら ③顧問に部活動加入希望書を提出して下さい。

今年度最後の山行・丹沢山

 
  の春山は丹沢山(百名山・1567m)に登って来ました!

 3月28・29日の日程で、神奈川県の塔ノ岳・丹沢山に行って来ました。29日が雨が予想されたので、急遽28日に、丹沢山までアタックすることにしました。28日は晴天無風で温かく、ベストコンディションでした。塔ノ岳からの展望も最高でした。丹沢山への道沿いで鹿とも遭遇しました。塔ノ岳からの下山時には相模湾は当然のこと、真鶴半島や遠く江の島までよく見えていました。翌日は、朝食後川遊びをしてリフレッシュしてから帰りました。今年度最後の山は充実してました。


        塔ノ岳山頂にて

  大倉尾根・一本

                    大倉尾根・一本2

                     ハイポーズ

                      滝沢園にて・川遊び


   雨が降らないうちに・撤収

  年も1年無事山行が終了しました! 新入生が来てくれるかなぁ~!