2019年9月の記事一覧

【図書館】第2回校内ビブリオバトルを実施しました。

9月19日(木)の放課後、今年度2回目となるビブリオバトルを実施しました。

ビブリオバトルとは5分で本を紹介し、質疑応答の後、どの本が一番読みたくなったかを競うゲームです。

参加者は1・2年生図書委員と希望者(先生1名含む)、第1回と同じく3分で紹介する短いバージョンで行いました。

  

今回は自分たちで4,5名のグループを作ってもらったので、

同学年のグループになっています。

前回よりもリラックスして話すことができたでしょうか。

ビブリオバトル後に紹介された本を借りていく人もいて、新たな本と出会う機会になったようです。

 

今回は県大会に出場する代表者を決めることになっていたので、

各グループで選ばれた本(と紹介した生徒)を集めて決勝戦を行いました。

決勝戦はレベルが高く、どれも読んでみたいと思わせる紹介でした。

 

代表に選ばれた生徒は10月26日(土)の県大会へ出場します。

【図書館】展示「夏目漱石の世界」

図書館では司書が季節や行事、流行等に合わせて展示を企画・作成していますが、

先生や生徒のみなさんに「こんな展示を作ってほしい」と依頼を受けることもあります。

今回は国語科の先生に「2年生の授業で夏目漱石の『こころ』を扱うので、展示をしてもらえませんか?」とご依頼いただき、

図書館の入口付近に夏目漱石の展示を設置しました。

(他の先生に「3年生では森鴎外の『舞姫』を扱う」と聞いたので、右側は森鴎外の本も置いています。)

ちょうど授業で勉強している!という2・3年生はもちろんですが、

読みやすい漫画版や解説本もあるので、

有名な作品に挑戦してみたいという方にもおすすめです。

 

【図書館】文化祭でしおり配布とおすすめ本紹介展示を行います。

図書委員会で文化祭に参加します。

今年も図書委員お手製のしおりプレゼントと、

1・2年生図書委員が書いたおすすめ本紹介展示を行います。

しおりの配布は校内を図書委員が巡回していますので、

見かけた際はぜひもらってください。

(昨年「いくらですか?」と聞かれることが多かったそうですが、無料です!)

おすすめ本紹介は図書館近くの廊下(1号館3階~2号館3階の間)で展示しますので、

そちらもぜひご覧いただけるとありがたいです。