登山部の活動の様子

2019年2月の記事一覧

県新人大会

 2月8日(金)~11日(月)〈3泊4日〉に福島県 安達太良山域で行われた「県新人大会」に1年生6名、顧問2名で参加しました。この大会は、雪上での歩行と生活体験を目的とした大会です。全県から選手72名(うち女子8名)顧問35名が参加しました。10日朝の気温は-10℃(テント内-3℃)時折雪が降ったりはしましたが、まずまずの天候で一人の体調不良者も出ず、無事に大会を終えることができました。今回参加した選手は、来年後輩たちに今回学んだ技術と知識を是非伝承してもらいたいです。

【日程】
 8日 さいたま新都心駅出発(チャーターバスにて)
 9日 開会式・・・幕営地へ歩行・・・幕営・・・雪洞作製体験・・・テント泊
10日 旧土湯峠へ雪上歩行訓練・・・撤収・・・宿舎へ移動
11日 閉会式場の横向へ向けて山越え・・・閉会式


       福島県 野地にて開会式


           雪洞作製体験


    雪洞内で昼食(おでんで暖まりました。)


          雪上での食事作り


             旧土湯峠


          急斜面を登る


       雪の降りしきる中での撤収


最終日は宿舎で温泉と豪華な夕食で疲れを癒しました。
他校の選手との交流も楽しかった!

冬季校内合宿

 2月1日~2日(1泊2日)、冬山についての学習と耐寒訓練を目的に校内合宿を行いました。宿泊は学校の中庭にテント泊。朝のテント内の気温は0℃。でも、厚着をし寝袋にくるまって、ぐっすりと眠ることができました。
 1日には昨年卒業したOGが激励に来てくれて、経験談なども語ってくれました。たくさんのお菓子の差し入れをありがとうございました!
 2月8日~11日に福島県安達太良山域で行われる「県新人大会」に1年生6名で参加します。今回の合宿で学んだことを生かして頑張ってきます!

【学習内容】
 ①冬山の装備について
 ②雪洞のつくり方
 ③凍傷の予防について
 ④顧問Oのヒマラヤ遠征報告


      スノーシューの装着練習


           夕食後の学習会


           学校の中庭に幕営


  (夕食)チキンライス と ビーフシチュー


        デザートは手作りケーキ!


 (朝食)フレンチトースト、スクランブルエッグ、コンソメスープ