最近の出来事

久喜高校 定時制

ハロウィンメニュー

  
 本日の給食は、ハロウィンメニューでした。 
 【パンプキンシチュー、ポークケチャップライス、かぼちゃプリンタルト、牛乳】

 本校定時制では、毎日温かくておいしい、そして愛情たっぷりの給食を作っています。

 来月【11月】の給食献立を紹介します。 ここをクリックしてください

授業紹介 書道Ⅲ

  
 4年生の授業「書道Ⅲ」を紹介します。
 書道Ⅲでは、現在、写経に取り組んでいます。集中して写経を行うことで、書の上達を目指します。

卓球部 大会出場

 


  10月27日(土)、卓球部の生徒が、大宮公園体育館において県民総合体育大会(高等学校定時制通信制の部、個人戦)に出場しました。

 

 1回戦目は不戦勝2回戦目は惜しくも敗れてしまいましたが、日々の練習で取り組んだ成果を全力で発揮しました。

 大会後、生徒は「練習してきたことが形になって良かったです。また改善する点が明確になりました。少しでも改善できるように日々の練習を取組ます」と話しました。

遠足(横浜)

  
          【中華街 玄武門にて】                       【肉まんの手作り体験】

  
            【餃子の手作り体験】                       【中国語レッスン】

 本日は、全学年で遠足に行きました。行先は、近代日本で最初に海外に門戸を開いた港である横浜。
 生徒は、午前8時30分に久喜駅に集合し、電車にて横浜(関内駅)へ。下車後は、あらかじめ予約していた中華街の中にある料理店で、お店の方の説明の元、肉まん、餃子の手作り体験を行いました。
 料理ができるまでの間、中国出身のお店の方から、中国語についてレッスンを受けました。中国語特有の四声の発音には、全員が苦戦していました。
 そして、自分が作った肉まん、餃子がテーブルに運ばれると、どの生徒も、特別なおいしさを感じながら食べました。続いてコース料理もいただきました。
 お腹を満たした後は、中華街を中心として、班別自由行動で横浜を散策しました。
 横浜開港資料館、山下公園、横浜マリンタワー、横浜人形の家等、横浜の歴史や文化について学びました。

遠足事前指導

 

 明日の遠足に向けて、事前指導を行いました。
 本校定時制では、毎年全学年が同じ方面に行きます。
 今年度の遠足は、1853年アメリカのペリー率いる黒船来航で歴史を残した横浜。特に中華街を中心に訪れ、横浜の歴史について学ぶとともに、クラスの仲間と親睦を深めます。

総合的な学習の時間(老人体験)

 

  2年生の「総合的な学習の時間」の授業において、老人疑似体験を行いました。
  視野や明るさが矯正されたゴーグルを付け、各関節には矯正サポーター等を付けて、廊下や階段を歩き、高齢になった場合の疑似体験です。
  人は高齢になると、視野が狭く、視力が低下し、膝等が曲がりにくくなることがあります。また、聴力も低下すると言われています。高齢になると身体の機能はどのようになるのか、高齢の方にはどのように接したらよいのか等について学習しました。

 

中間考査 最終日


   使用する教室は、全日制と定時制で同じです。共有して教室を使用するため、いくつかのルールがあります。教室は、午後5時00分から定時制の生徒が使用できます。
 写真は、廊下にあるロッカーの上で、考査前の復習を行っている生徒です。教室が使用できるまでの短い時間でも、復習に余念がなかったです。

中間考査 3日目


 中間考査3日目になりました。
 直前学習会に参加していなくても、各クラスでは、写真の様に仲間と共に学ぶ姿が見受けられます。
 頑張れ! 久喜高校定時制の生徒諸君!!

考査前の直前学習会②

  
 中間考査2日目。
 直前学習会の会場には、努力している生徒の姿がありました。
 学習サポーターの指導も受けながら、考査に臨みました。

考査前の直前学習会①

 
  本日から4日間、2学期の中間考査となります。
  写真の生徒たちは、登校時間の2時間前から、学習会に出席しています。
  努力を惜しまない姿勢は、必ず自分の強みになります。
  生徒諸君、頑張ってください。

明日から中間考査

 

  久喜高校定時制は、明日から2学期の中間考査。授業前や放課後は、生徒同士で考査に向けた学習を行う姿が見らました。
  ある生徒は「自分の苦手な科目は、先生にも質問してわかるようにしていますが、得意としている友達からも教えてもらっています」と。
   生徒の皆さん。頑張ってください。

生徒に寄り添った指導


 本校には、スクールカウンセラー(SC)とスクールソーシャルワーカー(SSW)が勤務しております。毎年1年生がSC指導の下、ソーシャルスキルトレーニング(SST)を行っています。
 
SSTは、人が社会において他の人と関わりながら生きていくために必要な技術を身につける訓練のことです。
  久喜高校定時制では、生徒に「社会に出てからも必要な力」「コミュニケーション力」等を育てることにも努めています。
 また、SCの専門的な立場から、生徒にカウンセリングを行い、生徒に寄り添った指導を行っています。

 

陸上競技部 大会結果

 
  10月13日(土) 上尾運動公園陸上競技場において、埼玉県民総合体育大会(高等学校定時制通信制の部)が行われました。
  本校からは、1年生の陸上競技部員が、400メートルハードルに出場しました。出場者数が1名となってしましましたが、力の限り走りました。
   生徒は「次は、部員を増やしてリレーに参加したい」と話しました。
 次の大会も、練習を積み重ねて頑張ってください。

陸上競技部 大会前の最終調整


  10月12日(金)放課後、陸上競技部の生徒が、明日の県民総合体育大会(定時制通信制の部)出場に向けて、最後の調整を行いました。
  出場種目は、400メートルハードル。軽めのランニングを行い、明日に備えました。

 頑張れ!! 久喜高校定時制!! 

卓球部


  放課後の体育館に明かりが。
  体育館の中に入ると、卓球のボールをラケットで打ち返す音と床をこするシューズの音がしていました。
  顧問の指導の下、生徒はラリーを想定しての練習を黙々と行っていました。 
 

  生徒は「辛くても頑張れば、必ず良いことが来ると思う」と話しました。

久喜高定けいじばん 137号(10月号)


   けいじばん(学校新聞)第137号【10月号】が完成しました。
 
 今回は、4年生の修学旅行(沖縄)の様子、文化祭の様子について掲載しました。

   この学校新聞は、近隣の区長の皆様に御協力いただき、3564世帯に回覧し、地域の皆様に御覧いただいています。
   また、近隣の中学校に(38校に3年生の教室数分)配布し、3年生の皆さん(約4490名)に御覧いただけるようお願いしています。

 詳細はこちらからどうぞ!! →→→ 
第137号.pdf

放課後の生徒の把握


  本校には、スクールソーシャルワーカーが、週2日間勤務しております。
  生徒の登校時、下校時は、スクールソーシャルワーカーも昇降口に立ち、生徒に挨拶指導を行うとともに、健康観察(メンタル面も含めて)を行っています。
  本校も、全職員で個々の生徒に寄り添い、生徒の成長を見守っています。

授業紹介 2年生書道Ⅰ

 
 先週に続き、2年生書道Ⅰの授業を紹介いたします。
 本校の書道室には、書画カメラ1台、モニタ2台が設置されており、教員の運筆を大きく映し出すことができます。
 本日は、前回の続きではありますが、多くの生徒が、書き出す前に、集中する時間を取ってから筆を運びました。

夕方の説明会について

 上記の「夕方の説明会」について、多数お申込みいただいております。
 各日程共に4組限定とさせていただいておりますが、これは御質問等に丁寧に対応したいと考えているからです。
 説明会への御参加を御希望の方は、早めにお申し込みください。
 多くの皆様の御来校を、心よりお待ちいたしております。

 職員一同

在り方生き方教育



 全学年で、在り方生き方教育を実施しました。
 各年次とも、埼玉県教育委員会作成の道徳教育教材資料集『明日をめざして』を活用し、知識偏重ではない人格形成を図る道徳教育を実施しました。
 生徒は、これからの社会でどのように生きていくのか、人としてどのようにあるべきか等を自ら考え学びました。

4年生 修学旅行③


 本日は、修学旅行最終日となりました。ホテルを離れ、ゆいレール(モノレール)を利用して、沖縄県で最も賑やかな通りであり那覇最大の繁華街である国際通りへ。生徒は、「国際通りは、沖縄が戦後の焼け野原から目覚しい発展を遂げたこと、長さがほぼ1
マイル(約1.6km)であることから、『奇跡の1マイル』とも呼ばれている」との事前学習内容と比較するかのように、戦後復興の象徴である国際通りを見学しました。そして、飛行機で那覇空港を後にし、羽田空港へ。出発時の集合場所とした大宮駅で解散となり、修学旅行は無事に終了しました。

 生徒は、「事前学習では掴めなかった沖縄の歴史や文化を深く知ることができました。」「心に残る最高の旅行となりました。」と話しました。

 生徒にとって、思い出深い修学旅行となりました。

4年生 修学旅行②


 目は、ホテルから大型タクシーで移動し、沖縄美ら海
水族館を訪れました。なかでも、世界で初めて長期飼育に成功したジンベエザメやナンヨウマンタの水槽を前にし、生徒はその

 その後は、ホテルに隣接したアメリカンビレッジを散策しました。アメリカンビレッジは、東京ドーム約5個分の広大な敷地に、アメリカンな雰囲気が漂う13の商業施設が建ち並ぶリゾートタウンです。生徒は、あらかじめ決めていた班ごとに散策しました。オーシャンフロントに建つ店舗を巡り、アメリカ西海岸をイメージさせる雰囲気を味わいました。

4年生 修学旅行①

9月30日(日)~10月2日(火)の2泊3日、4年生の修学旅行を実施しました。行先は沖縄県。毎年本校では7月に修学旅行を実施していますが、今年は台風が本州に上陸し、飛行機が運航せず延期となってしまいました。今回の実施も出発前日は、台風が沖縄県付近を通過しましたが、出発の当日は飛行機の運航に影響がなく実施することができました。


 8
時00分に大宮駅に集合し、羽田空港へ。適なフライトもつかの間、那覇空港に到着。

 最初に
訪れたのは、首里城でした。14世紀末に創建され、中国や日本の文化も混合する琉球王国の城としてありつづけた首里城。生徒は、その大きさを肌で感じ、琉球建築の粋を集めた彩色と構造にふれました。また生徒は、正殿内も見学し、天井も高く格式ある国王の玉座の前では、息をのみ細部に至るまで注視していました。その後は沖縄の海が一望できるホテルへ向かい、一日の疲れを癒しました。


川内優輝選手と一緒に(陸上競技部)


    
   部員がいないため休部していた陸上競技部に、生徒が入部しました。本日は、部としては数年ぶりの練習でした。
  生徒は、走り方はもちろん、走った後のインターバル(休憩)の設定時間や今後の練習方法等について確認しました。
  生徒は、「10月に出場する大会では、教えていただいたことを活かして頑張ります。」「辛くなっても諦めないことを続けていけば、必ず強くなることを信じて頑張ります。」と話しました。

歯科指導


  
 本校養護教諭が、歯科指導を実施しました。
 本校定時制の多くの生徒は、仕事(アルバイトを含む)と学業の両立で、生活習慣が乱れがちです。そのため歯の健康を損なうことも少なくありません。
 今回の指導では、生徒に口腔内の環境を説明するとともに、ブラッシング法を学習させました。
 ある生徒は、「今まで歯に対して力強くブラッシングしていました。強く当てすぎると歯を傷つけ、虫歯になる可能性が高まるとは思っていませんでした」「ブラシは歯に優しく当て、丁寧に行うよう注意します」と話していました。

放課後の様子

  
   本校定時制の生徒は、午後9時に放課になります。廊下を歩いていると、あちこちで生徒の声が聞こえてきました。
  左の写真は、教室で日直の生徒が、相談しながら学級日誌を書いている様子です。
  右の写真は、廊下で友人に授業の様子を話していました。「体育で行ったサッカーは疲れたが、いい汗をかいた」と。

  生徒は、充実した高校生を送っているようです。

生徒会活動

  

  生徒会執行部の生徒が放課後集まり、11月に行う立会演説会(役員選挙)、秋季生徒総会の実施について話し合いました。
  本日は、当日までの大まかなスケジュール決めです。
  ある生徒は、「生徒会活動は大変だけれど、みんながいるので頑張れます」と話しました。
  久喜高校定時制の生徒も、学校のために頑張っています。

授業 体育 サッカー

 

   現在、体育の授業では、サッカーについて学習しています。写真は、リフティング練習の様子です。
  授業では、生徒に勝敗を競う楽しさや喜びを味わわせ、作戦や状況に応じた技能や仲間と連携した動きを高めさせて、ゲームが展開できるように指導していきます。

生徒の健康管理

 

   本校では、各学期に1度、養護教諭が全生徒の体脂肪率を計測し、生徒の健康管理を行っています。測定したデータを生徒に(場合によっては保護者にも)伝え、食生活の指導を行っています。
    また、生徒の登下校時には、養護教諭が必ず昇降口に立ち、生徒に挨拶指導を行いながら生徒の体調等を細かく把握しています。
 このように、本校も生徒に寄り添った指導を行っています。

学校見学


 本日、事前予約のあった、本校への入学を検討している方が、学校見学に訪れました。学校概要説明を聞き、授業の様子、給食の様子を見学。「皆さんが、集中して授業を受けていた」「受検に向けた勉強を頑張ります」と話していました。

 個別の学校見学、相談を随時受け付けていますが、10月からは夕方の説明会も、実施いたします。

 本校教頭宛てに、お電話ください。☎0480-21-0038 
 定時制 教頭:塩原(受付時間 午後2時~午後9時) 

授業 総合的な学習の時間

   
 総合的な学習の時間」は、自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、問題を解決する資質や能力を養う科目です。
 本校では、以下のようにテーマを決め、教員の指導の下、調べ学習を行います。
  生徒に思考力、判断力、表現力等を養わせます。
 写真は、生徒がコンピュータを用いて調べている様子です。

 テーマは   2年生 ・・・・ 健康&福祉と情報について
         3年生 ・・・・ 環境と情報について
                   4年生 ・・・・ 国際理解と情報について
 ※本校では、1年生での科目設定は行っていません。

授業の様子 2年生 書道Ⅰ



  

 本日は、2年生「書道Ⅰ」の授業について紹介します。
 書道室に入ると、「大地」の文字を題材に学習していました。手本は、中国・東晋時代の王羲之(おうぎし)の行書です。
 生徒は、一画一画を大切にし、集中して取り組み、古来から重んじられている王羲之の運筆を学びました。
  

夕方の説明会

「夕方の説明会」の御案内

 

 働きながら高校で学びたい中学生の皆さん進路に迷っている皆さん、久喜校定時制・普通科の説明会に来てみませんか。

 本校の授業は、基礎的・基本的な事柄を重視し、「わかる授業」「魅力ある授業」を目指しております。生徒一人一人が生き生きとその力に応じた学習ができるように工夫しています。

 ぜひこの機会に、本校の定時制の様子見学し、学校選びの参考にしてはいかがでしょうか。皆さんの参加を心からお待ちしています。

 詳細はここをクリック →  夕方の説明会.pdf  各実施日ごと先着4組です


各部活動の様子

 
           【バドミントン部】                  【卓球部】    

 2学期に入り、生徒は「授業」「部活動」共に力を入れて取り組んでいます。
 各部活動とも、9月から11月にかけて、大会や展覧会(書道部)等があります。学校は、放課後も生徒の活気に溢れています。

久喜高定けいじばん 9月号


けいじばん(学校新聞)第136号【9月号】が完成しました。
 
 今回は、2学期始業式の様子、夏季休業中の様子について掲載しました。

   この学校新聞は、近隣の区長の皆様に御協力いただき、3564世帯に回覧し、地域の皆様に御覧いただいています。
   また、近隣の中学校に(38校に3年生の教室数分)配布し、3年生の皆さん(約4490名)に御覧いただけるようお願いしています。

 詳細はこちらからどうぞ!! →→→ 
第136号.pdf

文化祭


 
  【1年生 駄菓子屋・人探しゲーム】   【2年生 美術館風休憩所お菓子販売】

 
       【3年生 トランプゲーム】          【4年生 DVD上映】

 
               【生徒会執行部 校章入りクッキー販売】

9月9日(日)、今年度も晴天に恵まれ、第66回久喜高祭(文化祭)を盛大に施しました。生徒は文化祭に向けて1学期から準備を重ねてきました。本日は、来校したお客様に生徒の取組の様子を御覧いただきました。 
  今年度の文化祭のテーマは「繋」。生徒は一人一人の仲間と繋がり、互いに協力して、文化祭を成功させました。 

前夜祭

 
 本日は、前夜祭を行いました。
 生徒会執行部の生徒が中心となり、1学期から準備を重ねて制作したゲームで、全員を楽しませてくれました。
 いよいよ明日が文化祭です。御来校のお客様に楽しんでいただきたいと思います。ぜひ、久喜高校に足をお運びください。

埼玉県立久喜高等学校 第66回 文化祭
 テーマ     「繋」
 期   日 平成30年9月9日(日) 全日制と同日開催
 一般公開 午前9時~午後3時


 

埼玉県東部地区生徒生活体験発表会

 
                        

  9月7日(金)、 本校の代表生徒 (1年生) が、春日部高校において生徒生活体験発表会(東部地区大会)に出場しまた。この発表会は、定時制高校で学ぶ生徒が、これまでの自己の生活体験を発表し、表現力を養うことをねらいとしています。
 本校の生徒は、惜しくも入賞には届かず、県大会への切符は逃しまたが、約200名の観覧者の前で堂々と発表しました。

 

文化祭準備②

   
 各クラスでは、文化祭の準備が着々と進められています。
 皆様の御来校を、心からお待ちしております。


 埼玉県立久喜高等学校 第66回 文化祭
 テーマ     「繋」
 期   日 平成30年9月9日(日) 全日制と同日開催
 一般公開 午前9時~午後3時

文化祭準備 始まる


 

  9月9日(日)に行う文化祭の準備が始まりました。
  あるクラスでは、催し物について、再度話し合いを設け、教室の飾りつけの準備を行いました。
  文化祭当日は、多くの皆様の御来校をお待ちしております。

  埼玉県立久喜高等学校 第66回 文化祭
 テーマ     「繋」
 期   日 平成30年9月9日(日) 全日制と同日開催
 一般公開 午前9時~午後3時

第2学期 始業式

  

 9月3日(月)、第2学期始業式を行いました。
生徒は長きに渡る夏季休業が終わり、気持ち新たな面持ちで登校しました。 
 校長講話では、「2学期は文化祭、修学旅行等の学校行事においてクラスの団結力を高めてもらいたい。」「11月10日(土)に挙行する創立百周年記念式典では、生徒の皆さんと共にお祝いをしたい。」と話しました。また最後に大正から昭和にかけて活躍した作家、山本有三氏の「路傍の石」の一文を用い「限られた時間の中で自分を大切にし、心を新たにして2学期以降の学校生活を過ごしてほしい。」と話しました。

 久喜高定の生徒諸君!! 2学期も頑張ろう!

卓球部も頑張っています

 
 夏季休業中も、部活動は活気に満ちています。
 本日は、卓球部の様子を掲載します。
 体育館の中は、かなり暑いのですが、こまめな水分補給と休憩を取りながら、生徒は練習に取り組み、汗を流し、大会での勝利のために努力しました。
 

バドミントン部 羽生高校と合同練習


  
 8月1日(水)、バドミントン部が、県立羽生高校において合同練習を行いました。今年度、他校の生徒と練習を行うのは初めてです。
 準備運動、基礎打ち、練習試合等、暑さを吹き飛ばす気迫で取り組みました。
 夏季休業中でも、生徒の活躍が感じられる久喜高校定時制です。

久喜高定けいじばん 135号(8月号)

 けいじばん(学校新聞)第135号【8月号】が完成しました。
 
 今回は、久喜高校定時制の取組(1学期における授業以外の取組)について掲載しました。
 久喜高校定時制は、生徒の個々の学びを大切にしています。

   この学校新聞は、近隣の区長の皆様に御協力いただき、3564世帯に回覧し、地域の皆様に御覧いただいています。
   また、近隣の中学校(38校3年生の教室数分)配布し、3年生の皆さん(約4490名)に御覧いただけるようお願いしています。

 詳細はこちらからどうぞ!! →→→ 
第135号.pdf


      

夏季休業中も生徒は頑張っています①

 

 定時制の生徒は、夏季休業中も頑張っています。
 写真は、生徒会執行部の生徒が文化祭の準備を行っているものです。
 文化祭は、定時制一般公開 9月9日(日)午前9時00分~午後3時です。
 多くの方の御来校をお待ちしております。

1学期 終業式


   1学期終業式を行いました。
  校長講話では、「本日、当たり前のように終業式を迎えているが、西日本を襲った豪雨では、多くの同世代の方が、経験したことのない困難に直面していることを忘れないでもらいたい。」「1年生は新たな人間関係を築くのに苦労したと思う。よく頑張った。2年生、3年生は、皆勤、精勤の生徒数が多く、よく努力した。4年生は、夏休みは多くの生徒が進路活動を行うと思う。粘り強く取り組んでもらいたい。」と生徒に話しました。
  生徒の皆さん、長い夏休みに入りますが、計画を立て、有意義な休みになるようにしてください。

三者面談


  本校では、毎学期に三者面談(担任、生徒、保護者)を行い、学校での生活状況や成績、希望進路等について話し合います。担任は、生徒だけでなく保護者の方とも細かく確認を行います。
  本校も家庭との連携を密に行い、生徒の成長を支えます。