演劇部の活動の様子

2018年3月の記事一覧

卒業公演、終了。

 昨日3/25(日)、卒業記念公演「春絢爛!!今咲き誇る演劇祭 Ⅵ in 進修館」が、おかげさまで盛況のうちに終了しました。
 1本目「
劇走!?白雪姫!!」(宮代高校)には久喜高1年生4人が客演し、その初々しい元気な演技に笑いが起こりました。
 久喜高校は2番目に「杜若」を上演しました。今できることを120%出し切ったと思います。来ていただいた皆様(保護者、教職員、OG等)、ご観劇ありがとうございました。たくさんの応援、感謝申し上げます。


 今回もいろんな方々に支えられ、やっと上演できました。今後も一生懸命に取り組んでいきたいと思います。
 次回は4/22(日)、パストラルかぞで同じ演目を上演します。パワーアップしたものをお見せいたしますので、次回も皆様のご来場をお待ちしております。ぜひとも、足をお運びいただけたらと思います。


卒業公演、仕込み終了。

 吹奏楽部のみなさん、定演お疲れさま。
 ただ、毎年この日は演劇部の公演の仕込みで行けません、ゴメンなさい。

 その卒業公演(宮代進修館)の仕込みですが、先ほど終了しました。その様子をお知らせします。

 まず、荷物の搬入

 次に、舞台にパンチカーペットを貼り付け


               その後、照明を降ろし、回線の掛け替え
  

   続いて、音響セット

 なんか、祭りの前日みたいなワクワク感がしました。

 明日はリハーサル、そして本番は明後日3/25(日)11:20~。

 頑張っています。よろしかったら、ご覧ください。お待ちしております。

「春爛漫!!今咲き誇る演劇祭Ⅶ」

と題して、宮代進修館 を会場に、宮代高校・久喜高校・松伏高校・春日部女子高校・草加南高校・越谷高校の演劇部が公演をおこないます。


春休みの一日、高校生たちの演劇を楽しんでみませんか?

入場無料です絵文字:笑顔