登山部の活動の様子

2018年12月の記事一覧

景信山・高尾山

129日(日)、景信山・高尾山に行ってきました。

最近は泊りがけの山行ばかりだったので、日帰りの山行は4月以来でした!

今回は、久しぶりに3年生やOGも参加してくれ、にぎやかな山行となりました。

久喜校登山部のOGは、卒業後も山に登ったり、山小屋や登山用品店でアルバイトをしていたり、高校生の時よりも幅広く山に関わり楽しんでいるようです。

 

 

 

《コースタイム》5時間

小仏バス停(9:15)・・・景信山(10:30)・・・城山(11:40)・・・一丁平(12:25)・・・高尾山(12:50)・・・高尾山口(14:20

 

《歩行距離》

 約13Km

 

 

《生徒の感想》

 今回の山行は、新たに入部した1年生や3年生の先輩、OGの先輩方と多くの人と登れて楽しかったです。行きの高尾駅のバス停で登山者の多さに驚きました。3つの山は、それほどきつくないアップダウンで初冬の山を楽しみながら歩けました。城山の茶屋での大きい「なめこ汁」はとても美味しかったです!高尾山のケーブルカーにも乗ってみたいので、今度は家族や友達と行ってみたいです。

 高尾山の登山道のにお花が供えられているところがあり、先生に聞くと「滑落して人が亡くなった場所だ」とのこと。あまり高くない山だからと言って油断してはいけないし、楽しい山も時には命を奪ってしまうこともあるんだなと思いました。危険な目にあわないよう、しっかり準備をして登る大切さを実感しました。