最近の出来事

久喜高校 定時制

始業式

令和3年9月1日(水)
2学期始業式

新型コロナ感染拡大防止のため始業式は、
放送を使って行いました。
校長先生の話の後、教務主任、生徒指導
主任の話が続けて行われました。
生徒の皆さんは教室で、静かに聞き入っ


ていました。

校長先生の話
 コロナウイルスの感染状況は、夏休み
前に考えうる最悪のペースで進行してき
ました。誰もがPCR検査で陽性になっ
てもおかしむない状況です。
 皆さんにとって、思い通りにならない
ことが多くなりますが、校長として皆さ
んと教職員の安全を第一に考えています
ので、どうか協力をお願いします。
 皆さんにお願いがあります。まずは、
手洗いやうがい、3密を避けるなどの感
染防止対策を丁寧に徹底して、自分と大
切な人を守ってください。次に、PCR
検査に陽性者が増加する中で、精神的に
大人の対応をお願いします。犯人探しや
誤った情報で騒ぎ立てることなく、冷静
に事実に基づいて行動してください。そ
して、コロナウイルスに感染して、肉体
的精神的に苦しんでいいる人を思いやっ
てください。自分だったら、どれだけ苦
しいことだろうと想像してください。
 最後に、自分のすべきことに集中して
ください。コロナ禍で周囲が浮足立って
いても、十分な授業が受けられなくても、
皆さんの高校生という時間は、確実に過
ぎ去っていきます。時間は待ってくれま
せん。何を行うかは皆さん自身の選択で
す。こんな時だからこそ、今、自分にと
って価値あることは何か、よく考えて、
選択してください。夏季休業中に、オリ
ンピックやパラリンピックのTV観戦は
したでしょうか。誰もが、困難に立ち向
かい、工夫し、努力して出場権を勝ち取
っています。出場選手のひとりひとりが
壮大な物語です。その物語を、どこか遠
い人ではなく、自分に置き換えて想像し、
励としてください。勇気に代えてくださ
い。