最近の出来事

久喜高校 定時制

自立支援講演会


  12月8日(金)、自立支援講演会を行いました。お越しいただいた講師の先生は、久喜市内にある建設業の代表取締役の方です。これまでの御自身の人生を振り返り、挫折や苦難を乗り越え、人生のあるべき姿や姿勢等について、お話しいただきました。お話の中に、「幸せとは、気づき。今の状況が幸せと感じなければ、幸せではない。幸せと感じることができるからこそ、その人は幸せである。」とありました。
 生徒から、「自分がどれだけ幸せなのかを認識しました。目標を立てて、1分1秒を大切に生きます。」との感想を得ました。